新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: アメリカ合衆国

Amazonへ納品を使用して納品プランを作成する

Amazonへ納品は、より簡単な手順でフルフィルメント by Amazon(FBA)の在庫を補充することができる、効率的なプロセスを導入した納品手続きです。

Amazonへ納品では、以下のことが可能です。

  • 処理手順が簡単になり、納品プランの作成にかかる時間を節約できます。
  • 再利用可能なメーカー梱包テンプレートを作成し、輸送箱内の商品情報、輸送箱の重量と寸法、単一SKUの輸送箱で納品されるSKUの梱包とラベルの貼付に関する詳細情報を入力できます。テンプレートには、在庫を補充するたびに詳細情報を再入力する必要がないため、SKUに同じ輸送箱設定を使用する場合に適しています。
  • 納品プランを作成する前に、SKUが混在している輸送箱を梱包し、また納品先を確定する前に、梱包した商品の数量を更新します。
  • 配送会社の見積り額を比較して、在庫の配送を個別の輸送箱(個口配送)にするか、パレット(パレット輸送)にするか、最適な選択を行います。

Amazonへ納品の利用を開始する

納品手続きの利用を開始するには、納品プランの管理を開き、ページ上部付近にあるAmazonへ納品をクリックして、FBAのSKUのリストを表示します。

次に、納品手続きの残りの手順に従って、納品プランを作成します。

納品を変更またはキャンセルする方法については、Amazonへ納品: 納品プランの変更またはキャンセルをご覧ください。

納品プランの切り替え

出品中の納品プランは9つまで切り替えることができます。納品プラン内のすべての納品が納品済みになると、納品プランは完了したとみなされ、出品中としてカウントされなくなります。

出品中の他の納品プランに切り替えるには、次の手順に従います。

  1. 出品中の納品プランをクリックします。
  2. 該当するワークフローを探し、この納品プランに切り替えるをクリックします。
    注: 納品プランの管理で納品先をクリックして、以前に作成した納品プランの詳細にアクセスすることもできます。

よくある質問

Amazonへ納品を使用してSKUをFBAに変換することはできますか?

いいえ。納品手続きのステップ1、発送する在庫を選択では、すでにFBAに変換されたSKUのみが表示されます。 SKUをFBAに変換する方法については、フルフィルメント by Amazonの利用を開始するをご覧ください。

Amazonへ納品の手続きを表示させるにはどうすればよいですか?

Amazonへ納品の手続きを表示するには、納品プランの管理で納品先をクリックします。出品中の納品プランを切り替える方法については、前述の「納品プランの切り替え」セクションを参照してください。

過去に作成した納品の納品手続きの詳細にアクセスするにはどうすればよいですか?

出荷通知を送信した納品すべてに関する情報を納品プランの管理から取得し、納品番号を使用してそれらの納品を検索できます。納品プランの管理で納品をクリックし、納品の内容ページに移動します。この画面では、納品の追跡、納品内容の確認、在庫の照会を行うことができます。Amazonへ納品で納品プランを表示するには、納品を表示をクリックします。

Amazonへ納品の納品プラン名を変更することはできますか?

いいえ。現時点ではAmazonへ納品の納品プラン名を変更することはできません。

Amazonへ納品はAmazonマーケットプレイスWebサービスで利用できますか?

いいえ。Amazon MWSで作成された納品は、現在、Amazonへ納品で完了することはできません。Amazonでは現在、Amazon MWSでこの機能を利用できるよう取り組んでいます。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates