新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: アメリカ合衆国

米国の出品者の手数料に対する税金に関するよくある質問

重要: このページの情報は、税金や法律などの専門的な分野に関する助言を行うものではありません。また、そのような目的で使用することはできません。個人の納税義務についてご不明な点がありましたら、税務の専門家にお尋ねください。

なぜAmazonは手数料について売上税を徴収するのですか?

州によっては、商品あたりの配送料、注文ごとの手数料や、販売手数料などのAmazon出品サービスの手数料が課税対象サービスと見なされます。同様に、エアキャップ、ビニール袋、テープ、ラベルなどのフルフィルメントby Amazon(FBA)の在庫梱包準備サービス手数料も、州によっては課税対象と見なされます。州税法を遵守するため、Amazon.comはこれらの手数料の一部について売上税を徴収して納付します。

どの手数料が課税対象とみなされますか?

Amazonは出品者に数多くのサービスやプログラムを提供しています。課税対象となる手数料は、出品者の事業拠点やFBAサービスの実施地、および各州の税制によって異なります。

Amazonが請求するさまざまな手数料については、以下のAmazonの出品手数料をご覧ください。

Amazon出品サービスの手数料

FBA手数料

手数料に売上税を支払うかどうかはどのように決まりますか?

以下の表は、手数料が課税対象となる可能性のある課税管轄地域を示しています。売上税率は、州の税率と現地の税率によって異なり、その税率が適用される時期は、出品者の事業拠点やFBAサービスの実施地によって異なります。州税の規則は頻繁に変更される可能性があり、州が法律を変更した場合、以下の情報が古くなることがあります。 出品者の事業の拠点、および事業がケベック州売上税に登録されているかどうかによって、Amazon出品サービスの手数料に税金(QST)が適用されるかどうかが決まります。

国/管轄地域 Amazon出品サービスの手数料(事業拠点に基づく) FBAサービス手数料(フルフィルメントセンターの所在地に基づく)
米国 - アリゾナ 非課税(月間登録料が「課税対象 - 州」である場合を除く) 課税対象 - 州+地域
米国 - コネチカット 課税対象 - 軽減州税(1%のみ) 課税対象 - 州
米国 - コロンビア特別区 課税対象 - 州 非課税
米国 - ハワイ 課税対象 - 州+地域 非課税
米国 - イリノイ 非課税 手数料合計の50%が課税対象 - 州+地域
米国 - サウスダコタ 課税対象 - 州+地域 非課税
米国 - ウェストバージニア 課税対象 - 州+地域 課税対象 - 州+地域

以下の例は、売上税の計算方法を示しています。

  1. 出品者の事業拠点がウェストバージニア州にあり、売上税率が6.39%で、合計金額20ドルの商品を販売した場合、販売手数料15%の対象となります。Amazonは、州法に従って0.19ドルの売上税を徴収して納付します(販売手数料の3.00ドルの6.39%として計算)。
  2. 出品者の事業拠点がコネチカット州、コロンビア特別区、ハワイ州、サウスダコタ州、またはウェストバージニア州以外にある場合、出品者が支払うAmazon出品サービスの手数料に対して売上税を徴収することはありません。
  3. FBA梱包サービスを使用して商品をエアキャップで梱包する場合、このサービスをアリゾナ州のフルフィルメントセンターで実施し、その地域の売上税率が8.37%で、エアキャップ手数料が0.80ドル/ユニットであれば、州法に従って0.07ドルの売上税を徴収して納付します(ユニット当たり0.80ドルのエアキャップ手数料の8.37%として計算)。
  4. 商品のエアキャップ梱包にFBA梱包サービスを利用する場合に、サービスをアリゾナ州、コネチカット州、イリノイ州、またはウェストバージニア州以外にあるフルフィルメントセンターで実施するのであれば、Amazonは出品者が支払うFBA在庫梱包準備サービス手数料に売上税を徴収しません。

米国以外の国に居住しています。Amazon出品サービスの手数料に対するVAT/GST/税金を支払うのはなぜですか?

一部の国では、Amazonから購入した物理的なサービスおよび電子商取引が課税対象と見なされます。Amazonは、出品者が出品用アカウントに入力した情報を使用して、特定の手数料が課税対象かどうかを判断し、適切なVAT/GST/税率で請求を行います。税に関する制度および規則は国ごとに異なります。追加情報については、VAT情報を参照して、セラーセントラルでVAT、GST、国名を検索してください。

手数料に対して徴収された税金の返金を受けることはできますか?

支払い済みの手数料が返金された場合、返金された手数料に適用される税金もその時点で返金されます。

会社または自分が免税措置を受けている場合、課税対象手数料について免税措置を受けるにはどうすればよいですか?

現時点では、課税対象手数料の免税を自動的に処理することはできません。事業に対して免税措置を受けている場合は、Amazonテクニカルサポートに連絡し、事業の免税措置に基づいて税金のみの返金をリクエストできます。

課税対象になる可能性のあるFBAフルフィルメントサービスの利用を避けることはできますか?

出品者がAmazonからこれらのサービスを購入した場合や、梱包要件を満たしていない商品が受領された場合に、商品に対してFBAサービスが実施されます。

FBAの設定はこちらから管理できます。詳しくは、梱包要件を参照してください。

手数料に対して支払われた税金の請求書は受け取れますか?

いいえ、手数料に対して支払う税金の請求書は送付されません。課税対象の出品者手数料を含む注文は、ペイメントレポートのトランザクション詳細ページに反映されます。

Amazonは手数料に対する売上税の徴収をいつ開始しますか?

Amazon.comは、2019年6月1日より手数料に対する売上税の徴収を開始しました。Amazonでの税金に関するポリシーは、州法に従って継続的に更新されます。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates