新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: アメリカ合衆国

FBA パートナーキャリアサービスに関するよくある質問

FBAパートナーキャリアサービスのパレット輸送(LTL)サービスを利用するには、ドックドアまたはフォークリフトが必要ですか?

パートナーキャリアは、12パレット未満で重量が20,000ポンド未満であれば、ドックドアやフォークリフトがない場所からパレットを集荷できます。配送業者にリフトゲート付きのトラックを送るよう依頼してください。リフトゲートサービスを依頼した場合、配送業者がリフトゲートトラックをすぐに利用できないときは集荷が遅れることがあります。

注: 必ず配送業者が集荷するパレットに積載してください。配送業者がパレットをトラックまで運ぶことはできません。

パレット輸送(LTL)のすべてに同じトラック運送会社を利用できますか?

Amazonでは、複数の配送業者を利用しており、空き状況や料金に基づいて選択しています。このため、出品者はすべての配送に特定の配送業者を選択することはできません。船荷(運送)証券番号(BOL)および配送伝票には、出品者の納品物を配送すると確定された配送業者の詳細情報が記載されています。

FBAパートナーキャリアのパレット輸送(LTL)サービスを利用する場合、パッケージやパレットの数に最低制限がありますか?

パートナーキャリアにパレット数の最低制限はありません。個口配送の重量が250ポンドを超える場合、パートナーキャリアのパレット輸送(LTL)サービスは他の配送オプションよりも安い場合があります。

私はメーカーや販売業者から直接Amazonに商品を発送しています。私のような場合でも、パートナーキャリアサービスを利用できますか?

はい。重要なのは、セラーセントラルで納品設定を行う際の納品情報です。

たとえば、FBAパートナーキャリアの個口配送(SPD)サービスを利用する場合は、輸送箱の数と各輸送箱の正確な重量と寸法を確認して、見積もりの料金を取得し、配送ラベルを印刷する必要があります。メーカーの住所を発送元住所として入力してください。印刷したラベルをメーカーに送ります。

同様に、パートナーキャリアのパレット輸送(LTL)の場合、パレット数、各パレットの重量と寸法を入力して見積もりの料金を確認します。セラーセントラルで船荷証券番号(BOL)の準備ができたら、メーカーに送り、配送業者と集荷の調整をするように依頼します。BOLに記載されたAmazon参照ID(ARN)をメーカーに提供してください。これは集荷や配送の依頼時に必要になります。

パートナーキャリアSPD(個口配送)サービスを利用する場合、地元のUPS営業所で集荷日時を指定できますか?

Amazonでは、パートナーキャリアSPDサービスの集荷スケジュールは設定しません。地元のUPSとは、オンラインまたは電話で集荷スケジュールの設定を行うことができます。その際は、お問い合わせ伝票番号が必要です。

パートナーキャリアによる出品商品をUPSドライバーが集荷した後、UPSの受領確認を入手できますか?

はい、受領確認を入手できます。ドライバーは、集荷時に出品者の所在地で、すべてのパッケージをスキャンします。この「発送元でのスキャン」は、UPSが荷物を保持していることを示す正式な記録ですが、出品者が受領確認を受けたい場合もあるでしょう。発送元でのスキャンは、配送状況の確認納品イベントタブにあるセラーセントラルの納品の内容ページで、追跡履歴の一部として確認できます。または、UPSのウェブサイトにある貨物追跡ツールを使って確認できます。

納品重量、容積重量、請求対象重量とは何ですか?

納品重量とは、出品者が納品の梱包情報として記入した輸送箱あたりの重量に基づく実際の重量です。容積重量は、出品者が納品の梱包情報として記入したカートンの寸法に基づくパッケージの密度を反映しています。個口配送では、これら2つの重量のうち大きい方を請求対象重量として使用します。

個口配送の配送料はどのように見積もるのですか?

Amazonでは、出品者が提供する納品の梱包情報(輸送箱の重量と寸法)と請求対象重量に基づいて配送料を見積もります。出品者は、正確な配送情報と実際の配送料を提供する責任があります。不正確な情報を提供すると、今後のフルフィルメントセンターへの納品停止や、規約不履行による追加料金の請求につながる場合があります。

パレット輸送(LTL)/トラック配送(FTL)の配送料はどのように見積るのですか?

Amazonでは、出品者が提供する納品の梱包情報(輸送箱の重量、寸法、パレット数)と、発送元住所から 納品先フルフィルメントセンターまでの距離に基づいて配送料を見積もります。パレットの梱包情報によって納品の貨物分類が決まります。この分類は、出品者が提供するか、Amazonに依頼できます。

出品者は、正確な配送情報と実際の配送料を提供する責任があります。不正確な情報を提供すると、今後のフルフィルメントセンターへの納品停止や、規約不履行による追加料金の請求につながる場合があります。配送料はトラック配送(FTL)の方が安い場合があります。

パートナーキャリアのパレット輸送(LTL)サービスの集荷場所に制限はありますか?

パートナーキャリアは、海上輸送ターミナルまたは港からは集荷できません。出品者は、配送業者の機器を収容できる、ターミナルまたは港以外の発送元に商品を転送する必要があります。

発送元住所がハワイ州またはアラスカ州の場合はどうなりますか?

パートナーキャリアは、米国本土48州への配送のみを対象としています。米国本土48州以外の地域から集荷または発送する場合は、出品者自身が手配した配送業者を使って発送する必要があります。

納品に危険物が含まれている場合、あるいは商品がまだ危険物として分類されていない場合はどうなりますか ?

商品が危険物として規制されていない場合でも、出品者は特定の危険物情報と書類の提出を求められます。パートナーキャリアによる納品では、危険物は禁止されています。危険物を含む納品は、出品者自身が手配した配送業者による配送が必要です。詳しくは、危険物判定に必要な情報および文書をご覧ください。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2020, Amazon.com, Inc. or its affiliates