新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: アメリカ合衆国

納品の削除、納品の間違った経路での配送、納品の数量違い

Amazonでは、購入者に可能な限り迅速に商品を配送するため、出品者の納品数量と購入者の需要に基づいて、出品者の在庫をフルフィルメントセンター間で分散しています。そのため、納品プランを作成すると、元の納品が複数の納品に分割され、それぞれの納品に異なる受託センターやフルフィルメントセンターが指定される場合があります(納品先の分割と呼ばれるプロセスです)。

納品の確認ページで納品プランが確定されると、Amazonでは在庫の受け入れ準備を開始し、確定済みの納品プランに基づいてオペレーションを調整します。

以下のアクションは、追加の手続き、処理、再ルーティングにつながり、在庫の受領や販売開始を遅らせる可能性があります。

  • 確定済みの納品プランを削除する
  • 配送経路の誤設定
  • 不完全な納品(ステータスがキャンセル済みや削除済みの納品など)を発送する

以下の配送ポリシーを遵守して、このようなリスクを回避してください。

FBA納品ポリシー

納品プランの確定後は、そのプランに記載されているとおりに商品をAmazonに配送する必要があります。これには、各商品をそのプランに記載されているとおりの数量で、割り当てられたAmazonの施設に納品することが含まれます。

複数の納品先がある納品プラン内の納品を、プランの確定後に削除しないでください。納品プランの一部を削除した場合、または複数の宛先がある確定された納品プラン内のすべての納品が、最初の納品がAmazonの施設に到着してから30日以内にAmazonに到着しない場合、納品がこのポリシーに準拠していないことを、Amazonから出品者に通知します。ただし、FBAパートナーキャリアの作為または不作為が原因で1つまたは複数の納品に遅延が発生した場合は例外とします。

出品者および配送会社が、Amazonへ納品する際の要件(配送予約が必要であることなど)を理解していることを確認してください。詳しくは、パレット輸送(LTL)およびトラック配送(FTL)の配送会社の要件をご覧ください。

納品プランを確定後に変更する場合は、納品を開始する前に、そのプランに含まれるすべての納品を削除する必要があります。

注: Amazonでは、通常のビジネス上の変動により、納品数量に多少の差異が生じる場合があることを認識しています。納品する商品数は、設定数量に対して5%まで(ただし、6点まで)増減させることができます。納品プランの確定後は、納品プランから商品を削除することはできません。
ヒント: FBA在庫分散サービスに登録すると、対象となるすべての在庫を、Amazonが指定する1か所の受託センターまたはフルフィルメントセンターに納品することができます。商品1点ごとに手数料がかかります。

最初の通知が送信された後も、このポリシーに準拠していない納品が引き続き発送された場合は、出品者がこのポリシーを理解し、適切なパフォーマンス改善計画を提出して、今後の納品をポリシーに準拠させることを示すまで、Amazonへの追加の納品が停止されることがあります。

注: 2022年4月1日より、キャンセルまたは削除した納品をAmazonフルフィルメントセンターに引き続き発送すると、納品が受領拒否され、追加の納品が一時停止される場合があります。

AmazonマーケットプレイスWebサービス(MWS)

AmazonマーケットプレイスWebサービスAPIでは、特定の条件に基づき、Amazonのフルフィルメントネットワークへ納品する商品を複数の納品にまとめる場合があります。たとえば、出品者が自分で梱包する商品は、FBA梱包サービスを使用して梱包した商品とは別の納品内で発送する必要があります。

納品プランの作成を使用すると、Amazonが商品の納品プランを作成するために使用する主要な情報がAmazonに提供されます。Amazonのフルフィルメントネットワーク全体で商品の販売機会を増やすには、複数の納品プランが必要になる場合があります。納品プランの作成を使用する前に、納品プランに含めるすべての商品の出品情報を作成しておくことをおすすめします。

FBAポリシーに準拠している納品は、フルフィルメントセンターに迅速に受領され、在庫を早く販売可能にすることができます。複数の納品プランを作成する場合、そのプランに含まれるすべての納品を確定し、各納品プランに従って在庫を発送する必要があります。どの納品プランでも、商品を却下、削除、放棄することはできません。

納品プランの一部を削除した場合、または複数の納品先がある納品プラン内のすべての納品が、最初の納品がAmazonの施設に到着してから30日以内にAmazonに到着しない場合、Eメールで通知されます。ただし、FBAパートナーキャリアの作為または不作為が原因で1つまたは複数の納品に遅延が発生した場合は例外とします。

納品情報を変更するには、納品プランから各納品を削除してから、納品プランの一部による納品情報を作成する必要があります。

注: Amazonでは、納品数量に多少の差異が生じる場合があることを認識しています。納品する商品数は、設定数量に対して5%まで(ただし、10点まで)増減させることができます。いったん納品プランを確定すると、納品プランから商品を削除することはできません。

最初のEメール通知が送信された後も、不適合な納品が引き続き発送された場合、以下の手順を実行するまで、納品機能が一時停止されることがあります

  1. Amazon宛てのEメールでFBAポリシーに同意する
  2. 今後の納品をAmazonのポリシーに準拠させることを保証するために、適切なパフォーマンス改善計画を提出する

注: 2022年4月1日より、キャンセルまたは削除した納品をAmazonフルフィルメントセンターに引き続き発送すると、納品が受領拒否され、追加の納品が一時停止される場合があります。
サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2022, Amazon.com, Inc. or its affiliates