新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: アメリカ合衆国

広告グループ

広告グループは、キャンペーン内の広告を整理して管理する1つの方法です。広告グループを使用すると、ブランド、商品、カテゴリー、価格帯、またはテーマやターゲティング戦略などの分類ごとに広告をグループ化することができます。

利用可能な多言語キャプションは、Google Chromeブラウザで最も見やすく表示されます。

広告グループは、スポンサープロダクト広告キャンペーンや、Amazonの出品者様向けのスポンサーディスプレイ広告キャンペーンで使用できます。各キャンペーンは、1つ以上の広告グループで構成されます。最初の広告グループは、キャンペーンの作成時に作成されます。さらに広告グループを追加する場合は、キャンペーンを保存した後、行うことができます。

同じカテゴリーの商品で広告グループを作成することをお勧めします。これにより、入札戦略、関連性、ターゲティングの最適化が促されることになります。

広告グループのキーワードや商品ターゲティングがトリガーとなり広告が表示される場合に使用する入札額を設定できます。これは、クリック課金制(CPC)入札と呼ばれます。

スポンサープロダクト広告キャンペーンでは、広告グループ内の個々のキーワードや商品ターゲットに対して入札額を設定することもできます。オートターゲティングに設定されたキャンペーンでは、広告グループ全体に1つの入札額を適用できます。マニュアルターゲティングに設定されたキャンペーンでは、広告グループ内のすべての商品に共通のキーワードまたは商品ターゲットのグループを選択できます。

広告グループを設定する際は、以下のベストプラクティスを参考にしてください。

  • 広告グループ名: 分かりやすく、意味のある広告グループ名を割り当てます。広告グループ名はキャンペーン内で一意でなければなりませんが、異なるキャンペーンなら同じ広告グループ名を使用しても構いません。広告グループ名は広告キャンペーンマネージャーに表示する目的でのみ使用され、購入者には表示されません。
  • 商品: 広告グループに含める商品を在庫から選択します。選択した各商品が広告として表示されます。
    • キーワードまたは商品ターゲティング、入札額は、広告グループ内のすべての商品に適用されるため、相互に関連性の高い商品を選択することをお勧めします。マニュアルターゲティングで広告グループを作成する場合は、できるだけ多くの類似商品を広告グループに追加することをお勧めします。広告グループ内で同じキーワードを共有しているため、広告グループ内の商品が多いほど、広告インプレッション数が増える可能性が高くなります。
    • 新しい商品を既存の広告グループにいつでも追加できます。商品を追加するには、広告グループを選択し、[商品] ページに移動します。[商品を追加] をクリックすると、広告グループに追加できる対象商品のリストが表示されます。広告グループには、一度に1,000個の商品を追加できます。
  • キーワードまたは商品ターゲティング: スポンサープロダクト広告キャンペーンでは、Amazonの推奨キーワード、独自のキーワード、除外キーワード、または商品別のターゲットを使用できます。スポンサーディスプレイ広告キャンペーンでは、商品別にターゲティングできます。
サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates