新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: アメリカ合衆国

マケプレプライムのパフォーマンス指標

マケプレプライムの参加資格を維持するには、マケプレプライム注文について、以下のパフォーマンス指標を満たす必要があります。

  • 期日内出荷率が99%以上
  • 配送伝票の購入サービスの利用率が注文の99%以上
  • キャンセル率が0.5%未満
  • 配送伝票の購入サービス以外で配送伝票を購入したプライム注文において、期日内配送率が97%以上
  • プライム対象商品の配送パターンでのすべての標準サイズ商品の全国配送
  • 週末出荷で週6日(土曜日または日曜日を含む)。
  • 標準サイズのプライム対象商品の週末配送(土曜日または日曜日配送)。
  • 1~2日のお届け予定日を配送サービスの目標値とする。

パフォーマンスダッシュボードを使用して、1)これらの指標を確認し、2)注文不良レポートをダウンロードし、パフォーマンスに影響を与えた注文を確認します。詳しくは、マケプレプライム不備レポートをご覧ください。

注: 現在、米国のマケプレプライム(SFP)プログラムには、出荷方法に関係なくAmazonプライム会員に一貫性のある配送サービスを提供するための追加要件があります。新しい要件は、2021年2月1日より有効になります。

パフォーマンス指標のリスト

期日内出荷率

期日内出荷率は、出荷予定日までに出荷したマケプレプライム商品の数を、出荷したマケプレプライム商品の総数で割った数字です。

荷物は、出品者が出荷通知を送信した時点ではなく、配送業者が対象商品を初めてスキャンした時点で出荷されたと見なされます。期日内に出荷されたと見なされるには、注文締め時間より前に受けた注文はすべて、その日に最初のスキャンを受ける必要があります。

出荷が遅くなっても荷物が期日内に到着した場合は、期日内出荷と見なされます。期日内に出荷するには、荷物の出荷が遅延しても、配送方法により、必ず約束したお届け日までに購入者に荷物を配送するようにしてください。

期日内出荷率に影響している注文を確認するには、不備レポートの出荷遅延列と配送遅延列に「X」が表示されている注文を探します。

期日内配送

期日内配送率は、お届け予定日までに到着したマケプレプライム商品の割合です。この率は顧客満足度にとって最も重要な要素です。配送遅延は、悪いレビューや返品リクエストや返金リクエストにつながる可能性があります。

注: Amazonでは、期日内配送率に影響しない場合でも、すべての配送遅延情報を提供します。これにより、配送業者と協力して問題を特定し、解決することができます。

配送業者に関係のない問題が原因で最初の配送ができなかった場合は、注文が期日内配送率に影響することはありません。たとえば、購入者が不在で荷物の受領サインがもらえなかった場合などです。

期日内配送率に影響している注文を確認するには、不備レポートの配送遅延列に「X」が表示されている注文を探します。この率とプライム参加資格の両方に影響している注文を特定するには、配送遅延および配送伝票の購入以外の出荷方法で「X」を探します。

配送伝票の購入

配送伝票の購入率は、配送伝票の購入サービスでラベルを購入したマケプレプライム商品の数を、出荷したマケプレプライム商品の総数で割った数です。

購入者が配送先住所の変更を希望している場合は、カスタマーサービスに連絡するよう案内してください。出品者自身で注文をキャンセルしないでください。購入者は、新しい注文に対して更新された配送情報を入力する必要があります。

配送伝票の購入率に影響している注文を確認するには、不備レポートの配送伝票の購入以外の出荷方法列に「X」が表示されている注文を探します。

キャンセル率

キャンセル率は、出荷通知を送信する前に出品者がキャンセルしたマケプレプライム商品の数を、受注したマケプレプライム商品の総数で割って算出されます。理由にかかわらず、出品者によるキャンセルはすべてこの指標の対象となります。

購入者は、発注後30分以内であれば、出品者の操作を必要とせずに注文をキャンセルできます。購入者が30分を過ぎてから注文をキャンセルする場合は、出品者自身で注文をキャンセルするのではなく、カスタマーサービスに連絡するよう案内してください。これにより、キャンセル率にマイナスの影響を及ぼすことがなくなります。

キャンセル率に影響している注文を確認するには、注文不備レポートの出品者によるキャンセル列に「X」が表示されている注文を探します。

配送サービス指標

配送サービスの目標値として、1~2日のお届け予定日を達成してください。配送サービス指標で測定するのは、購入の有無にかかわらず、マケプレプライム対象商品がおすすめ商品だった場合に、1~2日のお届け予定日が表示された購入者のページに対する購入者の閲覧数の割合です。

マケプレプライム配送サービス指標の目標値は以下のとおりです。また、マケプレプライムのパフォーマンスダッシュボードでも指標を確認できます。

表 1. 2021年2月1日から2021年5月31日までの配送サービス指標の目標値

標準サイズ 大型
お届け予定日が1日以内の商品詳細ページ閲覧率(%) 20% 5%
お届け予定日が2日以内の商品詳細ページ閲覧率(%) 55% 30%

表 2. 2021年6月1日時点の配送サービス指標の目標値:

標準サイズ 大型
お届け予定日が1日以内の商品詳細ページ閲覧率(%) 30% 15%
お届け予定日が2日以内の商品詳細ページ閲覧率(%) 70% 60%

配送時間レポートのダウンロードリンクをクリックすると、配送サービス指標に影響を与えているASINを示すレポートが作成されます。詳細は、配送時間レポートをご覧ください。

週末の集荷

マケプレプライムに登録している出品者は、土曜日または日曜日を含めて週6日、プライム対象商品の取り扱いおよび出荷に対応する必要があります。土曜日の出荷が有効な(日曜日が有効になっていない)場合、金曜日の注文締め時間後、または土曜日前の注文締め時間前に購入者がページを閲覧した場合は、土曜日に出荷されることが想定されます。日曜日の出荷が有効な(土曜日の出荷が有効になっていない)場合、注文締め時間後の金曜日に購入者がページを閲覧した場合は、日曜日に出荷されることが想定されます。

注: 週末に荷物を集荷してスキャンできる配送サービスを利用していることを確認してください。

週末の配送

マケプレプライムに登録している出品者は、土曜日または日曜日を含めて週6日、標準サイズのプライム対象商品の配送に対応する必要があります。

注文の出荷設定を使用して、週末の集荷および配送設定を確認および更新できます。1週間を通して一貫した配送サービスを購入者に提供するため、購入者への週末の集荷と配送に対応する配送サービスを利用してください。

全国配送の範囲

プライム配送パターンにおける標準サイズの商品は、全国配送に対応する必要があります(全国配送の対象となるのは、米国本土48州とコロンビア特別区のみです)。どの商品が標準サイズまたは大型サイズになるかについては、マケプレプライムの管理で確認できます。詳しくは、マケプレプライム商品のサイズ、重量、寸法をご覧ください。

パフォーマンスの審査期間

パフォーマンスは、7日間および30日間で評価されます。過去7日間または過去30日間にパフォーマンス指標が要件を下回ると、Amazonプライム参加資格が一時的に停止される場合があります。この場合、Amazonが出品者からパフォーマンス改善計画を受領し、承認するまで、出品者のプライムのステータスは一時停止のままとなります。

一時停止に対する申し立て方法

パフォーマンスダッシュボードで、POAの作成をクリックして、ウェブフォームに入力します。

パフォーマンス改善計画では以下の点に対処する必要があります。

  • マケプレプライムのパフォーマンスがプログラムの要件を下回った理由
  • 状況を改善するための対策
  • 今後問題を回避するための具体的な対策

プライムのパフォーマンスに影響し得るその他の要因

出品者にはコントロールできない状況が生じることがあります。天候、停電、注文数の急増、スタッフの不在、機械の故障などの要因により、出荷遅延、配達遅延、注文のキャンセル、またはこれらが複数同時に発生してしまう場合が考えられます。

マケプレプライム注文数の上限設定を利用すると、そうした要因によるプライムのパフォーマンスへの影響を軽減できます。このツールでは、状況が変わる、つまり問題が解決するまで、1日当たりの注文数の上限を調整したり、一時的にAmazonプライムのロゴを完全に無効化したりできます。詳しくは、マケプレプライム注文数の上限設定をご覧ください。

配送業者のトラックの故障など、それほど深刻ではない問題については、ダッシュボードのPOAの作成ボタンを使用します。 Amazonでは、Amazonプライムの参加資格の審査において、出品者の状況を考慮します。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates