新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: アメリカ合衆国

AmazonセラーセントラルアカウントのVAT情報

重要: 以下の情報は、利便性および一般的な参照目的のために提供されています。税金、法律、その他の専門的な分野に関して助言を行うものではありませんので、それらの目的で利用しないようにしてください。疑問点がある場合は、税務、法務などの専門家にご自身で相談してください。

概要

Amazon出品サービスアカウントを開設または運用する場合、Amazonが出品者の所在地と事業所の所在地を確認できるように、最新の情報を提供する必要があります。Amazonはこれらの詳細情報を使用してAmazon手数料の税額を計算し、適用法で義務付けられている場合は、マーケットプレイスのトランザクションの税額も計算します(マーケットプレイスファシリテーター規制については、よくある質問3をご覧ください)。また、出品者がVAT計算サービスプログラムに登録している場合、Amazonは同じ詳細情報を使用して販売トランザクションの税額を計算することがあります。

Amazonが税額を正確に計算するためには、出品者のアカウント情報を正確かつ最新の状態に保つことが重要となります。そうしないと、VAT計算が不正確になり、ビジネスに追加費用が発生する可能性があります。少なくとも以下の情報を提供していただく必要があります。

  • 設定>出品用アカウント情報>企業情報>会社住所
    • 出品者が提供する住所は、出品者がAmazonからサービスを受ける主な事業地(本社または支店)である必要があります。会社住所は通常、事業を登録した場所と、その管理が所在する場所です。法人/個人事業主以外の場合は、出品者の通常の居住地を示します。
    • Amazonは、出品者の事業がこの住所に存在し、そこから運営されていることを確認するために、本人確認を行うことがあります。会社住所を確認できない場合は、確認できるまで出品者のアカウント(または決済)が一時停止になることがあります。
  • 設定>出品用アカウント情報>税情報>VAT情報
    • 会社住所と同じ国で発行されたVAT登録番号を提供する必要があります(この番号をメインとして指定してください)。このVAT登録番号を提供しないと、誤ったVAT請求が発生する可能性があります。
    • また、会社住所以外の国では、出品者の事業に属している他のVAT登録番号の提供を求められる場合があります。特定の地域では、現地の法律/規制により、Amazonは在庫の保管場所または特定の販売しきい値を超えた地域のVAT登録番号を収集する必要があります。また、特定のAmazonプログラムに参加するために、他のVAT登録番号の詳細が必要となる場合があります。
  • 設定>出品用アカウント情報>配送・返品情報>配送設定>一般配送設定>デフォルトの配送先住所
    • 出品者が提供する住所は、出品者出荷の発送元となる主な住所である必要があります。この住所は、Amazonが販売元の管轄を判断するために使用されます。この住所は、VAT計算サービスに参加している出品者の「発送元」住所の決定にも使用されます(よくある質問4もご覧ください)。

よくある質問

会社住所を最新の状態に保たないとどうなりますか?

正しい会社住所が提供されていないと、Amazon手数料に対して、およびマーケットプレイスのトランザクション(該当する場合)に対して、誤ったVAT請求が適用される可能性があります。会社住所を確認できない場合は、確認できるまで出品者のアカウント(または決済)が一時停止になる可能性もあります。

会社住所を変更すると、EUマーケットプレイスのKYC(Know Your Customer)レビュー(出品許可の監査)の対象になりますか?

更新された会社住所がAmazonで新規登録された住所である場合、KYC(Know Your Customer)審査の対象となる場合があります。Amazonは、マネーロンダリング防止のためにKYCチェックを実施することが法的に義務付けられています。KYCレビューの対象となった場合は、この新しい住所に関する追加情報の提供を求められることがあります。

マーケットプレイスファシリテーターの規制とは何ですか?また、これらの規制は出品者のビジネスにどのような影響がありますか?

マーケットプレイスファシリテーター規制を実施している国の場合、特定の条件下では、Amazonはマーケットプレイスの取り引きに関して購入者からVATを徴収して納付する義務があります。この際、会社住所の確認が必要となります。そのため、会社住所を最新の状態に保つことが重要です。

実際の発送元住所ではないデフォルトの発送元住所を指定した場合はどうなりますか?

Amazonが出品者のマーケットプレイスのトランザクションの税額を計算する際、VATを含む合計金額が購入手続き画面に表示されます(VAT込みの定価に基づく)。この税額計算に影響する要素の1つは、デフォルトの発送元住所です。実際の発送元住所が別の国にある場合、VAT計算エラーが発生する可能性があります。そのため、発送元住所を最新の状態に保つことが重要です。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates