新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: アメリカ合衆国

Amazonへ納品: 出荷通知の送信

納品する各SKUの輸送箱内の商品情報を入力したら、Amazonへ納品の手続きのステップ2、出荷通知の送信に進みます。 このページでは、納品プランの確認、出荷日の設定、および個口配送およびパレット配送の配送モードの設定について説明します

動画マニュアルをご覧ください。

納品の確認

初期設定では、在庫は複数のフルフィルメントセンターに配送される場合があります。フルフィルメントセンターは、納品する商品の種類と発送元の住所に基づいて自動的に選択されます。購入者の近くに在庫を配置することで、注文商品の配送にかかる時間を短縮できます。

ヒント: FBA在庫分散サービスに登録して、対象となる在庫をすべて1か所のフルフィルメントセンターに配送することもできます。

24時間以内に出荷通知を送信しない場合、このページに表示される納品プランの配送先の詳細が更新されることがあります。出荷通知を送信することにより、割り当てられたフルフィルメントセンターに商品を納品し、発送、梱包、ラベルの貼付、配置にかかる手数料の見積り額を支払うことに同意したものとみなされます

出荷日と配送モードの設定

出荷通知を送信するには、次の手順に従います。

  1. 納品プランに予定の出荷日を入力します。在庫を配送会社に引き渡す予定日をAmazonに知らせることで、Amazonは在庫の到着に備え、不要な遅延を回避することができます。
  2. 配送モードを選択します。配送モードとは、納品の輸送方法のことです。在庫は個口配送またはパレット配送で発送できます。
    重要: 納品プランを作成する際は、必ず正しい配送モードと発送元を選択してください。選択した配送モードと異なる方法で納品した場合、配送会社が配送予約を依頼する際に問題が発生したり、集荷時に受領を拒否されたりする場合があります。

個口配送

個口配送(SPD)では、商品を輸送箱に梱包し、輸送箱ごとに配送ラベルを貼付します。通常、DHL、UPS、FedEx、または現地の郵便サービス を通じて配送される比較的小型の納品に使用されます。

個口配送のリクエストを完了するには、次の手順に従います。

  1. 希望する配送モードとして個口配送を選択します。
  2. 配送会社を選択します。 FBAパートナーキャリアを選択すると、納品手続きで配送ラベルを購入して印刷することにより、割引配送料と自動追跡サービスを利用できます。 または、セラーセントラル外で配送を予約して、FBAパートナーキャリア以外の配送会社を使用することもできます。
  3. 割り当てられた納品プランおよび出荷、梱包、ラベルの貼付にかかる手数料の見積り額を確認し、内容が正しければ、承認して出荷通知を送信をクリックします。

パレット配送

パレット輸送(LTL)では、ラベルを貼付したパレットに輸送箱 を固定して配送します。

パレット配送リクエストを完了するには、次の手順に従います。

  1. 希望する配送モードとしてパレット輸送(LTL)を選択します。
  2. 割り当てられた納品プランおよび梱包、ラベルの貼付にかかる手数料の見積り額を確認し、内容が正しければ、承認して出荷通知を送信をクリックします。
注: 納品プランを変更またはキャンセルする方法については、Amazonへ納品: 納品プランの変更またはキャンセルをご覧ください。

よくある質問

途中で納品手続きを中断し、戻ってきて終了することはできますか?

いつでも納品手続きを中断し、元の場所に戻ることができます。ただし、納品先となるフルフィルメントセンターへの配置は、出荷通知の送信を保留できる24時間に限り有効です。納品手続きを中断してから戻ってくるまでの時間が24時間を超えると、納品先が変更されることがあります。

新しい納品プランを開始したり、別の納品プランに切り替えたりする場合は、出品中の納品プランリンクをクリックし、リストから納品プランを選択することで、この納品プランに戻ることができます。

納品手続きでは、納品ごとに異なる配送モードを選択できますか?

Amazonへ納品では、この機能はまだサポートされていません。この機能が出品者のビジネスに不可欠である場合は、Amazonへ納品ページのご意見をお聞かせくださいリンク、または納品プラン作成後に表示されるアンケートから、フィードバックをお寄せください。

SKU、数量、またはを変更することはできますか?

出荷通知を送信する前であれば、SKUまたは数量を変更することができます。ただし、変更すると、納品先が変更されることがあります。

出荷通知を送信すると、新しいSKUを納品に追加することはできません。ただし一定の制限内で、既存のSKUの数量を編集することはできます。詳しくは、Amazonへ納品: 納品プランの変更またはキャンセルをご覧ください。制限を超えて変更する必要がある場合は、納品手続きのすべての納品をキャンセルし、最初からやり直す必要があります。

出荷日を提供する必要があるのはなぜですか?

在庫を配送会社に引き渡す予定日をお知らせいただくことで、Amazonは在庫の到着に備え、不要な遅延を回避することができます。出荷通知を送信した後に出荷予定日が変更された場合は、納品プランのステップ3、輸送箱ラベルを印刷で更新できます 出荷通知を送信した後に出荷予定日が変更された場合は、納品プランのステップ3、で更新できます 出荷通知を送信した後に出荷予定日が変更された場合は、納品プランのステップ3、 で更新できます。

納品する商品は複数のフルフィルメントセンターに配送されますか?

Amazonでは、在庫を購入者に近い場所に配置し、注文商品の配送時間を短縮するために、商品を複数の納品先に分散させることがあります。ただし、梱包テンプレートに基づく単一の輸送箱に含まれている商品を分散させることはありません。FBA在庫分散サービスを利用する場合、このサービスはAmazonへ納品の手続きに反映されます。

出荷通知を送信するとどうなりますか?

出荷通知を送信すると、納品先および適用される料金の見積り額(発送、梱包、ラベルの貼付について)に同意したことになります。出荷通知を送信すると、納品先ごとに納品番号が作成されます。この番号は、納品プランの管理から、納品の詳細、追跡、照会情報を確認するために使用できます。

納品プランの名前を変更するにはどうすればよいですか?

ステップ3、輸送箱ラベルを印刷で、各納品プラン名の下にある納品プラン名を変更をクリックすると、確定した納品の名前を変更できます。

納品プランをキャンセルする必要がある場合は、どうすればよいですか?

ページ下部の出荷および請求を取り消すボタンをクリックすると納品をキャンセルできます。 FBAパートナーキャリアから配送料の全額返金を受けるには、指定されたキャンセル期間内に納品プランを取り消す必要があります。

  • 個口配送: 納品の選択内容を確認し、料金を承認した後、24時間以内であればFBAパートナーキャリアの請求額を取り消し、全額返金を受けることができます。
  • パレット配送: 納品の選択内容を確認し、料金を承認した後、1時間以内であればFBAパートナーキャリアの請求額を取り消し、全額返金を受けることができます。

重要: キャンセル期間が過ぎると、作成したすべての納品プランはキャンセルされますが、配送料を取り消すことはできません。

FBAパートナーキャリア以外の配送会社による納品は、いつでも取り消すことができます。取り消しを行うと、作成したすべての納品プランがキャンセルされ、納品プランの管理でキャンセル済みステータスに変更されます。詳しくは、Amazonへ納品: 納品プランの変更またはキャンセルをご覧ください

パレットの見積もりはどのように計算されますか?

前のステップで入力した輸送箱内の商品情報を使用して、パレットの見積もりを作成します。Amazonでは、3Dモデルを使用して、パレットに積載する荷物の最適な数と収まり具合、および納品ごとのパレット数を決定します。

注: ステップ4でパレットの見積もりを変更できますが、変更するとFBAパートナーキャリアの配送料の見積もりに影響します。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates