新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: アメリカ合衆国

FBAパートナーキャリアオプション

このページでは、米国本土48州内での個口配送(SPD)およびパレット輸送(LTL)/トラック配送(FTL)の納品において、フルフィルメント by Amazon(FBA)の出品者が利用できるFBAパートナーキャリアのオプションについて説明します。

  • 個口配送(SPD)では、商品を輸送箱に梱包して、箱ごとに配送ラベルを貼ります。これらは通常、UPSを介した比較的小規模な配送になります。
  • パレット輸送(LTL)/トラック配送(FTL)では、個別に梱包された輸送箱がパレットで配送されます。
注: *FBAパートナーキャリア以外の配送業者によるLTL輸送/FTL配送では、配送予約が必要です。詳しくは、パレット輸送(LTL)およびトラック配送(FTL)に関する配送業者の要件にある「配送予約の設定」をご覧ください。
重要: 納品情報を作成する際には、正しい配送方法発送元住所を選択していることを確認してください。異なる、または複数の配送方法や配送業者で配送された納品は、配送予約時に問題が発生したり、集荷時に拒否されたりする可能性があります。誤った発送元住所を指定すると、追加料金が発生したり、集荷依頼が受け付けられなかったりすることがあります。

危険物は、危険性物質とも呼ばれ、FBA パートナーキャリアでは配送できません。詳しくは、危険物確認ガイド(Hazmat)をご覧ください。

FBAパートナー個口配送の配送業者

FBAパートナーキャリアは、高い割引率を提供し、費用は「納品配送料」として出品者のアカウントに請求されます。 FBAパートナーキャリアによる配送には、1ポンドの最少料金がかかります。1ポンド未満の配送には、最低料金が適用されます。

Amazonは、出品者が印刷してAmazonの配送業者で使用できる配送ラベルを提供します。この料金は、米国本土48州内での配送に適用されます。料金を承認した後、24時間を過ぎるとキャンセルできません。

輸送箱への商品梱包が完了したら、日時指定集荷の担当ドライバーか、出品者が選んだ持ち込み先の配送業者に輸送箱を引き渡します。

注: 集荷リクエストをスケジュールするには、個口配送業者に連絡する必要があります。UPSのウェブサーバー定期メンテナンスの予定時間は、東部標準時の午前10時から午後12時までです。このメンテナンス時間帯には、フルフィルメントセンターへのFBAパートナーキャリア配送を使用するFBA出品者はUPSラベルを利用できません。この時間帯にFBAパートナーキャリアによるUPS配送ラベルの作成で問題が起きた場合は、メンテナンス時間帯の終了後にもう一度お試しください。

紛失や破損に対する請求については、破損・紛失商品の返金ポリシーをご覧ください。

FBAパートナーキャリアのパレット輸送(LTL)/トラック配送(FTL)

FBAパートナーキャリアは、資格のある出品者に割引料金を提供し、費用は「納品配送料」として出品者のアカウントに請求されます。 納品重量の合計が150ポンドを超える場合、パートナーキャリアのLTL/FTLを利用すると費用を節約できます。 FBAパートナーLTL/FTLの利用資格のある出品者は、納品手続きの際に配送方法としてLTL/FTLオプションを選択できます。

利用資格

FBAパートナーキャリアによるパレット輸送(LTL)/トラック配送(FTL)を利用するには、次の条件を満たす必要があります。

  • トラックにパレットを積み込むために利用するドックまたはフォークリフトを所有している
  • 集荷場所に到着したトラックに対応できる、または後述するリフトゲートサービスを利用できる
  • 以下の輸送要件を継続的に満たしている
注: FBAパートナーキャリアサービスを使用したパレット輸送(LTL)は、貨物をパレットに積載する必要があります。FBAパートナーキャリアでは、商品を床に直置きしての配送(パレット不使用)は受け入れません。

請求可能な重量と配送料の計算

Amazonは、個口配送で請求可能な重量を、出品者が納品の梱包情報に指定した納品の重量と体積重量のうち大きい方とします。

  • 発送重量は、輸送箱あたりの重量に基づく、実際の発送重量です。
  • 体積重量は、輸送箱の寸法に基づいたパッケージの密度を反映しています。

Amazonでは、納品の梱包情報(輸送箱の重量と寸法)と請求可能な重量に基づいて配送料を見積もります。

注: 出品者は、正確な配送情報と実際の配送料を提供する責任があります。不正確な情報を提供すると、今後のフルフィルメントセンターへの納品停止や、規約不履行による追加料金の請求につながる場合があります。

Amazon運送によるパレット輸送(LTL)での配送サービス

FBAでは、現地のフルフィルメントセンターへの納品について、一部の地域で集荷サービスを提供しています。このサービスは、スケジュール設定後2日以内に集荷を行い、迅速な配送を提供します。詳しくは、Amazon輸送によるパレット輸送(LTL)での配送サービスをご覧ください。

注: Amazon運送を利用して納品する場合は、パレットの外側にAmazon配送業者のラベルを貼付し、必須のFBA配送ラベルを貼付する必要があります。パレットへのラベルの貼付について詳しくは、パレット輸送(LTL)、トラック配送(FTL)、コンテナ単位で海上輸送される大口貨物(FCL)の納品における出品者要件をご覧ください。

納品要件

各納品について、以下を行う必要があります。

  • 納品の正確な集荷日を入力してください。Amazonのパレットは、集荷日の現地時刻午前8時までに集荷できる状態にしてください。
  • 見積り承認時に、納品の正確なパレット数を入力してください。
  • 輸送する各パレットの重量を正確に入力してください。
  • 輸送する製品の貨物分類を正確に入力してください。
  • 40×48インチの四方差しGMA規格Bグレード以上の木製パレットを納品してください。
重要: 指定された集荷日までに発送準備が整わない場合、遅延が発生したり、受領をお断りする場合があります。
注: 納品物の貨物分類が分からない場合は、デフォルトの配送料金を見積るオプションを選んでください。Amazonが出品者の申告した貨物分類に誤りがあると判断した場合、出品者が貨物分類を入力する権限を無効にし、Amazonが代わりに貨物分類を判断する場合があります。

貨物分類の定義と影響

貨物分類は、配送について請求可能な重量とリスクを決定するために使用する、標準化された分類システムです。貨物分類は50から500にランク付けされます。

出品者は、納品プランを作成する際に、正確な梱包情報を入力する必要があります。この梱包情報によって、貨物分類の見積もりが生成されます。Amazonの推測より配送の貨物分類が低すぎる場合は、Amazonで見積もった貨物分類を示す警告が表示されます。納品物の貨物分類が分からない場合は、発送準備手続きの配送料ステップで、配送料金を見積るオプションを選択します。

出品者はAmazonで見積もった貨物分類を受け入れるよう求められます。却下された貨物分類の見積もりを含む納品は、さらに調査の対象となります。梱包の入力に問題が何度も発生すると、Amazonでは、出品者が貨物分類の見積もりを拒否することを無効にする場合があります。

貨物分類の見積りについて詳しくは、FBAパートナーキャリアの貨物分類をご覧ください。

LTLリフトゲートサービス

ドックドアまたはフォークリフトがない場合でも、配送業者のリフトゲートサービスを利用すれば、FBAパートナーLTLを活用できます。すべてのパートナーLTLキャリアがリフトゲートをサポートしていますが、リフトゲート集荷の日が限られているため、集荷が遅れることがあります。LTLリフトゲートサービスを利用するには、輸送パレットが12パレット未満で、かつ20,000ポンド未満でなければなりません。このサービスを利用するための手続きは次のとおりです。

  • 出品者は、セラーセントラルで納品手続きを行い、配送方法としてパレット輸送を選択し、配送業者としてFBAパートナーキャリアを選択します
  • Amazonは、配送業者を割り当て、船荷証券番号(BOL)を作成します。出品者はEメールやセラーセントラルでこの番号にアクセスできます
  • 出品者は、配送業者に連絡し、リフトゲート付きのトラックを要請します
  • 出品者は、都合のよい集荷日を配送業者と打ち合わせます
  • 出品者は、納品物をパレットに載せて、パレットをトラックまで移動できるように準備します(配送業者はパレットをトラックまで移動する人手を用意していません)

集荷のスケジュール

AmazonのパートナーキャリアLTL/FTLプログラムには、20を超える配送業者が参加しています。出品者が納品手続きを行い、パートナーキャリアのパレット輸送(LTL)、トラック配送(FTL)のプログラムの利用を選択した場合、Amazonは、納品物の特徴(パレット数、重量、貨物分類など)と出品者が指定した集荷日に基づいて、概算の配送料金と概算の集荷日を出品者にお知らせします。

注: 実際の配送料金は、出品者が申告したパレット重量を上回ると配送業者が判断した場合、または出品者が申告した貨物分類に誤りがあると判断した場合、パートナーキャリアのパレット輸送(LTL)、トラック配送(FTL)のプログラムの納品プラン作成時に見積られた金額より高くなる場合があります。

集荷日は、指定された集荷日と、見積もりが承認された日の2日後のうち、どちらか遅いほうの日付になります。納品に割り当てられた配送業者は、納品の発送準備タブと船荷証券(BOL)に表示されます。割り当てられた配送業者に正しい納品情報を提供していることを確認してください。そうすることで、追加料金が発生したり、遅延が生じたりする可能性があります。Amazonで作成した船荷証券(BOL)を配送業者に渡します。BOLは、集荷の朝に納品の内容ページの配送状況の確認タブで入手できます。または、納品担当者として登録されている人物のアドレスにEメールで送信されます。出品者が集荷予約について配送業者に問い合わせるときには、船荷証券番号(BOL)に記載されたAmazon参照番号(ARN)を使用する必要があります。ARNはFBA納品番号とは異なり、集荷や配送のリクエストに必要です。パートナーキャリアが集荷に来ても、納品番号にはアクセスできません。パートナーキャリアは集荷予約に対応できないため、指定された集荷日に到着します。

ヒント: 12パレットを超える配送は、トラック配送(FTL)に回すことができます。その場合、パレット輸送(LTL)よりコストの節約と配送所要日数の短縮が可能になることがあります。ただしトラック配送では、配送業者が出品者の貨物を集荷する前にフルフィルメントセンターに配送予約を取る必要があるため、集荷までに要する日数が多くなることがあります。

FBAパートナーキャリアの納品のキャンセル

FBAパートナーキャリアによるパレット輸送(LTL)の料金の見積り額を承認してから1時間以内、FBAパートナーキャリアSPD配送の見積り額を承認した後最大24時間は、納品をキャンセルできます。

納品プランの管理に移動して、次の手順に従ってください。

  1. 該当する納品を見つけて、納品作業を続けるボタンをクリックします。
  2. 詳細を指定タブをクリックします。
  3. 請求を取り消すをクリックします。

重要: 納品をキャンセルしても、請求はキャンセルされません。前述の手順を実行することにより、集荷と請求が行われないようにする必要があります。キャンセル期間が過ぎると、その請求額はキャンセルできなくなり、返金を受けることもできません。

AmazonマーケットプレイスWebサービス(Amazon MWS)

Amazon MWSには、FBAパートナーキャリアオプションも含まれます。詳しくは、AmazonマーケットプレイスWebサービスの概要をご覧ください。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2020, Amazon.com, Inc. or its affiliates