新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: アメリカ合衆国

Amazon Global Logisticsでの補てんの申請

このページでは、次のような場合に申請を送信する方法について説明します。

  • 間違って手数料が請求されたと考えられる。
  • 在庫が紛失または破損しており、返金を求めている。

詳細については、以下のヘルプトピックを参照してください。

輸送の予約

Amazonへ納品を使用してAmazon Global Logisticsで配送を予約する

予約後の船荷証券、配送追跡、予約の変更

Amazon Global Logisticsの支払い

誤りがある可能性のある手数料

間違って手数料が請求されたと考えられる場合は、Amazonに問い合わせ、申請を提出してください。その際に、納品番号と該当する手数料を記載してください。申請が承認されると、承認後7営業日以内にアカウントへの返金が行われます。

出品者が予約時に提示した重量および容量の見積りが実際の重量および容量と一致しない場合、配送料が変わる可能性があります。

また、受領する見積もりには、配送運賃、輸出入の通関手続きにかかる費用が含まれます。また、選択した付加価値サービスも含まれます。輸入税または関税、FBA手数料、追加費用または上記すべては、見積りに含まれません

詳しくは、Amazon Global Logisticsでの配送予約またはAmazonへ納品を使用してAmazon Global Logisticsで配送を予約するをご覧ください。

行方が分からない、または破損した在庫

行方が分からない在庫や破損した在庫については、全額または一部返金の対象となる可能性があります。

注: フルフィルメントセンターで在庫が受領されてから7営業日以内に、署名された配達の証明書(POD)がEメールで届きます。納品の到着後、荷下ろしされ、保管されるまで6~10日かかることがありますが、商品は最後の手順以降に出荷可能になります。

1.納品が調査の対象かどうかを確認します

納品プランとAmazonフルフィルメントセンターで受領した商品に不一致がある場合は、調査を依頼できます。調査の対象となるには、納品が次の4つの条件を満たしている必要があります。

  • 商品はフルフィルメントセンターに納品済みであること。
  • 納品内容の確認ページの受領差異の照会タブに表示されている調査可能な期日に達している必要があります。
  • 過去9か月間に受領されていること。
  • 購入を証明する書類が記載されていること。

2.申請を送信

破損した在庫に関する申請を提出する際は、納品番号を記載して、テクニカルサポートにお問い合わせください。

行方が分からない在庫に関する申請を提出する際は、納品プランの管理に移動します。該当する納品を見つけて、納品の追跡をクリックします。納品内容の確認ページで、受領差異の照会をクリックします。次に、ステータス/必要なアクションの下で、行方がわからない – 調査を依頼を選択します。

詳しくは、輸送条件およびプログラムポリシーのセクション17と18をご覧ください。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates