新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: アメリカ合衆国

チャージバック

請求異議としても知られる払い戻し(チャージバック)は、クレジットカード名義人がカード発行会社に対しAmazonでの注文代金の支払いに関して異議を唱えた場合に発生します。注文した商品を受け取っていない、クレジットカードが不正使用されたなど、その申請理由はさまざまです。

Amazonサービスビジネスソリューション契約に概要が記されている通りです。

  • サービス関連の理由(商品の未着など)で出品者のアカウントに対して申請されたチャージバックについては出品者が責任を負う。
  • クレジットカードの盗難や請求詐欺など支払い関連の不正行為を理由とするチャージバックについては、Amazonが責任を負う。

チャージバックを防ぐには、以下のヒントを参考にしてください。

  • Amazonから通知されたお届け先住所を使用する。商品を異なる住所に配送したことで何らかの係争が起きた場合、責任は出品者にあります。
  • 配送サービスでトラッキングID/問い合わせ番号を使用する。
  • 高価な商品については配達確認(サインが必要)を使用する。
  • 商品の出荷日付、利用した配送サービス、およびその他のトラッキングに使用できる情報は、注文日から6か月以上経過するまで保管する。
サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates