新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: アメリカ合衆国

FBA危険物納品プログラム

FBA危険物納品プログラムに登録すると、危険物として分類されたFBA対象商品を出品することができます。

危険物とは、成分中に可燃性、腐食性物質や加圧された物質、あるいは人体に健康被害を与えるおそれのある物質が含まれるため、商品保管時や取り扱い、または輸送時に危険を及ぼす可能性がある規制対象の物質または材料を指します。「危険物」には、ノートパソコン、スマートフォン、家庭用洗剤、スプレー塗料、化粧品などの消費者向け商品も含まれます。

注: 安全データシート(SDS)と適用除外シートを提出するには、文書をアップロードツールページに移動します。これらの書類について詳しくは、危険物判定に必要な情報および文書(危険物)をご覧ください。

米国の危険物納品プログラムに新たに参加する場合は、キャンセル待ちリストに登録する必要があります。米国のキャンセル待ちリストに加入するには、以下の危険物に関するよくある質問を選択し、次へをクリックして、FBA危険物納品プログラムへの申請をクリックします。キャンセル待ちリストに追加され次第、詳細をご連絡いたします。

危険物納品プログラムで出品している商品はプライムの対象となりますが、一部の商品はマケプレお急ぎ便(翌々日)の対象外となる場合があります。輸送規制により、これらの商品の多くは陸上輸送のみご利用いただけます。そのため、プライムの4~5日以内に配送の対象となります。

注: 危険物によっては、Amazonで販売できるにもかかわらず、フルフィルメントセンターに保管できないため、FBAの対象外となることがあります。フルフィルメントセンターに納品される商品は、現在FBAで規制されていない商品であっても、危険物に関するFBAのポリシーおよび法的要件を遵守する必要があります。

危険物について詳しくは、以下のヘルプページとAmazon出品大学の動画をご覧ください。

危険物確認ガイド(危険物) FBAで販売可能な危険物や、禁止されている商品、商品が危険物かどうかの確認方法を示します。
危険物判定に必要な情報および文書(危険物) FBA出品情報の作成と変換に必要な情報、および安全データシートと適用除外シートについて説明します。
FBA危険物判定作業(危険物) FBAに変換されるASINの確認にかかる時間と、必要な書類について説明します。
危険物の概要(動画) 分類が出荷と納品に及ぼす影響や、分類が必要な場合、商品情報の要件について説明します。
危険物への理解(動画) 危険物の一般的な例と、Amazonで危険物を販売する際の注意点について説明します。
安全データシートの提出(動画) 安全データシートの提出に関する6つの重要なルールについて説明します。

危険物の分類

FBAを利用して商品を販売する場合、FBA危険物納品プログラムに登録しているかどうかにかかわらず、出品者は商品を正しく分類する必要があります。

Amazonフルフィルメントセンターで受領した時点で分類不可状態の商品は、停止中に設定されます。停止中の商品は、正しく分類されるまで販売または補充できません。

商品が許可された危険物に分類され、危険物を扱うフルフィルメントセンターで受領されると、出品中(販売可能)になります(以下のフルフィルメントセンターでの保管を参照)。通常のFBA出荷で保管されている在庫は、これらの商品を扱う在庫に自動的に移管されます。移管についてはEメールでお知らせします。移管には数週間かかる場合があります。輸送中、在庫商品は入出荷作業中のステータスとなります。

保管されている在庫がFBAで禁止されている危険物に分類された場合は、出品者の負担で廃棄されます。これには、危険物を取り扱うフルフィルメントセンター内の在庫も含まれます。分類が変更された場合は、Eメールでお知らせします。

注: 分類に同意しない場合は、安全データシート(SDS)や製品情報確認シートのアップロードツールを使用して、新しい安全データシートまたは適用除外シートをアップロードしてください。

出品者は、プログラムに登録しているかどうかにかかわらず、分類審査中の商品または危険物として規制されている商品を出品する際には、以下の作業を行う必要があります。

重要: 商品の安全性に関するコンプライアンス要件に、14営業日以内に準拠してください。この情報が提供されなかった場合、出荷の遅延、購入者への配送のキャンセル、在庫の廃棄につながる可能性があります。Amazonは、事前の通知なしに対応策を講じる権利を留保します。

フルフィルメントセンターでの保管

危険物の保管制限

フルフィルメントセンターには危険物を安全に処理して保管するように設計されたスペースがあり、可燃物エアゾールの2つのカテゴリーに分けられています。

危険物納品プログラムに登録すると、納品プランの管理で危険物の保管制限を確認できます。ページ下部のストレージモニターセクションに、可燃物の保管制限とエアゾールの保管制限を示します。

危険物の在庫保管制限は、マーケットプレイスのパフォーマンスと出品者が積極的に利用しているスペースに基づいています。Amazonはこれらの指標を定期的に評価し、それに応じて制限を調整します。在庫保管制限は、在庫のパフォーマンススコアに基づくものではありません。

危険物の追加の保管をリクエストするには、テクニカルサポートに連絡し、必要性を証明する書類を提出してください。この書類には以下が含まれます。

  • 危険物のASINのリスト
  • フルフィルメントセンターに納品予定の各ASINの数量
  • 補足の納品プラン、請求書、発注書
  • Amazonが要求するその他の書類
注: カナダまたはメキシコでは、現時点において追加在庫申請が考慮されていません。

FBA在庫保管制限

FBAでは、保管量を点数ではなく容積で測定し、危険物商品に対して個別の月額保管手数料を査定します。商品の分類方法と保管されている立方フィート数を確認するには、FBA在庫期間レポートおよび在庫の保管日数レポートをご覧ください。

詳しくは、FBA在庫保管制限をご覧ください。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


この内容は役に立ちましたか?
ご意見ありがとうございました
このヘルプページをどのように改善したらよいでしょうか? 注意: ここではケースは作成されません。コンテンツの内容についてご意見をお聞かせください。
1000
何が役立ったか具体的に教えてください。
1000
ご協力ありがとうございました。
ご意見ありがとうございました。ご不明な点がありましたら、こちらよりContact Usください。

あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2020, Amazon.com, Inc. or its affiliates