新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: アメリカ合衆国

知的財産権の権利所有者

注: 以下の情報に法的なアドバイスは含まれていません。出品者の知的財産権または他者の知的財産権に関する質問については、ご自身で法律の専門家に相談してください。

Amazonでは、商品が権利所有者の知的財産権(IP)について違反または侵害していないことを確認するよう取り組んでおります。

出品者が登録商標の権利所有者である場合、出品者のブランドはAmazonブランド登録に登録することができます。。

出品者はAmazonブランド登録の効果的なツールで、テキストや画像の検索機能や、知的財産権を侵害している可能性のある商品を出品者からの申告に基づき検出する自動予測機能を使用できます。登録プロセスの開始について詳しくは、こちらをクリックしてください

知的所有権について詳しくは、各国の知的財産庁または弁護士にお問い合わせください。

主な知的財産権の種類

A.商標

商標は、言葉、記号、意匠、または同一の組み合わせ(ブランド名やロゴ)で、企業が自社の商品やサービスを識別したり、他の企業の商品やサービスと区別するために使用します。一般に、商標法は、購入者が商品やサービスの出所に関して混同するのを防ぐために存在します。

通常、商標所有者は、国固有の商標事務所(米国特許商標庁など)に登録することで、商標を保護します。 場合によっては、マークが国固有の商標事務所に登録されているかいないかにかかわらず、商業のみにおけるマークの使用に基づき、個人または企業が商標権を所有することがあります。これらの権利は「慣習法」の商標権として知られ、限定されたものである場合があります。

例: 商標は、多くの場合、Amazonの商品詳細ページにおいて商品名やブランド名という形で表示されます。たとえば、以下に示すとおり、「Pinzon」by Amazonの商標は、商品詳細ページのブランド値の一部として商品名の上に表示されます。


ASINレベル: Amazonで販売されている商品または商品パッケージに出品者の保有する商標が付けられているものの、出品者はその商品を製造していない場合、ASIN全体または商品詳細ページ全体を商標権侵害として報告できます。

出品者レベル: 特定の出品者が出品者の保有する商標を侵害する商品の出品を行っていると思われる場合は、その出品商品を権利侵害として報告できます。ただし、出品商品を報告する場合、商品詳細ページおよびASINはそのまま残されます。ASIN全体ではなく出品商品を報告する場合、ASIN全体または商品詳細ページではなく、権利を侵害している商品のみについて言及していることになります。申告の根拠として、有効な注文番号とともに試買についての情報を提供することも有益です。

商品詳細ページ: ご自身の商品ではない商品詳細ページ上でご自身の商標が使用されている場合、商標の使用を権利侵害として申告できます。

報告する商標が出品者の商品との適合性を示すためにのみ使用されている場合、通知は拒否されることがあります。

B.著作権

著作権は、ビデオ、映画、音楽、本、ミュージカル、TVゲーム、絵画など、著作者による著作物を保護します。一般に、著作権法は、公共の利益のため、著作者による著作物の制作を奨励することを目的としています。著作権保護を受けるには、原作者の作品は著作者により制作され、一定の創造性が認められる必要があります。通常、著作物の著作者は、その作品の著作権を保有します。

一部の国では、著作権所有者は、国固有の商標事務所(米国著作権局など)に登録することで、著作物を保護します。一般的に、商品を出品する際は、出品者自身が著作権を保有する画像を商品詳細ページに使用できます。ただし、他の情報源から画像を入手して、権利所有者の承認を得ることなく商品詳細ページに追加することはできません。

注: 出品者が商品詳細ページに著作権で保護された画像または著作権で保護されたテキストを追加するとき、出品者はAmazonおよびその関連会社にその画像またはテキストを使用する権限を付与します。詳しくは、Amazonサービスビジネスソリューション契約をご覧ください。出品者が商品をすでに販売していない場合でも、出品者が著作権で保護された画像やテキストを追加したページに、他の出品者が販売のために同一商品を出品することができます。

