新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: アメリカ合衆国

2段階認証にUSBセキュリティキーを使用する

2段階認証を有効にする別の方法として、USBセキュリティキーを購入いただく方法があります。コンピューターのUSBポートに差し込むと、認証プログラムと連動して、出品用アカウントにログインするコードを生成します。

USBセキュリティキーの代表的なものとして、YubikeysやNitrokeysなどが挙げられますが、インターネットで他のキーを検索することもできます。すべてのキーが、TOTP-OATH(オープン認証規格の時刻ベースのワンタイムパスワードアルゴリズム)に対応していることを確認してください。

注: USBセキュリティキーおよび認証プログラムから、セラーセントラルの出品用アカウントやパスワードの情報にアクセスすることはできません。

USBセキュリティキーの設定

USBセキュリティキーに内蔵されている認証プログラムをインストールし、以下の手順に従って設定してください。

  1. セラーセントラルで設定に移動し、ログイン設定を選択します。
  2. ログインとセキュリティ ページで、2段階認証(2SV)設定オプションの隣にある 編集 を選択します。
  3. 高度なセキュリティ設定のページで設定を開始をクリックします。
  4. 「第一手段を選択」と表示されたら、認証アプリを選択します。QRコードが画面に表示されます。
  5. コンピューターのUSBドライブに、USBセキュリティキーを挿入します。
  6. 認証プログラムの指示に従って、アカウント名(メールアドレス)とQRコードに組み込まれたシークレットキーを入力してください。シークレットキーは、QRコードをスキャンするか、手動で入力してください。コードをスキャンできない場合は、2段階認証の設定ページで、 バーコードをスキャンできませんか? をクリックします。
  7. 認証プログラムに認証情報を追加すると、ランダムなコードが自動的に生成されますので、QRコードの下の設定画面で再入力してください。
  8. 次に進むをクリックします。
コンピューターにUSBセキュリティキーを挿入すると、コードが認証プログラムに送信されます。ログイン画面でコードを入力してください。USBセキュリティキーを挿入するまで、認証プログラムでコードは生成されません。
サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates