新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: アメリカ合衆国

コンプライアンスID項目の編集 – 殺虫剤マーク

商品情報と出品情報は、出品用アカウントの在庫管理ツールから1点ずつ変更することも、在庫ファイルをアップロードして変更することもできます。

商品詳細ページに情報を掲載している出品者が他にもいる場合、リクエストした変更はすべて表示されないことがあります。詳しくは、商品詳細ページに間違いがあります。どのように訂正すればよいですか?をご覧ください。

商品の詳細を1つずつ編集するには、以下の手順に従います


  1. 在庫タブに移動し、ドロップダウンメニューから在庫管理を選択します。
  2. 編集したい出品情報を探し、出品情報のドロップダウンメニューから編集を選択します。
  3. 詳細表示を選択し、法令遵守タブに移動して、殺虫剤マーク項目を見つけます。
  4. 殺虫剤項目のドロップダウンから、EPA登録番号またはEPA施設番号を選択します。
    • 殺虫剤商品に両方の番号が含まれている場合や、登録が免除されている場合、米国連邦殺虫剤・殺菌剤・殺鼠剤法で定義された殺虫剤ではない場合は、EPA登録番号を選択してください。
  5. 殺虫剤登録ステータスドロップダウンメニューから、以下のいずれかのオプションを選択します。
    • この殺虫剤または害虫駆除機器は、米国連邦殺虫剤・殺菌剤・殺鼠剤法で定義された商品です。
    • この殺虫剤または害虫駆除機器は、米国連邦殺虫剤・殺菌剤・殺鼠剤法で定義された商品ではありません。
    • この商品は、米国連邦殺虫剤・殺菌剤・殺鼠剤法で登録免除の対象です。
  6. 殺虫剤許可番号のフィールドに、EPA登録番号またはEPA施設番号を入力します(殺虫剤および害虫駆除機器の場合は必須)。
  7. 保存して終了をクリックします。

在庫ファイルをアップロードして複数の商品を一括変更するには、以下の手順に従います

これは、大口出品者のみが利用できる機能です。小口出品者は利用できません。

重要: 最新バージョンの在庫ファイルをダウンロードすると、殺虫剤マーク項目が表示されます。以前のバージョンの在庫ファイルにはこの項目はありません。

カスタムオプションでテンプレートに追加可能な商品を選択すると、その商品に関連する項目グループを選択できます。


  1. 在庫タブに移動し、ドロップダウンメニューからアップロードによる一括商品登録を選択し、在庫ファイルをダウンロードタブをクリックします。
  2. 検索ツールから、または商品分類ツールを使用して、該当するカテゴリーとサブカテゴリーを特定します。
  3. 選択をクリックして、カテゴリーを在庫ファイルテンプレートに追加します。
  4. カスタムモードを選択し、利用可能な属性グループオプションから基本項目と法令遵守項目を選択します。
  5. 選択済みの項目グループ追加をクリックします。
  6. テンプレートを作成するをクリックします。
  7. 更新する必要のあるSKUを、item_sku列に入力します。
  8. **重要** update_delete列のドロップダウンオプションからpartial_updateを選択します。
  9. 法令遵守セクションの殺虫剤マーク列に移動します。
  10. 殺虫剤マークドロップダウンからEPA登録番号またはEPA施設番号を選択します。殺虫剤商品に両方の番号が含まれている場合や、登録が免除されている場合、米国連邦殺虫剤・殺菌剤・殺鼠剤法で定義された殺虫剤ではない場合は、EPA登録番号を選択してください。
  11. ドロップダウンメニューから、以下のいずれかの殺虫剤登録ステータスオプションを選択します。
    • この殺虫剤または害虫駆除機器は、米国連邦殺虫剤・殺菌剤・殺鼠剤法で定義された商品です。
    • この殺虫剤または害虫駆除機器は、米国連邦殺虫剤・殺菌剤・殺鼠剤法で定義された商品ではありません。
    • この商品は、米国連邦殺虫剤・殺菌剤・殺鼠剤法で登録免除の対象です。
  12. 殺虫剤許可番号のフィールドに、EPA登録番号またはEPA施設番号を入力します(殺虫剤および害虫駆除機器の場合は必須)。
  13. 在庫ファイルを作成したら、ファイルをタブ区切りテキスト(.txt)またはExcel(.xls)形式で保存します。
  14. 在庫タブに移動し、ドロップダウンメニューからアップロードによる一括商品登録を選択し、在庫ファイルをダウンロードタブをクリックします。
  15. ファイルをアップロードセクションの指示に従って、アップロードをクリックします。
  16. アップロードステータスの確認タブをクリックします。直近のアップロードの日付、時間、バッチID、ステータス、結果が表示されます。
  17. アップロード後、処理レポートをダウンロードをクリックして、そのつど処理レポートを確認します。処理レポートにエラーが表示された場合は、在庫ファイルを修正して再度アップロードしてください。

詳細オプションには、選択した商品に関連するすべての項目が含まれます。

  1. 在庫タブに移動し、ドロップダウンメニューからアップロードによる一括商品登録を選択し、在庫ファイルをダウンロードタブをクリックします。
  2. 検索ツールから、または商品分類ツールを使用して、該当するカテゴリーとサブカテゴリーを特定します。
  3. 選択をクリックして、カテゴリーを在庫ファイルテンプレートに追加します。
  4. 詳細モードを選択し、テンプレートを作成をクリックします。
  5. 更新する必要のあるSKUを、item_sku列に入力します。
  6. **重要** update_delete列のドロップダウンオプションからpartial_updateを選択します。
  7. 法令遵守セクションの殺虫剤マーク列に移動します。
  8. 殺虫剤マークドロップダウンからEPA登録番号またはEPA施設番号を選択します。殺虫剤商品に両方の番号が含まれている場合や、登録が免除されている場合、米国連邦殺虫剤・殺菌剤・殺鼠剤法で定義された殺虫剤ではない場合は、EPA登録番号を選択してください。
  9. ドロップダウンメニューから、以下のいずれかの殺虫剤登録ステータスオプションを選択します。
    • この殺虫剤または害虫駆除機器は、米国連邦殺虫剤・殺菌剤・殺鼠剤法で登録免除の対象です。
    • この殺虫剤または害虫駆除機器は、米国連邦殺虫剤・殺菌剤・殺鼠剤法で登録免除の対象ではありません。
    • この商品は、米国連邦殺虫剤・殺菌剤・殺鼠剤法で登録免除の対象です。
  10. 殺虫剤許可番号のフィールドに、EPA登録番号またはEPA施設番号を入力します(殺虫剤および害虫駆除機器の場合は必須)。
  11. 在庫ファイルを作成したら、ファイルをタブ区切りテキスト(.txt)またはExcel(.xls)形式で保存します。
  12. 在庫タブに移動し、ドロップダウンメニューからアップロードによる一括商品登録を選択し、在庫ファイルをダウンロードタブをクリックします。
  13. ファイルをアップロードセクションの指示に従って、アップロードをクリックします。
  14. アップロードステータスの確認タブをクリックします。直近のアップロードの日付、時間、バッチID、ステータス、結果が表示されます。
  15. アップロード後、処理レポートをダウンロードをクリックして、そのつど処理レポートを確認します。処理レポートにエラーが表示された場合は、在庫ファイルを修正して再度アップロードしてください。

新しい出品情報の追加について詳しくは、在庫の作成と管理ヘルプページをご覧ください。出品情報は、1つずつ作成したり、一括で作成することができます。いずれの方法でも、殺虫剤マーク項目を追加する手順は、前述の手順と同じです。

よくある質問

商品のEPA登録番号またはEPA施設番号はどこで確認できますか?

EPA登録番号は、殺虫剤商品のラベルに表示される識別コードです。数字の前に、「EPA Registration No.」または「EPA Reg. No.」というフレーズが付いています。 番号は、商品の正面または背面のラベル上に表示されている可能性があります。

EPA施設番号は、殺虫剤製品または害虫駆除機器が製造またはラベル付けされた最終的な物理的な場所を特定する番号です。数字の前に、「EPA Est.No.」というフレーズが付いています。 番号は、商品ラベル上または直接コンテナ上に表示されています。

商品にEPA登録番号とEPA施設番号の両方がある場合、どちらのEPA番号を提供する必要がありますか?

両方の番号が付いている殺虫剤商品については、EPA登録番号のみを入力してください。

以前、商品を回復するためにEPA番号を提供しました。また同じことをしなくてはならないのはなぜですか?

Amazonでは、購入者にできる限り満足していただけるよう、これらの要件を実施しています。この情報を以前に提供した場合でも、出品情報に追加する必要があります。

法令遵守の証拠が必要となるのはどのような商品ですか?

出品者は、EPAが殺虫剤または害虫駆除機器とみなしている商品を自分が出品していることに気づかない可能性があります。なぜなら、対象となる商品とその理由を特定するのは困難な場合があるからです。EPAは、消毒、昆虫の忌避、アレルギー物質の除去、細菌の予防のために販売されている商品や、抗ウイルス性、抗菌性、抗真菌性、抗細菌性、その他の殺虫性を主張する商品の多くを、殺虫剤または害虫駆除機器に分類します。これらの表記は、衣類、家庭用品、空気および水フィルター、園芸およびガーデニングの商品など、多種多様な商品のマーケティングに使用されることがあります。殺虫剤とみなされるものに関するEPAのガイダンスについては、こちらをご覧ください。害虫駆除機器については、こちらをご覧ください。

殺虫剤のマーケティングに関する主張が削除された場合でも、この情報は必要ですか?

商品に関して殺虫剤という表記(抗菌性、抗真菌性、抗細菌性、防虫剤など)を除外しても、その表記が、その商品が殺虫剤または害虫駆除機器とみなされた唯一の理由であった場合、商品はこの情報が必要な殺虫剤商品の分類からは除外されます。

出品したASINが殺虫剤または害虫駆除機器ではない場合はどうなりますか?

商品が誤って殺虫剤と特定されたと思われる場合は、上記の手順を参照し、商品が殺虫剤または害虫駆除機器ではないことを示すオプションを選択してください。

追加情報を入手するにはどうすればよいですか?

詳しくは、こちらからAmazonの殺虫剤および害虫駆除機器のポリシーをご覧ください。

関連情報

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2020, Amazon.com, Inc. or its affiliates