新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: アメリカ合衆国

セラーセントラルを使った配送伝票の購入

配送伝票の購入

注文管理ページで、一覧表示または注文の詳細から、配送および関連サービスを購入できます。

出品用アカウントから注文 > 注文管理に移動し、配送する注文に対し配送伝票の購入ボタンをクリックします。注文番号をクリックして注文の詳細ページから配送サービスの購入ボタンを使用することもできます。

配送サービスの購入ページには次の4つの情報の列があります。


  1. 最初の列で、購入者配送オプション出荷先住所購入したこの箱の中の商品を確認します。この情報は購入者が商品を購入するときに自動的に設定されます。 海外の購入者に商品を配送する場合は、各商品の下のリンクをクリックし、この列に各商品の重量と説明を入力する必要があります。
  2. 2番目の列には、発送元住所、出荷日の寸法、重量が表示されます。荷物の箱の外寸と、梱包材すべてを含んだ箱の重量を使用します。商品を初めて配送するときに、箱のサイズと重量が保存されます。次回その商品を配送するとき、サイズと重量が自動的に設定されます。
    注: Amazonのシステムでは、商品が、出品者が入力した重量よりも重い重量と関連づけられることがあります。その場合は、その箱について入力した重量について警告が表示されます。入力した重量に誤りがないことを確認し、続行します。商品情報訂正の申請方法については、商品詳細ページの情報に誤りがあります。どのように訂正すればよいですか?をご覧ください。
  3. 3番目の列では、配送サービス、その他の付加サービス、ラベル印刷方向(提供されている場合)を選択します。事前に配送伝票の購入設定を設定している場合は、利用可能なサービス、出品者の設定、最低料金に基づいて、配送サービスとオプションサービスが自動的に選択されます。ラベルの印刷方向を変えるオプションがある配送サービスを選択している場合、3番目の列の下の部分で、ラベルの印刷方向を変更できます。この設定は自動的に保存され、このオプションを提供する配送サービスでは、自動入力されるようになります。配送サービスの購入ページの下の部分にあるリンクをクリックして、配送伝票の購入方法の入力または編集ができます。
    注: 利用可能な配送サービスをすべて確認するには、配送伝票の購入ページで、すべてのオプションを表示をクリックします。このオプションは、配送業者によって異なります。
  4. 4つ目の列で、配送日配送料合計、配送サービス要件を確認します。料金の詳細を表示するには、詳細を表示のリンクをクリックします。配送伝票を購入する準備ができたら、配送伝票の購入ボタンをクリックします。

配送ラベルではなく返品ラベルについての情報が必要な場合は、返品管理を参照してください。

サポートされているブラウザで、Amazon配送伝票の購入を使用して、配送ラベルが印刷可能なものは、以下のとおりです。

  • Chrome (最新バージョン)
  • Firefox (ESR 38以降)
  • Internet Explorer 11 (最新バージョン)
  • Safari (バージョン5.1、6、7、2014年5月時点)

パッケージが1つの商品の複数の部分ごとに分かれている場合

配送伝票の購入では、1つの商品を構成する部分ごとに、別々の箱を使用することはできません。つまり、1つの出品商品を構成する複数の個々のパーツに対し、異なる配送ラベルやお問い合わせ伝票番号を持つ、別々の配送を購入することはできません。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates