新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: アメリカ合衆国

FBAサプライチェーンコネクト

サプライチェーンコネクトは、フルフィルメント by Amazonの新しいサービスです。このサービスは、出品者が提携するサプライヤー、製造業者、運送会社がAmazonフルフィルメントセンターに直接在庫を納品するプロセスを効率化するのに役立ちます。

サプライチェーンコネクトには以下のメリットがあります。

  • セントラルポータルで、サプライヤーがFBA納品をより正確に処理できます
  • 自動送信のEメールアラートが、出荷処理の準備が完了した際にサプライヤーに通知します
  • 効率化されたプロセスにより、サプライヤーが輸送箱内の商品情報を入力すると、すぐにFBAの配送ラベルおよび商品ラベルをダウンロードできます。出品者とのやり取りに費やす時間の節約につながります

サプライヤーに出品用アカウントは必要なく、米国またはその他の市場を拠点とするサプライヤーがこのサービスを利用できます。

サプライチェーンコネクトを使用する場合は、輸送箱のサイズ、重量制限、商品の梱包など、Amazonの配送ガイドラインが適用されます。サプライヤーがAmazonのガイドラインに従って予定どおり納品できるようにすることは、最終的に出品者の責任となります。

詳しくは、Amazon出品大学の動画をご覧ください。

招待の管理

仕入先の招待や招待の承認方法について詳しくは、以下の サプライチェーンコネクトをご覧ください。 ユーザー権限の設定

納品情報の共有

サプライチェーンコネクトを使用するには、通常どおりにセラーセントラルで出荷通知を作成し、送信します。出荷を確定したら、サプライチェーンコネクトで情報を共有することができます。手順は以下の通りです。

  1. 発送準備タブに移動し、配送業者を選択します。
  2. 納品情報の共有をクリックします。
  3. 納品を処理するサプライヤーを選択し、納品情報の共有をクリックします。確認メッセージが表示されます。

選択したサプライヤーは自動送信のEメールアラートを受信し、納品作業がサプライヤーに引き継がれます。

注: サプライチェーンコネクトでは、パートナーキャリアのパレット輸送(LTL)に現在対応していませんが、間もなく利用対象となる予定です。

納品情報の追跡

サプライヤーが納品ラベルを作成すると、出品者はセラーセントラルで納品のステータスを確認することができます。在庫タブのFBA納品手続きに移動すると、輸送箱リストが処理され、出荷準備が完了したことが表示されています。

サプライヤーに表示される情報

出品者が納品情報を共有すると、サプライヤーは納品番号が記載されたEメール通知を受け取ります。サプライヤーは、サプライチェーンコネクトポータルにサインインして、保留中のFBA納品にアクセスします。

サインインすると、納品に関する以下のような重要な情報をすべて確認できます。

  • 納品先フルフィルメントセンター
  • 出荷方法
  • 未配送リスト
  • 出品者メモ
  • 配送ガイドライン
  • FBA商品ラベル
  • ASINの在庫と数量のリスト
  • FBA納品手続きのヒント

納品を完了するには、サプライヤーはサプライチェーンコネクトに示されている手順に従います。

  • 輸送箱内の商品情報を入力します
  • 輸送箱内の商品情報の処理が正常に完了したことを確認します
  • 輸送箱、パレット、商品のラベルを含む、FBA配送ラベルをダウンロードします
注: FBA出品者のみが、商品数量、配送情報、出荷方法など、納品に関する情報を変更できます。

詳細については、Amazon出品大学の動画をご覧ください。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2020, Amazon.com, Inc. or its affiliates