例: Pinzonブランドの権利所有者は、下記タオルの写真を工夫を凝らして撮影し、タオルの画像の著作権を所有しています。他の販売業者がこれらの画像をコピーして、別の商品詳細ページに商品を出品することは、著作権を侵害することになります。


ASINレベル: 商品またはそのパッケージに画像や文章などのご自身の著作物が許諾なく使用されている場合、ASIN全体を著作権侵害として申告できます。

出品者レベル: 特定の出品者が出品者の著作権を侵害する商品の出品を行っていると思われる場合は、その出品商品を権利侵害として報告できます。ただし、出品商品を報告する場合、商品詳細ページおよびASINはそのまま残されます。ASIN全体ではなく出品商品を報告する場合、ASIN全体または商品詳細ページではなく、権利を侵害している商品のみについて言及していることになります。申告の根拠として、有効な注文番号とともに試買についての情報を提供することも有益です。

画像や文章: 出品者が著作権を保有する画像が出品者の承諾なしに商品詳細ページで使用されている場合、その画像を権利侵害として報告できます。ただし、画像や文章を報告する場合、商品詳細ページおよびASINはそのまま残されます。ASIN全体ではなく画像や文章を報告する場合、ASIN全体または商品詳細ページではなく、権利を侵害している画像や文章のみについて言及していることになります。

C.特許

特許は、発明を法的に保護する手段です。特許が認められると、特許権者には、所定の年数の間、第三者による発明品の生産、使用、販売を制限する権利が認められます。米国では、 実用特許と意匠特許の2つの主要な特許があります。実用特許は最も一般的な種類の特許で、以下のいずれかに対して付与されます。

  • 新しい機械
  • 製造品
  • 組成物、工程、またはこれらのいずれかへの改善
  • 商品の構造や機能に対する保護(外観に対する保護ではない)

実用特許: 実用特許は、商品の出所を特定するために使用される言葉やロゴを保護するのではなく、発明(新しい機械など)を保護する点で、商標とは異なります。実用特許は、本または画像などの創作物の表現内容を保護するのではなく、本の新しい印刷方法や新機種のカメラといった特定の発明を保護する点で、著作権とは異なります。

AmazonのASINや商品が出品者の実用特許を侵害している場合、ASIN全体について報告できます。出品者の通知により報告された特許権侵害に関する裁判所命令または国際貿易委員会からの命令を提出すると役立ちます。

意匠特許: 意匠特許は、商品の特徴的な外観に対して付与され、商品の構造や機能は対象外となります。米国では、意匠特許番号は「D」で始まります。

D.並行輸入品

権利所有者は、自己の同意なしに第三者が欧州経済地域(EEA)またはブラジルへ権利所有者の商品を輸入することを禁止できます。承認済みでEEAまたはブラジルに合法的に輸入された商品の転売を禁止することはできません。たとえば、もともと合法的に英国に輸入された後に、第三者によってイタリアの購入者に再販売された商品は、知的財産権を侵害する並行輸入品ではありません。これは、著作権で保護されたコンテンツをトルコに輸入する場合も同様です。

出品者の知的財産に応じて、並行輸入品を商標権または著作権の侵害として報告できます。商品(バージョン)が並行輸入品(出品者の同意を得てEEAに輸入されたのでない)であるかどうかや、商品が並行輸入品であることをどのように特定したかどうかを指定してください。また、商品詳細ページでは、並行輸入品を出品している、特定の出品者の出品情報を指定することもできます。その場合は、試買することで、出品者が実際に並行輸入品を出品しているかどうか確認したり、関連する出品者の商品説明ページで特定の説明文を検証したりすることをお勧めします。

E.肖像権

肖像権は人格権とも呼ばれ、個人の名前、映像、肖像など、本人の特定につながる情報が商用利用されることを制限するための、個人の権利です。第三者の肖像権を侵害するコンテンツを掲載することや、有効的な合意なしに第三者に肖像権の使用を許可するように強制または強要することはできません。

肖像権を主張する場合は、権利を具体的に主張したうえで、Amazonが調査を完了できるよう、主張の根拠となる証拠を提出する必要があります。

Amazonで承認されていない通知の種類

、出品者が販売している商品の流通を規制する場合は(独占販売権)、当事者間で直接協議いただきますようお願いします。

適合性: Amazonでは、商標登録された商品との適合性を示唆する事実どおりの記述を削除するよう求める通知は発行いたしません。商品詳細ページに、当該ページ上で販売されている商品が、登録商標が付された商品と互換性がある事実について明瞭に言及されている場合、Amazonでは、当該申告の対応はいたしません。

登録国: 登録商標や特許権の侵害を報告する場合、出品者の登録商標や特許権は、その侵害を報告する国で登録されている必要があります。Amazonでは、テイクダウンがリクエストされた国以外の国から届く、登録商標、意匠または特許に関する知的財産権の通知に対して措置を取ることはありません。たとえば、イタリアで登録された商標について、米国のAmazonからASINを削除するようAmazonに要請した場合、出品者の通知は拒否される可能性があります。

最低広告価格契約: Amazonは、製造業者が商品の流通をコントロールするために定めた方針および規制を尊重いたします。しかし、これらの方針および規制は、製造業者と各々の出品者間に係る問題であり、Amazonは、出品者が販売している商品の流通経路を確認することができません。従って、出品者が販売している商品の流通を規制する場合は(独占販売権)、当事者間で直接協議いただきますようお願いします。

独占販売(中国、フランス、アラブ首長国連邦を除く)- Amazon では、特に選択的販売または独占販売に言及する法律が制定された国を除き、独占販売権を行使しません。

並行輸入品または保証に関する申請(該当する場合、EU、ブラジル、トルコを除く): Amazonは、各マーケットプレイスの準拠法を遵守しているため、並行輸入品に関する申請のみを受け付けています。たとえば、権利所有者がEUへの輸入品に関する権利を合法的に主張できる場合でも、この権利は米国市場にまで及びません。保証申請は、権利所有者が並行輸入品に関する正当な保証申請を行っている場合のみ評価されます。

バーコードの所有権: Amazonでは、バーコード、UPC、EANの所有権を行使しません。

知的財産権の侵害に関する報告

知的財産権の侵害に関する通知を送信できるのは、報告する知的財産権の権利所有者または権利所有者から、当人に代わって通知を送信する権限を委ねられている代理人のみです。権利所有者は、セラーフォーラムで、Amazonの権利侵害問題への対処方法に関するよくある質問への回答を共有することもできます。

出品者が、自身のブランドをAmazonブランド登録に登録している場合は、RAVツールや知的財産権の侵害に関する申告フォームを利用して申告できます。Amazonブランド登録にブランドを登録していない権利所有者は、知的財産権の侵害に関する報告フォームから報告することができます。 商標、著作権、特許、その他の知的財産権の侵害について報告するには、Amazonアカウントにログインする必要があります

申告する際には、以下の情報を含める必要があります。

  • 侵害されたと思われる知的財産権を特定する情報。商標、著作権、特許の並行輸入の場合、登録番号、著作物の明細またはリンク、最初の使用日などを含めます。
  • 侵害の内容(商品、物理的な商品パッケージ、商品詳細ページの画像、商品詳細ページに記載されている文章のいずれにおいて権利を侵害しているのか)。
  • 侵害を申し立てる商品の一覧(Amazon標準識別番号(ASIN)や指定した商品の商品詳細ページのURLなど)。権利を侵害しているのが一部の販売業者のみであり、商品詳細ページ全体の問題ではない場合は、知的財産権の侵害に関する申告フォームまたはRAVツールで、対象の販売業者の名前の横にあるチェックボックスをクリックしてください。
  • 侵害中の出品者のリスト。出品者のASINを使用して、第三者の商品が出品されている場合は、該当するASINを保護するために、侵害中の出品者を特定してください。商品詳細ページには、Amazonで販売されている商品の商品名、ブランド名、画像、商品仕様、説明、バリエーション(サイズや色など)、カスタマーレビューなど、その商品を出品しているすべての出品者に共通の情報が表示されます。出品者またはAmazonが出品する商品を1点以上表示できます。指定した出品者を確認して、ご自身の出品商品を報告していないことを確認します
  • Amazonでの審査に役立つ補足資料またはその他の情報(申告する商品を試買した注文番号など)。
  • 出品者の連絡先情報(名前、住所、電話番号、Eメールアドレス、関係する出品者に共有できる予備の連絡先情報)。

1つの申告で複数の種類の知的財産権に関する侵害を申請しないでください。 申告の質を維持、早期に解決を図るため、Amazonでは、知的財産権の侵害に関する申告フォームまたはRAVツール上で選択された特定の種類の侵害(商標権、著作権、特許権など)について対応します。下記は、1つの申告に複数の種類が含まれている申告の例です。

  • 申告において商標権の侵害を選択のうえ、著作権に関する問題について説明している。この場合、申告は商標権に関するものとして対応します。商標権および著作権の侵害について申告する場合は、複数の申告に分けてください。
  • 1つの申告に2つの商標番号を記載している。この場合、その申告については1つの商標番号のみについて対応します。異なる商標権の侵害を申告する場合は、商標番号ごとに複数の申告をしてください。

権利侵害を申し立てた後に状況が変わった場合は、撤回を申請できます。

知的財産権の侵害を報告する際に出品者IDを取得する方法

出品商品が出品者の知的財産権を侵害している場合、またはAmazonで販売されている商品が出品者の知的財産権を侵害している場合、RAVまたは知的財産権の侵害に関する報告フォームを使用して、以下のいずれかについて報告することができます。

  1. ASIN(商品)を販売するすべての販売業者
  2. 特定の出品者の出品商品

報告するASINを決定すると、知的財産権の侵害に関する報告フォームおよびRAVによって、出品者IDが自動的にAmazonのシステムに取り込まれます。

ASINまたはURLを入力すると、RAVおよび知的財産権の侵害に関する報告フォームによって、ASINを出品している、または商品詳細ページを掲載している出品者のリストが自動で取り込まれます。知的財産権の侵害に関する報告を送信する際に、すべての出品者または特定の出品者オプションのいずれかを選択してください。

権利侵害通知の送信結果

Amazonで通知が審査中であるとの確認メッセージが送信されます。通知が処理された後、フォローアップメッセージが送信されます。

通知が有効な場合、出品者の申し立てについて責任のある出品者に通知し、追加の質問が必要な場合に備えて当該出品者の予備の連絡先情報を共有します。

当該出品者の予備の連絡先情報が入力されていない場合は、主な連絡先情報を共有します。

権利侵害通知が承認された場合、Amazonは報告された内容を削除し、責任のある出品者に対して適切な措置を取ります。Amazonでは、事実上すでに公になっているものはでない措置の詳細は共有いたしません。

権利侵害通知が却下された場合は、報告された内容が削除されることや、出品者に対して措置が取られることはありません。 通知が却下された理由について、通知が送信されます。

重要: 不正確な通知や虚偽の通知を継続的に送信すると、送信権限が取り消される場合があります。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


この内容は役に立ちましたか?
ご意見ありがとうございました
このヘルプページをどのように改善したらよいでしょうか? 注意: ここではケースは作成されません。コンテンツの内容についてご意見をお聞かせください。
1000
何が役立ったか具体的に教えてください。
1000
ご協力ありがとうございました。
ご意見ありがとうございました。ご不明な点がありましたら、こちらよりContact Usください。

あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2020, Amazon.com, Inc. or its affiliates