新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: アメリカ合衆国

留保中トランザクションとは何ですか?

留保中トランザクションとは、将来的に支払われるトランザクションです。ほとんどのトランザクションは、支払いが行われる前に一定期間留保されます。留保中トランザクションページの「支払い実行日」には、留保中トランザクションから売上金にアクセスできる日付が表示されます。この日付を過ぎると、これらのトランザクションはトランザクションページに移動し、売上金の支払いが可能になります。

トランザクションが留保されるのはなぜですか?

注文が配送待ちの間、または購入者の支払いが保留されている間、トランザクションは留保されます。留保中トランザクションページでは、これらの注文、留保理由、注文の支払いを受け取る日付、および該当する金額を確認できます。留保中トランザクションページに表示される留保理由は以下のとおりです。

お届け日ポリシー(配送待ちの注文)

購入者のAmazonでの注文には、通常、お届け日に基づく引当金ポリシーが適用されます。この注文の売上利益は、購入者が注文した商品を約束されたコンディションで受け取ったことが確認されるまで、留保中トランザクションとして留保されます。これは、返品、保証申請、払い戻し(チャージバック)に対応できる十分な資金を確保するためです。

これまで、お届け日に基づく引当金として留保された売上利益は、ペイメントダッシュボードの「アカウントレベルの引当金」行の下に一括金額として表示されていました。現在は留保中トランザクションとして表示されるため、これらのポリシーの対象となる注文や留保期間を正確に把握できます。

請求書払いの注文(購入者の支払い待ちの注文)

Amazon Businessの法人/個人事業主のお客様による請求書払いの注文は、お客様の支払いを待つ間、留保されます。これらのトランザクションは、お客様が請求書の支払いを完了した後で留保が解除されます。この解除は通常、注文日から30~45日以内に行われます。これらの注文にはお届け日ポリシーが適用されますが、ほとんどの場合、請求書の支払期日は留保期間より後になります。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates