新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: アメリカ合衆国

殺虫剤および有害生物駆除機器

重要: Amazonで商品を販売する場合、すべての商品および商品の出品に関して適用されるすべての法令およびAmazonのポリシーを遵守する必要があります。Amazonのポリシーにより、Amazon.comで殺虫剤および有害生物駆除機器を販売できるのは米国居住者のみです。

米国では、殺虫剤および有害生物駆除機器は、連邦殺虫剤・殺菌剤・殺鼠剤法(「FIFRA」)および登録要件とラベル貼付要件を含む州法と現地の法律に準拠している必要があります。殺虫剤および有害生物駆除機器とは、 (1)あらゆる有害生物の予防、破壊、撃退または軽減を目的としたあらゆる商品、および(2)抗菌性、抗真菌性、抗細菌性、防カビ性、または殺虫剤に関する表示文がある商品(以下参照)。

一般的な殺虫剤の例は次のとおりです。

  • 殺虫剤
  • 殺鼠剤
  • 除草剤
  • 防かび剤
  • 虫除剤
  • 抗菌性殺虫剤

有害生物駆除機器の一般的な例を以下に示します。

  • 紫外線装置
  • 音波発生装置
  • 捕虫器
  • 地面振動機器
  • 水処理ユニット
  • 空気処理ユニット

出品した商品は殺虫剤ではないと思います。ここに案内された理由を教えて下さい。

また、抗菌、抗真菌、抗細菌作用のある商品や、その他の殺虫剤と称する商品(消毒、虫除け、アレルギー物質の除去、細菌の予防を目的とした商品など)は、EPA規則では殺虫剤または有害生物駆除機器とみなされる可能性があります。詳しくは、こちらをクリックしてください。

殺虫剤に関する表示文 : 商品の表示文で、害虫の防止、破壊、撃退または軽減に使用できる、または使用すべきであると主張または暗示されている場合、EPAにより商品が殺虫剤として分類される場合があります。「害虫」の例としては、虫、カビ、細菌、ダニ、カビ、動物などがあります。

殺虫剤の表示文の一般的な例を以下に示します。

  • 抗菌
  • 抗細菌
  • ウイルスの死滅
  • 害虫撃退

出品可能商品例

登録要件やラベル貼付要件などを含む、FIFRAおよび該当する州、地域のすべての法令に準拠している殺虫剤および有害生物駆除機器。米国での販売資格を得るには、すべての殺虫剤に有効なEPA登録番号とEPA事業者番号が記載されたラベルを貼付するか、または以下で指定するいずれかの免除に該当する必要があります。有害生物駆除機器には、EPA事業者番号のラベルが貼付されている必要があります。

出品禁止商品例

  • 未登録の殺虫剤(チョークタイプ殺虫剤、Tres Pasitosなど)
  • 非米国居住者が販売する殺虫剤商品および有害生物駆除機器
  • 米国での販売を想定していない殺虫剤商品(認知されたブランドのように見えるが、EPA登録番号や事業所番号を持たない)
  • 有害生物駆除機器のうち、EPA登録事業所以外の場所または施設で製造されたもの、EPA事業所番号をはっきりと表記したラベルがないもの、または虚偽または誤解を招く表示があるもの
  • 一般消費者への販売を目的としていない、使用が制限されている殺虫剤
  • 業務用限定であることを示すラベルが貼付された商品
  • 殺虫剤商品の使用について州が認可または登録した個人/企業が使用するものであることを示すラベルが貼付された商品
  • 殺虫剤と称する商品で、EPA、および該当する州、地域のすべての法律で登録されていない商品(特定の州の登録要件対象になる場合を含む)。ただし、以下の除外商品に当てはまる場合は除きます
  • 虚偽の内容または誤解を招く内容が表示されている殺虫剤商品、または不正ブランドの商品(たとえば、「安全」、「無害」、「無毒」、「天然100%」のような、殺虫剤またはその成分の安全性に関する表記)
  • 公衆衛生を主張する殺虫剤商品(病気、感染、病的状態を管理または軽減するために販売されている商品など)
  • Amazonポリシーで承認されていないブランドの、蚊除けブレスレットおよびステッカー。承認済みのブランド: Bugables、BugBand、BuggyBands、BuggyBeds、Cliganic、Coleman、Cutter、Evergreen Research、Mosquitno、Mosquito Guard、OFF!、Ortho、Para’Kito、Pic、Repel、RiptGear、Safer Brand、Sawyer、Scentpellent、Summit、Superband、Terro、Thermacell
  • 梱包が破損している殺虫剤商品、またはEPAによって承認されたラベルの記載とは異なる数量や金額で販売されている殺虫剤商品

EPAの製品登録要件から除外される商品はありますか?

EPA登録要件からの除外基準は厳しく設定されています。主に以下の商品が除外対象となります。

  • 殺虫剤(登録用途が該当品目の加工である)の加工商品で、その品目自体を保存することのみを目的としていて、公衆衛生に関するいかなる表示もない、または殺虫剤であると称していない商品(加工品目に関するEPAの要件をご覧ください)
  • 特定の活性成分および不活性成分のリストに掲載された成分のみで製造された殺虫剤商品で、特定のラベル貼付要件およびその他の要件を満たしている商品(危険性が最小限の殺虫剤に関するEPAの要件をご覧ください)
  • 米国食品医薬品局により規制されているヒト向けの薬物および動物向けの薬物(制限対象商品: 医薬品&麻薬道具をご覧ください)

一部の殺虫剤は危険物である可能性があり、そのような商品はフルフィルメント by Amazonの対象外であることにもご注意ください。詳しくは、危険物確認ガイドをご覧ください。

Amazonでこれらの商品の出品許可を申請する方法

これらの商品を出品するには、Amazonによる出品許可が必要です。Amazonのポリシーにより、Amazon.comに殺虫剤商品を出品できるのは米国居住者のみで、トレーニングを完了する必要があります。殺虫剤商品は、それぞれEPAの登録をする必要があります。

殺虫剤の販売資格:

  1. セラーセントラルで、在庫から商品登録をクリックします。
  2. 出品するASINを検索します。
  3. 検索結果で、ASINに表示される出品制限が適用されますリンクをクリックします。
  4. 出品許可を申請するをクリックして、申請手続きを開始します。
  5. Amazon出品大学にリダイレクトされたら、80%以上のスコアを取ってトレーニングを完了してください。
  6. トレーニングに合格したら、結果ページで続けるをクリックし、コースを終了をクリックします。
  7. 申請手続きにリダイレクトされたら、保証に同意するチェックボックスにチェックを入れ、送信をクリックします。

要確認: 出品者は、Amazonで殺虫剤を出品する前に、このトレーニングを完了する必要があります。このコースには一度だけ合格する必要があります。完了したら、該当する出品のEPA情報を提供する必要があります(以下を参照)。

出品情報にEPA情報を追加する方法

殺虫剤、有害生物駆除機器、または殺虫剤に関する表示文がある商品のすべての出品情報において、出品者は殺虫剤のマーク項目を入力する必要があります。殺虫剤商品および有害生物駆除機器の出品情報では、EPA登録番号やEPA事業所番号の証拠書類、または商品がEPA規制の対象外であることを証明する書類を提出する必要があります。

該当する場合は、殺虫剤または有害虫駆除機器の出品ごとに、有効なEPA登録番号またはEPA事業所番号を提出するか、商品が免除の対象であることを示す必要があります。

新規または既存の殺虫剤または有害生物駆除機器の出品情報に対して、殺虫剤マークの項目を追加するための詳細な手順については、コンプライアンスID項目 – 殺虫剤マークページをご覧ください。

その他お役立ち情報

殺虫剤および有害生物駆除機器のオンライン販売について詳しくは、こちらで一般公開されている殺虫剤のeラーニングコースをご覧ください。また、以下のリンクも参照してください。

最終更新日 2021年3月17日

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates