新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: アメリカ合衆国

Amazonマーケットプレイス保証申請を防ぐ

Amazonマーケットプレイス保証ポリシーは、Amazon Businessの法人/個人事業主のお客様を含むすべての購入者に適用されます。Amazonマーケットプレイス保証ポリシーは、Amazon Payの申請に対しては内容が異なります。Amazon Payのウェブサイトで販売事業者向けAmazonマーケットプレイス保証ポリシーを確認してください。

Amazonマーケットプレイス保証申請を防ぐには、以下の成功事例を参考にしてください。

  1. 配送
    • すべての配送に有効な追跡情報を記載する。 追跡情報があれば、購入者は出品者に連絡することなく配送状況を確認できます。追跡情報が提供されないことは、購入者の申請が承認される根拠の1つになります。詳しくは、追跡可能率ページと注文不良率ページをご覧ください。注文のお問い合わせ伝票番号は、次のようにして編集できます。
      • 注文に移動し、注文管理をクリックします。
      • 詳細検索に注文番号を入力します。
      • 正しい注文を見つけたら、出荷情報を編集をクリックして、新たなお問い合わせ伝票番号を入力します。
    • 高額商品の配送の場合、署名確認を要求する。 署名があると、購入者が商品を受領したかどうかをAmazonが判断するのに役立ちます。商品が到着済みかどうかが不明な場合は、購入者の保証申請が承認される可能性が高くなります。
    • 出荷予定日より前に出荷通知を送信する。 購入者に配送される荷物を「出荷予定」日より前に配送会社がスキャンできるようにしてください。出荷予定日かそれ以前に商品を発送することが重要です。購入者は、出品者に連絡することなく、注文のステータスを確認し、配送予定日を把握することができます。期日内に出荷されなかった場合は、出荷遅延率にマイナスの影響を及ぼし、申請が承認される可能性が高くなります。
    • お届け予定日より前に配送が完了するように計らう。 万一配送が遅れる場合は、購入者に連絡し、購入者が配送遅延の受け入れに同意することを確認してください。
    • 指定配送会社を利用する。 Amazonでは、配送ラベルの購入サービスを提供しています。このサービスにより、特定のストアの出品者は、お問い合わせ伝票番号が付いた配送ラベルをAmazonから購入することができ、出品者の施設から直接荷物を集荷してもらえるようになります。
    注: Amazonの配送ラベルの購入サービスを使用して期日内に出荷する場合、申請が配送の問題に関するものであれば、出品者はAmazonマーケットプレイス保証申請から保護されます。このような場合は、承認された申請であっても、出品者のアカウント健全性には影響しません。ただし、購入者に返金する責任は出品者にあります。
  2. 商品
    • 商品説明を正確に行い、鮮明な画像を提供する。 購入者の商品への期待に対し、誤解がなくなります。商品は正しいASINと一致し、出品者は商品の正しいコンディションを確保する必要があります。詳しくは、コンディションガイドラインをご覧ください。
    • 在庫切れの注文は即座にキャンセルする。 購入者が商品の到着を待たなくて済むように、注文キャンセルの理由をEメールで購入者に伝えてください。
  3. 購入者サービス
    • 48時間以内に購入者に返答する。 購入者から連絡があった場合は、顧客満足度の向上を図るため、速やかに返答してください。購入者が返品をリクエストしている場合は、購入者に返品リクエストを送信するよう案内してください。出品者は、返品ポリシーに適合している(Amazonの標準30日間の返品期間内にリクエストされた)返品を、カテゴリーに関係なく承認する必要があります。返品ポリシーに適合していない返品リクエストは拒否できます。48時間以内に返答しない場合は、申請が行われる可能性が高くなります。
      重要: 休暇入りなど、何らかの理由で出品を停止する場合は、アカウント設定を更新することにより、返品リクエストのEメールを受信し、メールに含まれるリンクから返品リクエストを承認または拒否したり、購入者に連絡したりすることができるようになります。また、返品リクエストの自動承認をAmazonに委託することも可能です。出品者は、返品リクエストの処理と購入者からのメッセージへの返信を48時間以内に実行する必要があります。そのため、アカウント設定を適宜更新することが重要です。詳しくは、返品リクエストの設定購入者からのメールに返信することの重要さ休暇中などの不在時の出品ステータスをご覧ください。
    • 速やかに購入者に返金する。 購入者から返金について問い合わせがあった場合は、速やかに返金を行い、購入者が申請する必要がないようにしてください。
  4. 返品
    • 返品リクエストには48時間以内返信する。返品リクエストは、返品可能な注文かどうかを必ず確認して承認または拒否するようにしてください。購入者の支払いを返金する場合、返金処理を行う前に購入者に商品の返品を求めることができます。返品リクエストに対応しない場合、Amazonマーケットプレイス保証申請が発生し、出品者のアカウントから請求金額が即座に引き落とされる可能性があります。詳しくは、出品者出荷の返品の管理をご覧ください。
    • 返品プロセスについて購入者に明確な指示を伝える。
      • 返品リクエストを承認し、商品の返品を希望する場合は、必ず現地の返送先住所または返送料前払いの返送用ラベルと商品の返品方法に関するガイドラインを購入者に提供してください。
      • 返品リクエストを承認し、商品の返品を希望しない場合は、速やかに購入者に全額を返金し、購入者は商品を返品する必要がないことを明示してください。
      • 返品リクエストを拒否する場合は、返品対象外となる理由を必ず明示してください。
注: 不良品に起因する物的損害または人身傷害を対象とするAmazonマーケットプレイス保証申請について詳しくは、物的損害および人身傷害に対するAmazonマーケットプレイス保証申請プロセスをご覧ください。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2022, Amazon.com, Inc. or its affiliates