新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: アメリカ合衆国

Amazonへ納品: 発送する在庫を選択

このページでは、Amazonへ納品で納品プランを作成する場合の最初のステップ、発送する在庫を選択で、納品プランを設定し、フルフィルメントセンターに納品する在庫を追加し、メーカー梱包テンプレートを作成する方法について説明します。

在庫を納品プランに追加するには、利用可能なフルフィルメント by Amazon(FBA)SKUのリストから選択するか、テンプレートを使用してSKUを一括でアップロードすることができます。

納品プランを設定する

  1. 発送元を選択します。これは、在庫の発送元の住所です。初期設定では、最後に発送された発送元の住所が表示されます。この住所を変更するには、別の住所から発送をクリックします。
    注: Amazonが在庫を適切に配置し、配送料を正確に算出できるようにするために、正確な発送元を提示する必要があります。納品手続きのステップ2で出荷通知を送信すると、発送元を変更することはできません。
  2. 宛先のマーケットプレイスを選択します。これは、在庫の発送先のAmazonマーケットプレイスです。
    注: マーケットプレイスは、出品者のセラーセントラルのウェブサイトに基づいて事前に選択されています。選択されていない場合、ドロップダウンメニューからマーケットプレイスを選択します。発送先のマーケットプレイスがメニューに表示されない場合、そのマーケットプレイスのセラーセントラルのウェブサイトにサインインしているかどうかを確認します。

在庫をリストから選択して追加する

利用可能なFBA SKUのリストから在庫を納品プランに追加するには、SKUの選択方法として一覧から選択するを選びます。在庫は、単一SKUの輸送箱(メーカー梱包)または個別の商品として追加できます。

動画をご覧ください。

単一SKUの輸送箱を納品プランに追加する

単一SKUの輸送箱(メーカー梱包)には、同じSKUの商品が1つ以上含まれています。単一SKUの輸送箱の内容、重量、寸法が頻繁に変更されない場合は、Amazonへ納品するSKUについてメーカー梱包テンプレートを作成することをお勧めします。

メーカー梱包テンプレートを使用すると、SKUの梱包、商品梱包、ラベル貼付の方法に関する情報を保存できます。テンプレートを作成すると、今後の納品で再利用できるため、在庫を補充する時間を節約できます。Amazonへ納品では、SKUごとに最大3種類のメーカー梱包テンプレートを使用できます。テンプレートを編集するには、梱包の詳細列の編集アイコンをクリックします。

ヒント: 混在するSKUを1つの輸送箱に梱包する場合、または梱包の詳細が頻繁に変更される場合は、この手順を省略します。

メーカー梱包テンプレートを作成する

  1. 梱包の詳細ドロップダウンメニューから、作業するSKUの新しいメーカー梱包テンプレートを作成を選択します。
  2. 以下の情報をテンプレートに入力します。
    • 梱包テンプレート名: 同一のSKUに対して作成する他のテンプレートと区別できるように、テンプレートに名前を付けます。
    • 輸送箱ごとの商品数: 各輸送箱に含まれる販売可能ユニットの数。販売可能ユニットとは、購入者が購入する商品です。たとえば、ペンを10本まとめて販売する場合、1つの販売可能ユニットとなります。
    • 輸送箱の寸法: 輸送箱の外側の寸法。
    • 輸送箱の重量: 梱包された輸送箱の総重量(緩衝材を含む)。
    • 各ユニットの梱包SKUの梱包要件
    • 商品の梱包担当(必要な場合): 商品がフルフィルメントセンターに到着する前に梱包されている場合は、出品者を選択します。FBA梱包サービスに登録する場合は、Amazonを選択します。
    • 商品のラベル貼付担当(必要な場合): 商品がフルフィルメントセンターに到着する前にラベルが貼付されている場合は、出品者を選択します。商品ラベル貼付サービスに登録する場合は、Amazonを選択します。 FBAバーチャルトラッキングで在庫を追跡する場合は、商品ラベルの貼付は必要ありません。
    注: 輸送箱の重量と寸法を入力すると、入力した数値と輸送箱に入れた商品をAmazonで比較します。Amazonでは、輸送箱の重量と容量が、輸送箱に入れる全商品の重量と容量の合計よりも10%未満になることを想定しています。数値が想定と異なる場合は、アラートが表示されます。この情報を使用することで、予期せぬ誤りや、在庫補充時の問題を防ぐことができます。入力内容が正確で、問題が生じないと思われる場合は、アラートを無視してもかまいません。
  3. 保存をクリックします。

    動画をご覧ください。

    重要: 提供された輸送箱内の商品情報が正確でない場合は、今後の納品が停止される可能性があります。すべての納品に対し、輸送箱の重量と寸法を正確に入力してください。詳しくは、配送・経路指定要件をご覧ください。

    SKUのメーカー梱包テンプレートを作成したら、納品する輸送箱の数を入力します。

  4. 梱包の詳細で正しいメーカー梱包テンプレートを選択し、納品するSKUの納品する輸送箱の数を入力します。
  5. 賞味/消費期限が必要な商品については、賞味/消費期限を入力するよう求めるメッセージが表示されます。詳しくは、FBA商品の賞味/消費期限をご覧ください。
  6. 発送準備完了をクリックします。

納品プランに個別の商品を追加する

混在するSKUの輸送箱(複数のSKUを含む輸送箱)、または単一SKUの輸送箱を納品ごとに変更する場合、以下の手順に従います。


  1. 梱包の詳細ドロップダウンメニューから、作業するSKUの個別の商品を選択します。
  2. 以下の情報をテンプレートに入力します。
    • 各ユニットの梱包: SKUの梱包要件
    • 商品の梱包担当(必要な場合): 商品がフルフィルメントセンターに到着する前に梱包されている場合は、出品者を選択します。FBA梱包サービスに登録する場合は、Amazonを選択します。
    • 商品のラベル貼付担当(必要な場合): 商品がフルフィルメントセンターに到着する前にラベルが貼付されている場合は、出品者を選択します。商品ラベル貼付サービスに登録する場合は、Amazonを選択します。 FBAバーチャルトラッキングで在庫を追跡する場合は、商品ラベルの貼付は必要ありません。
  3. 保存をクリックします。

    完了したら、Amazonへ納品する各SKUの商品数を入力します。

  4. 梱包の詳細個別の商品を選択し、納品するSKUの商品数を入力します。
  5. 賞味/消費期限が必要な商品については、賞味/消費期限を入力するよう求めるメッセージが表示されます。詳しくは、FBA商品の賞味/消費期限をご覧ください。
  6. 梱包準備完了をクリックします。
注: 複数のSKUを1つの輸送箱で発送する場合は、納品手続きの新しいステップ、ステップ1b – 個別の商品の梱包を確認します。このステップでは、複数のSKUに対して輸送箱内の商品情報を入力するよう求められます。

テンプレートファイルを使用して在庫を一括登録する

テンプレートを使用して一括で納品プランに在庫を追加するには、SKUの選択方法としてファイルのアップロードを選択します。

ファイルの作成およびアップロードは、以下の手順で行います。

テンプレートを作成してダウンロードする

  1. テンプレートに追加するオプション列を選択:
    • 1つ以上のSKUを単一SKUの輸送箱に梱包する場合は、ケース梱包の情報を選択します。輸送箱内の商品情報、重量、寸法をテンプレートに入力すると、納品手続き中にこの情報を再入力する必要がなくなります。
    • 1つ以上のSKUに賞味/消費期限が必要な場合は、賞味/消費期限を選択します。在庫の賞味/消費期限情報は、Excelテンプレートで入力できます。
  2. ファイルを作成してダウンロードするをクリックします。

スプレッドシートにSKUを記載する

ダウンロードしたテンプレートには、手順、データ定義、サンプルのスプレッドシートのタブと、納品プランを作成するための空白スプレッドシートのタブがあります。

  1. テンプレートの手順とデータ定義を確認します。
  2. スプレッドシートに入力し、納品プランの作成 – テンプレートタブにSKUを記載します。個々の商品とメーカー梱包のSKUは、納品プランの作成 – テンプレートタブにまとめて記載できます。スプレッドシートには、テンプレート作成時に選択したオプション列が含まれます。

入力が完了したファイルをアップロードする

  1. 必要な情報をすべて入力したら、以下の保存オプションのいずれかを選択します。
    • スプレッドシート全体を.xlsx形式で保存します。

      シート内のタブ名を変更したり、セルの構造を変更したりしないでください。

    • 納品プランの作成 – テンプレートタブを.txt形式で保存します。

      タブ内のセルの構造を変更しないでください。

  2. 入力が完了したファイルをアップロードをクリックして、ファイルを選択します。

    ファイルのサイズによっては、この処理に数分かかる場合があります。アップロードが進行している間は、ページを更新したり、ページから移動したりしないでください。

注: 情報が正確であれば、発送準備ができているSKUタブが開き、すべてのSKUを確認できます。エラーがある場合は、対応が必要なSKUタブに表示されます。次のステップに進む前に、エラーを解決するか、納品プランからそのSKUを削除する必要があります。

商品にラベルを貼付する

FBAではバーコードを使用することで、出荷プロセス全体を通じて商品を特定および追跡します。出品者がAmazonフルフィルメントセンターに納品する各商品すべてにバーコードが必要です。詳しくは、FBA商品バーコード要件をご覧ください。

SKUに商品ラベル(FNSKUラベル)が必要で、ラベル貼付の担当者として出品者を選択した場合、情報/アクション列のSKUラベルを印刷をクリックして、商品ラベルを印刷し貼付します。

納品手続きのステップ2~5で、各納品リストの内容を表示からSKUのラベルを再印刷することもできます。

注: Amazonへ納品の同じ納品手続きで、メーカー梱包テンプレートで作成した単一SKUの輸送箱、および混在するSKUの輸送箱を発送できます。

確定して次のステップに進む

納品する在庫をすべて追加したら、発送準備ができているSKUタブをクリックして、すべてのSKUを確認できます。梱包とラベル貼付の詳細を確認したら、確定して続けるをクリックして次のステップに進みます。

よくある質問

「FBAのSKUすべて」および「発送準備ができているSKU」タブとは何ですか?

FBAのSKUすべてには、選択した宛先のマーケットプレイスの中で、Amazonから出荷に変換されたすべてのSKUが表示されます。発送準備ができているSKUでは、フルフィルメントセンターへ発送するために選択したSKUのみを確認できます。

メーカー梱包テンプレートを編集または削除するにはどうすればよいですか?

メーカー梱包テンプレートを編集するには、梱包の詳細列でテンプレートを選択し、横にある編集アイコンをクリックします。テンプレートが編集モードで開きます。保存をクリックして、テンプレートで変更した内容を必ず保存してください。テンプレートを削除する場合は、メーカー梱包テンプレートを削除をクリックします。

SKUごとにいくつのメーカー梱包テンプレートを作成できますか?

SKUごとに最大3つのメーカー梱包テンプレートを作成できます。SKUごとにさらに多くのテンプレートを作成できるよう要望される場合は、Amazonへ納品ページのご意見をお聞かせくださいをクリックしてフィードバックをお寄せください。

満杯に詰められた輸送箱を複数と、それに加えて部分的に詰められた輸送箱を発送する場合はどうなりますか?

現在、Amazonへ納品で作成する各納品プランには、SKUごとに1つのメーカー梱包テンプレートのみを使用できます。Amazonでは現在、SKUごとに複数のメーカー梱包を設定して納品できるよう取り組んでいます。それまでは、SKUごとに複数の梱包設定を出荷する場合は、梱包の詳細として個別の商品を選択します。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates