新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: アメリカ合衆国

Amazon Global Logistics貨物輸送規約および関連プログラムポリシー

これらのAmazon Global Logistics貨物輸送規約(以下 AGL貨物輸送規約 )は、Amazonサービスビジネスソリューション契約(以下 契約 ) の一部であり、Amazon Global Logistics貨物輸送プログラム(以下 AGL貨物輸送プログラム )を通じて輸送される納品にのみ適用されます。

米国からの配送を予約する場合、Amazon Logistics, Inc.が自身でかつそのアフィリエイトであるBeijing Century Joyo Courier Co.の限定代理人として、AGL貨物輸送プログラムにより、貨物を発送元から目的地に移動(以下 ( Amazon Global Logistics貨物輸送 )するために、国際配送および通関手続きを手配します。

ヨーロッパからの配送を予約する場合、Amazon EU S.á.r.l.が自身でかつそのアフィリエイトであるBeijing Century Joyo Courier Co., Ltd.の限定代理人として、AGL貨物プログラムを通じてAmazon Global Logistics貨物輸送を提供します。

AGL貨物輸送プログラムを使用することにより、出品者は(出品者に代わって、または出品者が代表する事業のために)、これらのAGL貨物輸送規約、あらゆる関税、予約注文、船荷証券およびプログラムポリシーの条件に同意するものとします。出品者がこれらのAGL貨物条件、関税、予約注文、船荷証券、プログラムポリシーなど、契約のすべての条件に同意しない場合、AGL貨物輸送プログラムを使用しないでください。

Amazonは、以下に概説する1つ以上のAmazon Global Logistics貨物輸送を完了するために、Amazonの関連会社または第三者と契約する場合があります。AGL貨物輸送条件で定義されていない大文字で書かれた用語は、本契約においてその用語に帰属する意味を有します。

AGL貨物輸送プログラム

1 AGL貨物輸送プログラムの範囲

1.1 AGL貨物輸送プログラムでは、プログラムポリシーで指定されたとおりに、発送元に応じて提供されるオプション(航空/海上/鉄道/道路など)から選択した輸送方法を使用して、発送元から配送先へ貨物を出荷できます。

1.2 Amazon Global Logistics貨物輸送を使用する場合、出品者はプログラムポリシーに従い、適用される法律を遵守する必要があります。これには、貨物の引き渡し要件、発送元と配送先のすべての法的要件および規制要件、および配送業者の配送要件が含まれます。

1.3 運賃、保険、輸出、関税、税金、その他の手数料を含めて、AGL貨物プログラムを使用して貨物を出荷するためのすべての費用は、供給元にかかわらず、出品者が負担するものとします。

1.4貨物が、(a)予約注文または該当する通関書類に正確に記載されていない、または(b)(1)可燃性、爆発性、毒性、腐食性、放射性商品、(2)その他の危険な商品または危険な性質がある商品、または(3)配送機器またはその他の商品に損傷を与える可能性がある商品などを含むなどの理由(ただし、これらに限定されない)により、Amazonは貨物の発送を拒否する場合があります。不適切な商品の入札は行いません。Amazonは、出品者の負担で不適切な商品を返品したり、再梱包/ラベル貼付を行い、プログラムポリシーに定められている管理手数料を算定する場合があります。

1.5貨物の所有権の移転は、仮にも移転が発生する場合は、船荷証券に基づいて行われます。配送業者が配送先の登録輸入者(以下IORに貨物を配送するまでに、配送業者が発送元で貨物を受領した場合にのみ、Amazon Global Logistics貨物で輸送された貨物の紛失のリスクが想定されます。上記にかかわらず、配送先のフルフィルメントセンターに貨物が到着した後の紛失リスクについては、FBAサービス条件が適用されます。

1.6出品者は、各配送業者や通関業者が、追跡情報を含む配送関連情報をAmazonに提供することを承認するものとします。

1.7関税、プログラムポリシー、承認された予約注文、船荷証券、およびAmazonまたはAmazonの配送業者が発行した通知(以下通知 )は、AGL貨物輸送規約の一部であり、特定の輸送モード、対象国、タスク、出荷に関して、追加の異なる条件を規定する場合があります。

1.8この優先順位は、AGL貨物輸送規約の以下のようなさまざまな部分において、規定間に何らかの矛盾が発生した場合に適用されます。(a)AGL貨物輸送規約の第1項から第18項、(b)国固有のプログラムポリシー、(c)モード固有のプログラムポリシー、(c)Amazonが発行した船荷証券、(d)Amazon関税、(e)第三者発行の船荷証券、(f)第三者の関税。契約の規定間に矛盾が抵触する場合、これらのAGL貨物輸送規約よりもプログラムポリシーが優先され、これらのAGL貨物輸送規約は本契約の一般条件より優先されます。

2 予約注文

2.1セラーセントラルでAmazon Global Logistics貨物輸送の注文(予約注文)を完了する際に、貨物の輸送モードを選択します。Amazonが承認すると、予約注文はAGL貨物輸送規約の一部となります。

2.2出品者は、プログラムポリシーで指定されたキャンセルまたは変更のリードタイム内に、セラーセントラルを通じて、またはAmazonが指定したその他の方法で通知することにより、承認された予約注文をキャンセルまたは変更することができます(発送元または配送先、輸送港、配送方法を変更するなど)。

2.3キャンセルまたは変更のリードタイムを過ぎると、Amazonは、リクエストされたキャンセルまたは変更に対応するために商業的に合理的な努力をしますが、プログラムポリシーに明記されている管理手数料を課す場合があります。また、何らかの理由でキャンセルまたは変更に対応することを拒否する場合があります。

2.4Amazonは、合理的な時間内にキャンセルまたは変更リクエストに対応できるかどうかを確認します。キャンセルまたは変更は、書面による確認とAmazonが査定する手数料の支払いが完了するまで有効になりません。出品者は、予約注文のキャンセルまたは変更に起因する手数料やその他の処理に責任を負います。

2.5Amazonの配送業者または下請け業者の問題により貨物を積み込みできない場合、Amazonは商業的に合理的な努力をして、出品者にタイムリーに通知し、代替サービスの手配をサポートします。

2.6各納品は、登録輸出者(EORおよびIORと調整する必要があります。出品者は、発送元と配送先、希望するドアツードアの梱包、集荷、配送時間をAmazonに通知する必要があります。出品者は、Amazonが合理的に要求するその他の配送情報を適時に提供するものとします。

3 特殊貨物および危険物

3.1第3.3項で規定されている場合を除き、Amazonが危険物の出荷に書面による事前の承認を行わない限り、出品者は特殊貨物または危険物の輸送にAmazon Global Logistics貨物を使用してはならず、EORが使用しないようにするものとします。

3.2特殊貨物または危険物の出荷の承認を申請するには、セラーセントラルまたはAmazonが指定するその他の手段で、商品のラベルの貼付、梱包、性質、数量、サイズ、関連リスクを最小限に抑えるために実施する予防措置、積み下ろし、取り扱い、出荷に関する特別な要件を明記する書面による申請を行う必要があります。

3.3該当する種類の危険物に関して、Amazonが合理的に必要とするすべての書類を提出した場合、Amazonは以下の種類の危険物を受け付ける場合があります。

UN3481、PI966、第2項:機器に同梱されているリチウムイオン電池

UN3481、PI967、第2項:機器内のリチウムイオン電池

UN3091、PI969、第2項:機器に同梱されているリチウム金属電池

UN3091、PI970、第2項:機器内のリチウム金属電池。

4 輸出入に関する書類

4.1出品者は発送元から配送先への貨物の輸出を円滑に進めるために、瑕疵のない通関申告書一式をEORからAmazonに必ず提出させるものとします。この申告書には、契約、請求書、商品検査およびその他の関連証明書、ライセンス、決済確認シート、税関告知書、梱包リスト、関連する承認、およびAmazonが要求する、または出荷に必要なその他の情報が含まれます。

4.2出品者は、Amazonに提供された予約注文および申告資料、その他の書類または情報の信憑性、合法性、完全性について責任を負います。出品者は、Amazonの要件に準拠した貨物に関する情報を速やかに更新し、必要に応じて情報が常に変わらず正確で完全なものであることを確認するものとします。

5貨物の入荷および検査

5.1出品者は、EORが貨物を梱包し(Amazonが貨物をパレットに積載する場合を除く)、指定された集荷ポイントに発送するか、承認された予約注文に指定された梱包/集荷時間での集荷の準備をすることを保証します。

5.2書面で合意された場合を除き、すべての貨物は、最低レベルの取り扱いまたはサービスを必要とする共通商品として取り扱い、保管、積み込み、取り扱いの制限はありません。

5.3 Amazonは、すべての引き取り貨物の名称、仕様、数量、梱包の検査を行うことができますが、必須ではありません。Amazonが貨物を検査したかどうかにかかわらず、予約注文または該当する税関書類で提出した情報と実際の引き取り貨物との相違に起因するいかなる結果に対しても、Amazonは責任を負いません。

5.4 EORは、すべての貨物を適用される法律およびAmazonの要件または配送業者の要件に従って梱包します。梱包に不備や破損があった場合や貨物またはパッケージが出品者から提供された書面と矛盾する場合、Amazonは状況を記録し、速やかに出品者に通知します。

5.5外部パッケージが完全な状態ではないように見える場合、Amazonは引き受けた貨物を拒否することがあります。ただし、出品者から特別な依頼があった場合、外装梱包が壊れたり、不適切な状態で貨物を出荷するよう書面で同意する場合を除きます。その場合、Amazonは貨物の紛失や破損について責任を負いません。

6 貨物の配送

6.1 Amazonは、貨物の配送機器、担当者、その他の施設を、配送業者または下請業者に手配します。

6.2輸送中または配送先で貨物の入荷を拒否した場合、またはIORが期日内に配送できなかった場合、または貨物を放棄しなかった場合、出品者はその結果生じるすべての手数料と費用(配送料の引き渡し手数料、保管手数料、保管手数料、再輸出費用または原産地への返送コスト、オークションでの廃棄手数料を含むがこれに限定されない)を支払い、関連するすべてのリスクおよび責任を負うものとします。

6.3 Amazonは、悪天候を含む合理的な理由について、書面による承認なしに、納品先を転送または変更することがあります。

7 通関手続き

7.1通関手続きを円滑に進めるために、出品者は配送業者からEORに配送用に発行された瑕疵のない船荷証券(BOL)またはその他の必要書類をすべてAmazonに提供する必要があります。Amazonは、かかる書類を受領した時点で、仕向地で出品者の貨物の通関手続きを行うよう仲介業者に依頼します。

7.2出品者は、出品者自身または当事者(Amazonまたはその関連会社を除く)を各発送の登録輸出者または登録輸入者として指定することができます。登録輸出者は、発送元での貨物の実際の輸出者です。登録輸入者は、配送先での貨物の実際の輸入者です。登録輸出者および登録輸入者は、貨物の輸出入について一切の責任を負います。登録輸出者または登録輸入者を指定しない場合は、出品者が登録輸出者または登録輸入者として記載されます。

7.3 Amazonおよびその関連会社は、(a)出品者の貨物の登録輸出者、または(b)出品者の貨物の登録輸入者として動作しません。出品者が輸入書類にAmazonまたはその関連会社を記載した場合、Amazonは輸入書類の対象となる貨物の受領を拒否し、Amazonまたはその関連会社に対して発生した費用を出品用アカウントから回収したり、選出時に他の手段でそのような費用を回収することもあります。

7.4出品者は、登録輸出者および登録輸入者が、Amazonの要請に応じて、Amazonの指定された通関業者が、物品の通関手続きおよび関連活動を進めるために必要となる、委任状およびその他の文書または手段を実行し、配送することを保証します。

7.5プログラムポリシーで指定された期間中、登録輸出者に提供されたすべての配送資料のコピーを保管し、通関手続きおよび同様の手続きに関連するすべての手数料、費用、税金、料金(通関手続きやその他の廃棄保留中の保管または関連費用を含む)を支払う必要があります。

7.6出品者は、出品者、担当者、登録輸出者、または登録輸入者に起因する納品に関する問題の解決を速やかに支援します。出品者は、税関職員が発行した保留中注文(検査、留置または押収を含むが、これらに限定されない)について速やかにAmazonに通知し、その注文に関するすべての詳細を提供するものとします。

8.保険

契約の一般規約のセクション9に定められた保険に加えて、AGL貨物輸送プログラムに参加する場合、(a)すべての海上リスク、航空貨物リスク、および貨物に関する損失の全部を負担する財産保険、(b)サードパーティの賠償責任保険および公的賠償責任保険など、Amazon Global Logistics貨物輸送に関連するリスクに対する保険の補償範囲を維持する必要があります。

9 Amazon Global Logistics貨物輸送の補償

9.1 配送料。Amazon Global Logistics貨物輸送の手数料およびその他の費用は、プログラムポリシーおよび料金表に記載されているとおりです。出品者は、登録輸入者であるかどうかにかかわらず、配送先での配送のすべての手数料と費用を支払います。

9.2 サービス手数料の見積り Amazonは、予約注文で提供された情報に基づき、配送のエンドツーエンドの配送料、通関手続き手数料および 選択した場合、パレット輸送手数料および積み込み手数料の見積もりを提供します(以下「事前見積り」)。貨物の集荷を選択した場合、予約注文を受け付けてから48時間以内に出品者に連絡し、貨物の集荷にかかる手数料の見積り(以下「集荷手数料の見積り」)を提供します。事前見積りや集荷手数料の見積りには、輸出入関税、税金、付帯手数料、FBAなどのその他のサービスの手数料は含まれていません。AmazonまたはAmazonの配送業者が判断した貨物の重量、サイズ、寸法が予約注文に記載された内容と異なる場合、実際の料金は見積もりとは異なる場合があります。

9.3 付帯手数料。船荷証券、プログラムポリシー、または料金表で指定された付帯手数料(以下「付帯手数料」)は、配送中にかかる付帯手数料が発生した場合に支払う必要があります。付帯手数料に加えて、出品者は、貨物のために、貨物から他の財産を保護するために合理的に発生する、または不可抗力事象により生じる、あるいはそれ以外で船荷証券に基づいて生じる追加の費用や支出を支払う必要があります。

9.4 税金。出品者は、AGL貨物輸送プログラムから発生する付加価値税またはそれに類する税金(該当する場合)を支払う責任を負います。AGL貨物輸送プログラムで出品者が支払うすべての手数料および料金には、VAT、物品税、売上税、取引税、および総収入税(以下間接税)が含まれますが、これらに限定されません。出品者は、Amazonが出品者から間接税を徴収する必要があるかどうかを判断するために合理的に要求される場合、Amazonに通知するものとします。Amazonは、出品者が適切に記入された免税証明書または直接支払い許可証明書をAmazonに提出した、またはAmazonが間接税の免税を申請できる間接税または関税を徴収することはなく、出品者はこれらを支払いません。AGL貨物輸送プログラムを通じて出品者がAmazonに支払うすべての支払いは無料で行われ、源泉徴収や税金の控除はありません。かかる税金(国際源泉徴収税など)を支払い時に源泉徴収する必要がある場合、出品者は必要に応じて追加の金額を支払う必要があります。これにより、Amazonが受け取る正味金額は、これらのAGL貨物輸送規約に基づいて支払われるべき金額と等しくなります。Amazonは、AGL貨物輸送規約に基づく支払いに関する税金の源泉徴収または控除を減額または免除するために合理的に要求されるかかる納税フォームを提供します。

9.5 売上高。 Amazonは、返品、破損、放棄された貨物を含め、Amazonが廃棄した貨物または所有権の譲渡した貨物のすべての収益を保持することができます。出品者は、かかる貨物の販売、出荷、配送においてAmazonが受け取る収益に対して、担保権、抵当権、またはその他の請求はありません。

9.6 支払い。配送先への配送時、または手数料、費用、または支出が発生した時点で、Amazonは出品者のセラーセントラルのアカウントに請求します。出品者は、貨物の利益、貨物からのその他の財産の保護、不可抗力事象、動物および植物の税関検査、衛生検査、商品検査、または貨物の税関検査に関連して発生する手数料および追加の費用または支出の明細書を受け取ります。これらの明細書の金額は、更新時に通知なく自動的に出品用アカウントから引き落とされます。また、出品者は、Amazonが出品用アカウントから引き落としを行うことに同意するものとします。出品用アカウントから引き落とされる金額が記載されたデビットノートが送付されます。デビットノートには、出品用アカウントに適用される追加または異なる利用規約、支払い義務、振込など、出品者とAmazonとの関係に関する事項が含まれる場合があります。デビットノートでAmazonが提供する追加または異なる条件は、それとは反対の条件よりも優先されます。

9.7 抵当権。Amazonは、無効な支払いカードまたはその他の理由により、出品者のアカウントから手数料、料金、費用および税金を差し引くことができない場合、直ちにこれらのAGL貨物輸送規約を終了し、抵当権の差し押さえ、主張、行使を行うか、または出品者から提供された商品に対して何らかの措置を講じ、および/または船荷証券、その他の配送伝票、確認票など(ただし、これらに限定されない)の文書やファイルを差し押さえ、出品者が以前の取引からAmazonに支払うべき手数料、料金およびその他すべての合計金額が完済されるまで、遅延1日当たり0.3%の遅延手数料を請求することがあります。出品者はそれらに起因する責任、費用、リスクを負うものとします。Amazonの権利は累積的であり、契約やプログラムポリシーの規定によって制限されるものではありません。また、前述の契約、書面、刊行物、料金表、文書、または解釈によって制限されるものではありません。商品に関してAmazonが主張する抵当権は、貨物、料金、費用、税金、その他の適用可能な合計金額の支払いに加え、以前の出荷、契約、商品、サービス、または義務に起因するその他の金額の支払いを保証します。

10 補償

本契約の一般規約の第6項の補償義務に加え、出品者は、(a)貨物(所有権がAmazonに移転されたかどうかにかかわらず)に起因または関連する請求(人身傷害、死亡または財産の損害または遅延を含む)または(b)出品者、出品者の担当者、登録輸出者、登録輸入者が提供する、または提供していない貨物に関する情報(予約注文や税関申告書に記載されている不正確または省略された情報を含む)に起因または関連する請求に対して、Amazon、Amazonの関連会社、およびAmazonの担当者、役員、従業員、代表者、代理人を補償し、防御し、免責することに同意するものとします。

11 権利放棄

FBAサービス利用規約第F-11項に記載されている権利放棄に加え、権利放棄する当事者は、完全な満足を取消不能な形で認め、権利放棄対象当事者を、権利放棄する当事者が権利放棄対象当事者に対して、現在所有または保持している、所有または保持していた、または保持または所有する可能性のある損失、または出品者、出品者の人員、登録輸出者、登録輸入者または貨物がこれらのAGL貨物輸送規約(プログラムポリシー、料金表、発行された船荷証券を含む)に準拠しなかったことに起因または関連する損失から無条件かつ取消不能の形で解放し、永久に免責するものとします。

12 免責条項

FBAサービス利用規約第F-12項の免責条項に加えて、Amazonは、請負業者の船舶、航空機、車両、機器、その他の輸送機関、倉庫またはその他の施設またはスペースの航海性、航空性、走行性、安全性、または適合性について、表明または保証を行いません。

13 終了の影響

13.1 AGL貨物輸送プログラムを終了した場合、またはAGL貨物輸送規約を終了した場合、Amazonは影響を受ける貨物を返品または廃棄するために合理的な努力をします。終了後30日以内(またはプログラムポリシーで指定された期間)に影響を受ける貨物の返品または廃棄をAmazonに指示しない場合、AmazonはAmazonが適切と判断したとおりに貨物の返品または廃棄を選択する場合があります。

13.2 AGL貨物輸送規約が特定の国において終了すると、以下の条件が存続することを除き、当該国における本AGL貨物輸送規約に基づくすべての権利と義務が消滅します。 第1項および第7項から第17項まで、および(a)終了日にAmazonが受領または保管している貨物、(b)Amazonに起因する合計または返金、(c)これらのAGL貨物輸送規約の解釈と執行に関する当事者の権利と義務に対応する規約。

13.3 AGL貨物輸送規約の終了は、かかる終了または有効期限前に発生したいかなる責任または義務も免除するものではありません。

14 税金に関する事項

FBAサービス利用規約の第F-14項がAGL貨物輸送プログラムによる出荷に適用されます。

15 その他の保証内容の表明

FBAサービス利用規約第F-15項に記載された権利放棄に加え、出品者は、(a)貨物を発送元から配送先へ発送するために必要な権利をすべて所有していること、および(b)すべての貨物およびパッケージが、すべてのマーク、ラベルの貼付、品質、セキュリティ、環境保護、および適用法、プログラムポリシー、および配送業者の配送要件のその他の要件に準拠していることをAmazonに表明し、保証します。

16 船荷証券

16.1 AmazonまたはAmazonの配送業者が出品者またはEOR(以下荷送人)に船荷証券を発行する場合、船荷証券はAGL貨物輸送規約の一部となります。各船荷証券に、荷送人、荷受人、または通知当事者として記載されていることを確認する必要があります。

16.2 Amazonは、AGL貨物輸送プログラムによって発行された船荷証券に記載された貨物のセキュリティと安全性にのみ責任を負います。また、常にこれらのAGL貨物輸送規約に基づく規制および制限が適用されます。

16.3 AmazonまたはAmazonの配送業者は、電子船荷証券を発行する場合があります。電子船荷証券は、指定期間内に却下されない限り受理されたとみなされます。荷送人は、指定された期間内に異議を申し立てないことにより、電子船荷証券の使用、電子署名の使用、および船荷証券の承諾に同意し、かかる文書や行為に異議を申し立てることはありません。

17 責任の限定

17.1 AGL貨物輸送プログラムによる貨物の配送における破損、紛失、配送遅延、または誤配について、Amazonは船荷証券およびAGL貨物輸送規約の利用条件に従って責任を負います。

17.2荷送人は、Amazon Global Logistics貨物または貨物に関する申し立てを、Amazonの契約当事者(配送業者ではない)のみを対象とし、かつAGL貨物輸送規約の条件に従って履行するものとします。出品者は、契約書または船荷証券に基づき権利を執行できる唯一の当事者です。

17.3 Amazonが海外の運送会社として活動している場合、Amazonの責任は、前述のいかなるレベルでもいかなる配送業者、請負業者、プロバイダーの責任をも超えるものではなく、AmazonはこれらのAGL貨物輸送規約および適用される法律および条約で規定されたあらゆる責任の限定を受けるものとします。

17.4出品者は、これらのAGL貨物輸送条件に従って、サービスを支援または提供する運送業者、請負業者、プロバイダー、またはその他の当事者との間で、有限責任の条件を交渉し、締結することをAmazon に許可します。かかる契約、船荷証券、またはその他の配送文書が、これらのAGL貨物輸送規約または船荷証券の制限において、出品者とAmazonの間で合意された場合よりも低い責任を規定する範囲で、Amazonはかかる限定された責任をかかる責任が荷送人自身の利益のために直接交渉されたかのように享受します。ただし、AmazonがこれらのAGL貨物輸送規約に従って、貨物賠償責任保険の増額を要求し、受領した場合を除きます。

17.5配送業者がAmazonに起因する理由により、配送中に貨物の紛失、不足、損害、または汚染にあった場合、出品者は自身のために、または荷送人に代わって、プログラムポリシーのAmazonマーケットプレイス保証申請のプロセスに従って、Amazonに保証申請を送信するものとします。

17.6あらゆる損失に対するAmazonの最大責任またはAGL貨物輸送規約に基づく責任は、適用法、規制、または国際条約(すなわち、路上輸送のための道路による物品の国際運送に関する契約に関する条約、航空輸送に関する1999年のモントリオール条約、米国の港に停泊しない海上輸送に関するハーグヴィスビー条約および米国内の港に停泊する海上輸送に関する海上貨物運送法)の適用により決定される金額を超えることはありません。ただし、より高い金額が (A)米国が定める船荷証書で提供されている、(b)Amazonの料金表のいずれかで提供されている、(C)適用される法律、規制または国際条約により要求されている、または(D)書面および会議において当事者により合意され、これらのAGL貨物輸送規約に定められた要件に準拠している場合を除きます。

17.7これらのAGL貨物湯祖規約に含まれる反対事項にかかわらず、Amazonがあらゆる状況での損失または責任を荷送人に補償する累積責任は、12か月間で80,000米ドルを超えないものとします。

17.8水上配送業者による商品の船荷証券の移動の内陸部分に対する契約を強制することにより、海洋船荷証券の限定責任が適用されます。Amazonは、Amazonが引き受ける契約に基づいて明示的に提供されていない損失または損害については責任を負いません。破損した貨物の所有権は、Amazonに補償金の支払いにより、Amazonに帰属します。

17.9 Amazonは、貨物の固有の性質または欠陥に起因する理由、貨物の合理的な摩耗および破損、または出品者、出品者の担当者、登録輸出者、または登録輸入者の過失によって引き起こされた貨物の損傷、不足、汚染、劣化、遅延、または損失について責任を負わないものとします。

17.10出品者は、これらのAGL貨物輸送利用規約のすべての条項を承知し、理解していること(Amazonの免責および責任の限定に関する規定を含む)に同意するものとします。出品者は、これらのAGL貨物輸送利用規約に同意する前に、Amazonが適用法に基づく要件に対するすべての免責条項および制限について出品者に通知し、出品者が問い合わせたすべての質問に回答したことを認めるものとします。

18 ヨーロッパの購入者の準拠法および紛争の解決

ヨーロッパ内の場所から出荷をスケジュールする場合のみ、以下が適用されます。 本契約にこれと異なる規定がある場合でも、これらのAGL貨物輸送規約の形成、有効性、解釈、履行、および本契約に基づいて発生する紛争は、抵触法の原則に関わらず、ルクセンブルク大公国の法律に準拠します。 各当事者は、本契約またはAGL貨物輸送規約によって意図されたトランザクションに起因または関連して生じる、請求、行動、手続きに関して、ルクセンブルク市の司法区の裁判所を専属管轄裁判所として、取消不能な形で届出を行います。各当事者は、前述の裁判所以外で請求、行動、または手続きの開始または起訴をしないことに同意するものとします。両当事者の権利と義務は、国際物品販売契約に関する国連条約によって管理されていません。

AGL貨物輸送プログラムの用語の定義

船荷証券」とは、船荷証券、貨物の領収書、倉庫の領収書、別の領収書、その他の配送書類を指します。これには、上記書類に組み込まれている、または参照されている料金表が含まれますが、これらに限定されません。

「貨物」とは、AGL貨物輸送プログラムで出品者が設定した商品の1つまたは複数の単位を意味します。誤解を避けるため、Amazon Global Logistics貨物とFBAまたはAmazon出品サービスの両方に正常に登録または使用している場合、フルフィルメントby Amazonサービス利用規約で「貨物」という用語および定義された用語「Amazonフルフィルメントユニット」とAmazon出品サービス利用規約の「FBA商品」の両方は同じ商品を指します。

危険物とは、以下のディレクトリの最新バージョンにある物質または物品、または以下のディレクトリの最新バージョンで定義されている条件に準拠する物質または物品を意味します:危険化学物質ディレクトリ、航空輸送危険物カタログ、輸出入が制限されている有毒化学物質のディレクトリ、GB 12268危険物名リスト、国家生産安全法、郵便法、民間航空法、海事法、危険化学物質の安全性に関する規則、危険物の道路輸送に関する規則、危険物の中国民間航空輸送に関する規則、危険物の鉄道輸送の安全に関する監督および管理規則、危険物を運ぶ貨物の安全に関する監督および管理規則および危険物の水路輸送の規則、IATA危険物規則、国際海事危険物コード、 米国連邦規制法49 CFR 172.101の危険物表(米国に居住する場合のみ)、道路による危険物の国際輸送に関する欧州協定(欧州に居住する場合のみ)、およびその他すべて出発地、目的地、またはその他の適用法、行政規則、大臣規則、または発表において「有害化学物質」、「危険化学物質」、「危険貨物」、「危険物」、または「民生用爆発物」として定義されている物質または物品、またはロジスティクス、保管、または輸送中に健康、安全、財産、または環境に危険をもたらす可能性のある国内基準、および任意の国の法律で定義されている同様の物質または物品。

配送先とは、対象国での配送先を指します。

対象国」とは、AGL貨物輸送プログラムを提供しているすべての国を指します。

「通知当事者」とは、船荷証券で通知当事者(または2番目、追加の通知当事者)と指定されている当事者を意味します。船荷証券で通知当事者が特定されない場合、出品者が通知当事者になります。

「発送元」とは、対象国の集荷場所を指します。

特殊貨物とは、高額商品、地金、通貨、貴金属または宝石、壊れやすい商品、化学製品、バイオまたは医療品、生鮮または冷凍品、バイオ物質または商品または材料、生鮮商品、植物または動物、冷蔵商品または温度の影響を受けやすい商品、その他の特殊商品を意味します。

関税とは、Amazonの場合はプログラムポリシーで指定されている関税、配送業者の場合は配送業者が公開する関税を指します。

プログラムポリシー: Amazonマーケットプレイス保証申請のプロセス

(i)船荷証券の紛失または破損に関する申し立ての通知は、配送日または紛失した船荷証券の配送予定日から9か月以内、または配送予定日がない場合は、納品に妥当な期間が経過した後、提出期間が開始され、Amazonが申請または申請の一部を許可しないことを書面で通知した日から2年以内に出品者により法的措置が開始されます。米国からの出荷を予約した場合、本契約により変更された場合を除いて、当該紛失または破損が発生する国または輸送手段にかかわらず、米国連邦規制49 C.F.R.Part 370に基づいて保証申請が提出され、解決されます。

(ii)請求書払いの金額を支払わない場合、Amazonは荷物の配送または配送の支払から18か月以内にその金額を回収するための法的措置を開始する必要があります。以下の小項目(iii)に基づき、Amazonが過大請求、重複した支払い、または過剰回収を申し立てた場合、当該請求または未確認の支払いの通知は、請求書の受領後180日以内に提出する必要があります。また、配送または配送の支払いから18か月以内に法的措置を講じる必要があります。米国からの出荷を予約した場合、過大請求、未確認の支払い、重複した支払い、または過剰回収請求の処理、調査、および処分は、紛失破損の申し立てが行われる国や輸送手段にかかわらず、本ポリシーにより変更された場合を除き、現在の米国連邦規制49 C.F.R.Part 378に準拠します。

(iii)出品者の申請がAmazonによって完全にまたは部分的に承認された場合、またはAmazonが出品者様に過大請求したと判断した場合、Amazonは独自の裁量により、請求または過大請求を完全に満たすとAmazonが判断した金額を出品者のアカウントに入金することを選択できます。出品者のアカウントに振り込まれた金額が出品者が要求した金額より少ない場合、Amazonは書面または電子的な通信手段で出品者に判断の理由を伝えます。出品者は、書面また電子的な通信手段による決定の通知を受け取った日から、30日以内に出品者のアカウントに入金された金額について異議を申し立てることができます。この期間内に出品者のアカウントに入金された金額に異議を唱えなかった場合、出品者は、申請の支払いに異議を唱えたり、過剰請求したりする権利を放棄したものとみなされます。

プログラムポリシー: 海上輸送の追加規約

(i)出品者は、予想される荷物の積み込みの10日前までに予約注文を提出するものとします(海上輸送が発生する場合)。

(ii)海上出荷のピークシーズン(6月から10月および毎年中国の正月の1か月前)には、商品の積み込みの14日以上前に予約注文を提出してください。

(iii)予約スペースを変更またはキャンセルする場合(配送料や手数料の再交渉を含む)は、商品の積み込みの3日以上前に書面でAmazonに通知する必要があります。

(iv)出品者は、EORおよび各荷送人と調整する責任を負います。また、ドアツードアの梱包、集荷または配送時間、積み込み日に基づいて決定される場所についてAmazonに通知します。

(v)出品者は、出品者、EOR、または荷送人が積み込み日の7日前までに商品を配送する準備ができているようにします。

(vi)Amazonの関税および船荷証券の写し(規約を含む)は、www.dpiusa.comで入手できます。本ポリシーには、発効日に有効になっている船荷証券のコピー(規約を含む)も添付されています。船荷証券の書式は変更される場合があります。料金表は変更される場合があります。出品者は、各納品時にAmazonが発行した船荷証券を確認し、船荷証券または料金表の変更を確認する必要があります。

(viii)この条項(viii)は、米国航路における海上サービスに適用されます。出品者が荷物の所有者、海上輸送が提供されるアカウントの担当者、または配送先の担当者であることを表明し保証します。記録管理および監査のため、本ポリシーおよび関連する船荷証券、予約注文、明細書記録、デビットノート、それらの修正のコピーをAmazon Logistics, Inc.が5年間保管します。この情報は、セラーセントラルで「ヘルプ」-「配送/税関書類」を選択して入手できます。

スケジュール1: 傭船契約船荷証券

本船荷証券は中華人民共和国の法律に準拠しており、配送業者に対する訴訟はすべて、上海海事裁判所または中華人民共和国の他の海事裁判所に提起されます。

1.定義

「配送業者」とは、本船荷証券の表面に配送業者として記載されている会社で、その会社を代表して本船荷証券に署名した会社を指します。

「荷物」とは、AGL貨物輸送プログラムで出品者が発送する1つまたは複数の荷物のことです。

「出品者」には、委託者、荷送人、受取人、荷受人、荷物の所有者、本船荷証券の合法的所有者または推薦者、または荷物または本船荷証券に現在または将来、利害を有する人、または上記の代理人として行動する権限のある人物が含まれます。

文脈上認められる場合、「船舶」には、本船荷証券のボックス6に記載されている船舶またはその代替品、および配送業者によって、または配送業者に代わって使用されるフィーダー船、はしけ運搬船、またはバージ運搬船が含まれます。

「下請け業者」には、船舶(配送業者以外)、荷役作業員、ターミナル、倉庫、倉庫およびグループ事業者、道路および鉄道輸送業者、および輸送を行うために採用された独立した請負業者、およびその下請け業者が含まれます。下請け業者という表現

には、直接的および間接的な下請け業者およびそれぞれの使用人、代理人、下請け業者が含まれます。

「パッケージ」とは、出品者の代理人により詰められ、密封された各コンテナを指し、当該コンテナに梱包された商品の数が、本船荷証券の表面に表示されていない、または「Said to Contain」などの用語によって示されている場合、コンテナに梱包された商品ではありません。

「配送単位」とは、機械、乗り物、船を含め、パッケージで出荷されていない貨物の物理的な単位を意味します。ただし、一括で出荷される商品を除きます。

「コンテナ」には、あらゆるコンテナ、オープントップ、トレーラー、輸送可能なタンク、フラットラック、プラットフォーム、パレット、荷物の輸送用または輸送に使用されるその他の機器や装置が含まれます。

2.配送業者の料金表

配送業者に適用される料金表およびその他の料金要件は、本船荷証券に組み込まれています。含まれている用語には特に注意が払われます。これには、無料保管時間、コンテナと車両の滞船などが含まれますが、これらに限定されません。料金表の規定のコピーは、要請に応じて、配送業者またはその代理人から、または配送業者のウェブサイトから入手できます。本船荷証券と料金表の間に不一致が発生した場合、本船荷証券が優先されます。

3.下請け、免責、特定の防御、免除、制限

(1)配送業者は、いつでも、どのような条件でも、運送の全部または一部を下請け業者と下請けする権利、および/または本船の代わりに他の船舶または輸送手段を使用する権利を有します。

(2)出品者は、配送業者以外で運送を実施した人または請け負った人(配送業者の使用人、代理人、下請け業者を含むがこれらに限定されない)に対して、いかなる請求または法的措置も行わないことを保証し、かかる人またはかかる人が所有または運用する船舶に対して、かかる人の過失から生じたか否かにかかわらず、荷物またはその運送における法的責任を課したり、課そうと試みることをありません。かかる請求または法的措置が取られた場合、出品者は、法的費用を含むすべての結果に対して、全額補償ベースで配送業者を補償します。前述の規定を損なうことなく、かかる人または船舶はすべて(上記(1)に定義されている配送業者の使用人、代理人、または下請け業者を含むが、これらに限定されない)、契約上、または不法行為において、かかる規定が配送業者のために契約されたかのように配送業者に適用されるすべての免除、防御、制限の恩恵を有します。また、本契約に署名することにより、配送業者には、自身のためだけでなく、人や船舶の代理人や受託者としても、かかる免除、防御、制限が適用されます。

4.配送業者の責任

(1)本船荷証券の表面のボックス6、7、8は記入されているが、ボックス4、5、9が記入されていない場合、船荷証券はPort-to-Port契約です。配送業者は、積荷港で配送業者が荷物を受領した時点から、出品者または現地の法律または規制で要求されている当局への納品のどちらか早い方の時点まで、配送業者として荷物に責任を負います。

(2)複合輸送:本船荷証券の表面のボックス4、ボックス5、ボックス9が記入され、表示されている場所又は港がボックス7およびボックス8に示されているもの以外の場所または港であり、輸送費が複合輸送に対して支払われる場合、本船荷証券は複合輸送契約です。配送業者は、複合輸送の事前輸送または輸送中の区分を手配または調達します。複合輸送の運送から生じるすべての請求は、荷物の配送後1年以内または荷物が配送されるべきであった日付までに配送業者に提出する必要があります。そうしなかった場合、配送業者は荷物に関するすべての責任を免除されます。複合輸送の運送に起因する請求に関して配送業者から出品者に対して何らかの支払いが行われた場合、配送業者はそれらの損失または破損のために、事前配送業者、本配送業者または下請け業者を含む他のすべての業者に対して、自動的に出品者のすべての権利を委託するか、または付与します。本規約に含まれるいかなる規定も、補償またはその他の理由による、事前配送業者、本配送業者、下請け業者に対する配送業者が持つ権利の放棄とはみなされません。

5.請求の通知およびタイムバー

(1)商品の損失または破損が明らかでない場合、荷受人が商品の配送日の翌日から連続7日間、またはコンテナ貨物の場合配送日の翌日から15日以内に書面による通知を行わなかった場合、前項が適用されます。配送時に配送業者と出品者による共同調査または検査を受けている場合、損失または破損に関する書面による通知は不要です。

(2)配送業者、その使用人、代理人、下請け業者は、貨物の配送後1年以内または貨物の配送予定日までに訴訟が提起されない限り、すべての賠償責任を免除されます。

6.損失または破損

(1)本船荷証券は、輸送中だけでなく輸送前または輸送後の期間中に発生する配送業者のすべての責任を規定します。本規約またはその他で規定されている責任、防御、責任の制限の免除は、配送業者に対する発生している損失、損害または遅延に対する訴訟において、訴訟が契約に基づくか、不法行為に基づくかに関わらず、損失、損害または遅延が虚偽性、過失または契約の基本的な違反が原因で起きた場合でも適用されます。別段の定めがある場合を除き、配送業者はいかなる状況においても、直接的、間接的、結果的な損失または損害または逸失利益について責任を負わないものとします。

(2)配送業者は、荷物が受領または積み込み場所から輸送または積載されたり、特定の日時にまたは特定の市場に合わせて、または特定の用途のために時間通りに荷下ろし場所、目的地、または特定の船舶やその他の輸送手段への積み替え場所に到着することを保証しません。予定または表示された発送および到着時刻は予定時刻であり、早まったり、遅れたりする場合があります。ただし、配送業者は、いかなる状況においても、遅延による直接的、間接的、結果的な損失または損害について責任を負わないものとします。

(3)複合輸送で損失または破損が生じた段階を判定できる場合、配送業者の責任は、国内法および/または国際規則に準拠するものとします。複合輸送で損失または破損が生じた段階を判定できない場合は、

出品者および配送業者は、配送業者の船荷で損失または破損が発生したとみなされることに同意するものとします。いずれの場合も、第5条(2)と第7条が適用されます。

7.責任の限定

(1)第7条(2)に規定されている場合を除き、本船荷証券は、第26条第(1)項に規定されている中華人民共和国の海事法の対象となります。荷物の価値と性質が出品者によって出荷前に申告され、本船荷証券(ボックス10)に挿入され、出品者がかかる申告価額で追加の配送料を支払っていない限り、配送業者、その使用人、代理人、下請け業者、船舶はコードで規定されたパッケージまたはユニットあたりの制限を超える荷物の損失または破損に対して責任を負いません。

(2)運送に米国内の港または場所との行き来が含まれる場合、本船荷証券は、第26条(2)に規定されているUnited States Carriage of Cargo by Sea Act, 1936(米国COGSA)およびその改正の対象となります。配送業者、代理人、下請け業者、または船舶は、米国COGSAが規定する荷物またはユニットあたりの制限値を超えた貨物の損失または破損に対して責任を負いません。ただし、出荷前に出品者が申告し、本船荷証券ボックス10)に挿入し、出品者がそのような申告価額で追加の配送料を支払った場合を除きます。

(3)本船荷証券に中国の海上規定または米国のCOGSA以外の法的制度が適用される場合、配送業者の責任は、出品者が申告した荷物の性質と価額が船荷証券(ボックス10)に挿入され、出品者がかかる申告価額に対して追加の配送料を払っている場合を除き、規定のパッケージまたは配送ユニットあたりの制限を超えることはありません。

(4)この第7条では、申告価額が配送業者にとって決定的なものではなく、かかる申告価額が目的地での荷物の真の価値を超えないことを条件として、申告価額が配送業者の責任を計算するための基礎となります。部分的な損失または破損は、かかる申告価額に基づいて調整されます。

8.火災

配送業者は、かかる火災が配送業者の実際の過失によって引き起こされたことが証明されない限り、積み込み前または積み降ろし後を含めて、あらゆる火災に対して、いかなる場合も貨物の損失または損傷に対して責任を負わないものとします。

9.配送業者のコンテナ

(1)小分けした荷物はコンテナに詰められ、配送業者は、配送業者が詰めたかどうかに関係なく、デッキ上またはデッキの下に任意のコンテナを運ぶことができます。かかる荷物はすべて共同海損に加入します。

(2)配送業者のコンテナおよび機器が出品者により事前輸送または輸送のために使用された場合、または出品者の施設で開梱された場合、出品者は空のコンテナを返送する必要があります。その際、配送業者の使用人または代理人が指定した場所に、料金表で指定された、または配送業者が要求した時間内に、内部にブラシをかけ、清潔でにおいがない状態で返送する必要があります。指定された時間内にコンテナが返送されなかった場合、出品者はかかる返品がない場合に発生する留置料、保管超過料、損失または費用について責任を負います。

(3)出品者は、出品者または出品者に代わって行動する者の管理下にある間に、配送業者のコンテナおよびその他の機器が損失または損傷した場合、責任を負います。また、出品者は、かかる期間中、他者の所有物の損失や損害、または怪我や死亡に対して責任を負うものとします。また、出品者は、かかる期間中に発生した請求に起因する法的費用を含め、すべての損害に対して配送業者を補償し、免責します。

10.出品者が保管するコンテナ

(1)コンテナが配送業者によってまたは配送業者に代わって詰められていない場合、配送業者は貨物の損失または破損に対して責任を負いません。また、これらの損失、破損、責任または費用が以下に起因する場合、配送業者が負担した損失、破損、責任または費用について補償します。

(a)コンテナの充填、梱包、積み込み、または詰め込み方法

(b)コンテナ内の貨物の不適性、または

(c)コンテナが配送業者によって、または配送業者に代わって供給された場合、コンテナの不適合または欠陥状態は、コンテナが充填、梱包、積み込みまたは詰め込まれる前、またはその前に出品者が検査したときに明らかになった可能性があります。

(2)出品者が詰めたコンテナが、シールをそのままにして配送業者によって納品された場合、かかる納品は、本船荷証券に基づく配送業者の義務の完全な履行を構成し、配送業者は、納品時に確認された貨物の損失または不足に対して責任を負いません。

(3)出品者がコンテナに商品を詰める前にコンテナを検査してから使用することは、そのコンテナが適切であり、欠陥がないことを示す主要な証拠となります。

11.出品者による説明

(1)出品者が密封したコンテナに詰めた貨物の説明は、配送業者を拘束するものではなく、出品者が船荷証券の表面で申告した説明は、出品者が自ら使用するためにのみ提供した情報ですが、配送業者による使用を制限するものではありません。出品者は、配送業者が密封されたコンテナの内容、重量、寸法を確認しておらず、密封されたコンテナ、バン、木箱または箱、その中身や重量、寸法、価額、数量、品質、説明、コンディションについて何も表示しないことを理解しています。

内容のマークまたは数字。配送業者は、このような説明や詳細について一切責任を負いません。

(2)信用状、輸入ライセンス、販売契約書、請求書、注文番号、配送業者が当事者ではない契約の詳細が、船荷証券の表面に表示されている場合には、かかる詳細は出品者の要求により便宜上の目的でのみ含まれています。出品者は、このような詳細を含めることは価額の申告にはならず、本船荷証券に基づく配送業者の責任に一切影響しないことに同意するものとします。出品者は、第7条に規定されている場合を除き、貨物の価額が配送業者に不明であることを了承します。

12.出品者の責任

(1)第1条で「出品者」と定義された当事者は、該当する場合、本船荷証券に基づき出品者が履行したすべての義務の履行について、配送業者に対して連帯して責任を負うものとします。

(2)出品者は、本船荷証券の表面に記載された貨物に関する詳細を出品者が受領時に確認していること、およびかかる詳細および出品者または出品者の代理で記載された詳細が適切で正確であることを保証します。また、出品者は、貨物が合法的な貨物であり、禁輸品ではないことを保証します。

(3)第12条(2)の保証の違反または配送業者が責任を負わないその他の原因に起因する、または生じる、責任、費用、損失、罰金、違約金、支出、その他の制裁に対して、出品者は配送業者を補償するものとします。

(4)出品者は、税関、港およびその他の当局のすべての規制または要件を遵守し、貨物の非遵守、または違法、不正確、または不十分なマーキング、ナンバリング、または住所指定のために発生および/または持続した、すべての関税、税金、罰金、インポスト、費用または損失(返送された場合、または輸送中の場合は、修正された荷揚げ港または修正された配達場所に指定された荷揚げ港または配達場所からの貨物の配送料の全額返金を含む)を負担して、支払い、上記に関して配送業者を補償します。

13.運賃および料金

(1)すべての運賃は、配送業者が貨物を受け取った時点で、最終的に、無条件に獲得したとみなされ、支払い済みで返金不可となります。

(2)すべての運賃および手数料は、貨物の配送前に相殺、異議申立て、控除、執行停止なしで支払われます。

(3)運賃が支払われる通貨、為替レート、値下げに関する規定および金表の運賃に関するその他の偶発性に出品者の注意が払われます。

(4)本船荷証券または出品者によって、または出品者に代わって配送業者に送付された書類、証明書に記載された出品者による貨物の説明が不正確、不適切、誤解を招く可能性があることが判明した場合、出品者は配送業者が実際に被った損害を支払います。

(5)運送会社や仲介業者、配送業者または承認された代理人以外の人に対する運賃および料金の支払いは、配送業者への支払いを構成し、出品者の単独の責任で行われるものとします。

(6)第1条で出品者として定義された当事者は、該当する場合、すべての運賃、超過保管料、共同海損および料金(運送会社による合計額を徴収するために発生する裁判所費用、支出、妥当な弁護士費用を含みますが、これらに限定されません)の支払いについて、配送業者に連帯的に責任を負うものとします。

14.商品の検査

配送業者、または配送業者が輸送を委託した人、または配送業者が承認した人には、いつでもコンテナやパッケージを開封し、貨物を検査する権限が与えられますが、義務はありません。当局からの指示により、検査のためにコンテナを開封する必要がある場合、配送業者はコンテナを開封し、開梱し、検査、または再梱包したために被った紛失や破損について責任を負いません。配送業者は、配送業者のコンテナの開封、開梱、検査、再梱包にかかる費用を回収することができます。

15.商品の状態により影響を受ける配送業者

貨物またはコンテナに関して、一切の費用または追加の費用を負担せず、または何らかの措置を講じることができない場合、配送業者は出品者に通知することなく(ただし、出品者の代理人としてのみ)何らかの措置を講じ、運送するための追加費用を発生させたり、輸送を継続したり、貨物を廃棄したり、運送を放棄したり、または 配送業者が絶対的な裁量で最も適切であると考える陸上または海上、屋内または屋外の場所に保管し、その放棄、保管、または廃棄は、本船荷証券に基づく正当な配送と見なされます。出品者は、このようにして発生した追加費用に対して配送業者を補償します。

16.抵当権

配送業者は、貨物および貨物に関連する文書に対して運賃、不積み運賃、保管超過料、滞留および回復、再梱包、再マーク、の抵当権を有します、貨物、貨物、貨物、貨物、貨物、滞留、小包、再梱包、再マーキング、燻蒸、または瑕疵のある貨物の廃棄、共同海損、支払われるべき人への貢献利益、罰金、手数料、通関料、陸路運賃または配送業者が貨物に支払った、または前払いした手数料、本船荷証券(BOL)に基づいて配送業者に支払われるべき回収を含む合計金額、政府当局または貨物に利害を主張する人が貨物に対して提起した添付ファイルやその他の法的手続のために発生した法的費用の抵当権を有します。配送業者の抵当権は、貨物の廃棄または配送後も存続します。また、配送業者は、独自の裁量により、オークションまたは個人販売により、かかる抵当権を執行できます。利益が、発生した費用を含め、未払いの金額を補填できない場合、配送業者は出品者から残高を回収することができます。かかる利益が未払い金額を超える場合、残高は出品者に返還されます。

17.デッキ貨物、動物、プラント

船荷証券(コンテナに詰められた貨物を除く)の表面に「甲板上」に収納すると契約されていることが記載され、配送される魚や鳥を含むすべての生きた動物、または植物は、出品者の単独のリスクで運搬され、配送業者に過失があるか否かに関わらず、配送業者は海上輸送中に生じるいかなる種類の損失や損傷に対しても責任を負いません。出品者は、そのような生きた動物または植物を輸送するにあたり、何らかの理由であらゆる追加料金に対して配送業者を補償します。

18.配送方法と配送方法

配送業者は、輸送中にも

(1)輸送または保管方法を使用すること。

(2)貨物をあるコンベアから別のコンベアに輸送します。これには、船荷証券の正面に記載された船舶、またはその他の輸送手段で記載された船舶、または別の船舶(積み替え)に運搬します。

配送業者が本条に基づいて実行する操作、または本条に起因する遅延は、運送の範囲内と見なされ、逸脱とはなりません。

19.パフォーマンスに影響する事項

貨物が安全にまたは適切に運搬またはさらに運搬されないことを除いて、マスターの判断で運送が何らかの障害、リスク、遅延、困難または不利益の影響を受ける、またはその可能性がある、発生する場合いつでも(本契約が締結されたとき、または貨物が出荷用に受領されたときに上記のような問題を引き起こす状況が存在した場合でも)、配送業者は(運送が開始されたかどうかにかかわらず)、独自の裁量で、出品者への事前の通知なしに、以下を実行する場合があります。

(1)契約された荷揚げ港または配達場所のいずれか該当する方に、本船荷証券に記載されているルート、またはその荷揚げ港または配達場所に委託された貨物の慣例からの代替ルートで貨物を運びます。配送業者がこの下位条項の適用を選択した場合、第18条にかかわらず、配送業者は配送業者の判断で追加の貨運賃を請求することができます。

(2)貨物の輸送を一時停止し、本船荷証券に基づいて、陸上または海上に保管し、できるだけ早く輸送するよう努めますが、配送業者は最長の一時停止期間について表明しません。配送業者がこの下位条項の適用を選択すると、配送業者は配送業者の判断で追加の運賃の支払いを受けることがあります。

(3)貨物の運送を中止し、配送業者が安全かつ便利と思われる港または場所の出品者の廃棄場所に貨物を置きます。この場合、当該貨物に関する配送業者の責任が完全に停止します。それにも関わらず、配送業者は貨物の運賃の全額を出荷用に受け取り、出品者はかかる港または場所への輸送の追加費用を負い、その港または場所での配送と保管を行います。

配送業者が第19条(1)に規定された代替経路を使用することや、第19条(2)で運送を一時停止することを選択する場合、その後にその運送を放棄する権利を害することはありません。

20.危険物

危険物輸送の出荷時に、出品者は当該貨物の輸送に関する規制に従って、貨物が適切に梱包され、明確にマークされ、ラベルが貼付されるようにし、適切な説明、性質、注意事項が記載されたことを配送業者に書面で通知します。出品者が配送業者に通知しなかった場合、または不正確に通知した場合、配送業者は補償なしにかかる貨物の荷揚げや廃棄、または無害にすることができます。出品者は、配送業者に対して、配送に起因する損失、破損、費用の責任を負います。

配送業者の危険な貨物に関する知識および運送への同意にもかかわらず、配送業者は、当該貨物が船舶、乗務員およびその他の船荷または他の物に実際の危険物になった場合、補償なしに荷揚げし、破壊、または無害にされる可能性があります。ただし、本条に記載されている内容は、共同海損の貢献利益を損なうことはありません。

21.特別なコンテナ、回転式または加熱式コンテナ

(1)出品者および配送業者は、貨物の配送に特別な換気、冷蔵または加熱コンテナが使用されることについて、出荷前に書面で同意する場合を除き、これらの契約は本船荷証券の正面に記載されていなければなりません。また、出品者は貨物の配送業者、および維持すべき特定の温度帯および/または特別な注意が必要なことについて適切な書面による通知を行う場合を除き、また出品者は配送業者の負担する追加の貨物を支払います。関税または合意したとおり、貨物は通常の換気されていないコンテナで運搬されます。

(2)冷蔵コンテナが出品者の代理人によって詰められた場合、出品者は、そのサーモスタット、換気、その他の制御装置が適切に設定されており、貨物および冷蔵コンテナの温度が貨物を入れる前に必要な温度レベルに下がっていること

、および配送業者が貨物を受領する前に貨物がコンテナに適切に保管されていることを確認します。これらの要件を満たさない場合、いかなる場合においても、配送業者は貨物の損失や破損について責任を負いません。

(3)配送業者のコンテナが出品者の管理下にある間は、配送業者によるコンテナの操作およびメンテナンスは出品者が責任を負います。

(4)この船荷証券の表面に推奨温度が表示されている場合、出品者は記載された温度で貨物を配送業者に配送します。また、貨物を実際に所有している間は、かかる温度をプラスまたはマイナス2℃に保つために配送業者が適正な配慮を行います。

(5)配送業者は、輸送中にコンテナが適切に換気、冷蔵、または加熱されることを保証しません。また、配送業者は、冷蔵機械、プラント、断熱装置、コンテナの装置、船舶、輸送機器およびその他の施設の潜在的な欠陥、全部または一部故障または機能停止または停止に起因する貨物の損失または破損に対して責任を負いません。ただし、配送業者が運送を開始する前または開始時に、冷蔵コンテナを効率的な状態に維持するためにデューディリジェンスを行うことを条件とします。

(6)出品者専用のコンテナを使用する場合は、出品者から救急キット一式と操作マニュアルが提供されます。

22.通知および発送

(1)貨物の到着を通知する当事者に関する記載は、配送業者の情報のみを目的としています。これらの通知を行わなかった場合でも、配送業者は一切の責任を負うことはなく、出品者に対するいかなる義務も免責されることはありません。

(2)出品者は、配送業者の該当する料金表で規定された時間内、または配送業者の要求に応じて貨物の配送を受けます。

(3)出品者が妥当な期間内に貨物の配送を行わなかった場合、または配送業者の意見で貨物が劣化、腐敗、価値のないものになる可能性がある場合、配送業者は独自の裁量で、通知することなく、出品者に対して持つ権利を損なう可能性なく、出品者に付随する責任もなく、出品者の単独のリスクと費用負担で貨物の詰め込みを解き、販売、破壊、廃棄し、販売収益を出品者から配送業者に起因する合計の削減に充当します。詰め込みの解除は適切な配送と見なされ、それにより、貨物に関する配送業者のすべての責任がなくなります。

(4)配送業者が貨物を荷揚げ港または配送場所にある港、税関、その他の当局の管理下に引き渡す必要があり、貨物が現地の法律、規制、または実務で要求されるとおりに出品者が本船荷証券を作成する必要なく、出品者に引き渡される場合、かかる引き渡しは本船荷証券に基づいて出品者に配送され、それにより、貨物に関する配送業者の責任はすべて終了します。

(5)配送対象の貨物の利用状況について通知されていなくても、出品者が本条項に従って貨物の配送を拒否すると、出品者はすべての貨物または輸送に関する申し立てを取り消すことができないものとします。出品者は、これらの拒否により配送業者が被った損失、破損、費用、および負債(貨物の原産地への返送を含みますが、これらに限定されません。)に対して責任を負います。

23.共同海損および回収

(1)1990年に改正されたニューヨーク-アントワープ規則1974に基づき、配送業者の選択により、港または場所で共同海損が調整されます。配送業者が配送前に貨物の共同海損の推定貢献利益を十分に補填できると判断した場合、出品者はかかる現金預金またはその他の担保を提供します。

(2)マスターが回収が必要であると判断した場合、出品者は、マスターが出品者に代わって貨物にサービスを提供し、配送業者が救助料を支払うことに同意するものとします。出品者は、回収後の船荷のスケジュールに影響を与えずに、適時かつ完全な現金入金またはその他の安全保障を救助者に提供します。この場合、配送業者がこれから生じた損害について出品者は責任を負います。

24.両方の責任による衝突

現在バルト海および国際海事会議によって発行されている両方の責任の衝突条項は、本船荷証券に組み込まれていると見なされます。

25.非船舶運航の一般配送業者

本船荷証券が、第三者と他の運送契約を締結している非船舶運航の一般配送業者(NVOCC)として機能する出品者によって受け入れられた場合、NVOCCは、この対象となる貨物に関して締結された契約を保証します。 船荷証券には、本船荷証券の条件が組み込まれます。さらに、NVOCCは、配送業者、使用人、代理人、下請け業者を免責することを保証します。

26.法律および管轄区域

(1)本船荷証券は、中華人民共和国の法律に準拠しています。本船荷証券に基づいて、または本船荷証券で発生するすべての紛争は、中華人民共和国の法律によって判断され、配送業者に対する訴訟は、中華人民共和国の上海海上裁判所またはその他の海上裁判所に提起されます。

(2)第26条(1)の規定にかかわらず、運送に米国内の港または場所との間における運送が含まれる場合、本船荷証券は、米国COGSAの対象となり、本規約に組み込まれているとみなされ、配送業者によって、その権利、免責、例外または制限のいずれか、または米国COGSAに基づくその責任の増加のいずれかの放棄と見なされます。商品が配送業者の管理責任にある場合、COGSAで引用される規定(特に指定されている場合を除く)は、積み込み前および荷揚げ後にも適用されます。

27.契約のバリエーション

配送業者の使用人、代理人、下請け業者は、書面による免除やバリエーションが特に認められている場合を除き、船荷証券の条項を免除したり、変更したりする権限を有しません。

28.新しいJASONに関する条項

事故が発生し、航海の開始前または開始後に過失によるかどうかにかかわらず、何らかの原因により、危険、損傷、または災害が発生した場合、それらに対し、またはその結果に対して、配送業者は法令、契約、またはその他の理由により責任を負わず、それ以外の場合、貨物および出品者は、共同海損で配送業者と連帯して、発生する可能性のある共同海損の性質の犠牲、損失、または費用の支払いに貢献し、貨物に関してサルベージ費用および特別料金を支払います。 。配送業者がサルベージ船を所有または運営している場合、他者が所有するサルべージ船と同様に全額が支払われます。

これらの条項は、文書が海上運送状として使用された場合にのみ適用されます。

29.不法行為に基づく損害賠償訴訟への適用性

これらの条件は、申請が契約または不法行為で見つかったかどうかを問わず、このB/Lによって証明される契約の実行に関連する配送業者に対するすべての請求に適用されます。

30.海上運送状のコピーを作成または返送する必要なく、配送業者に単独の絶対的な裁量により、納品受領証または身分証明書のその他の証拠を提示することにより、荷受人または荷受人の権限を有する代表者に配送が行われます。

31.本海上運送状に規定されている場合を除き、本海上運送状によって証明される運送契約は、配送業者の船荷証券の条件に従うものとします。船荷証券のコピーは、配送業者およびその代理人から入手できます。荷送人は、荷受人および貨物の所有者に代わって、上記のすべての条件(貨物ごとのその他の責任の制限を含みますが、これらに限定されません)を承諾し、そうする権限があることを保証します。

32.荷受人または貨物の別の受取人は、本海上運送状を提示したり、貨物の配送をリクエストしたりすることで、本海上運送状および運送業者の船荷証券に基づき荷送人のすべての責任を負います。これは、荷送人自身の責任を侵害することなく、追加で行います。

33配送業者は、配送業者の海上運送状のCMI統一規則に同意してこれを守り、海上運送状を貨物輸送に使用します。

34.荷揚げ港または配送場所のいずれかに荷送船が到着する前に荷送人から書面による要求があった場合、配送業者は海上運送状を運送業者の船荷証券に変更するために最大限の努力をします。ただし、配送業者がこのような変更をタイムリーに反映しなかった場合、その責任を負うことはありません。

35商品は、配送業者の料金表および船荷証券に記載されている、特定の貨物のリリースに関する配送業者の通常の信用手続きの対象となります。本船荷証券に記載された貨物に関連するかどうかにかかわらず、本船荷証券には配送業者による未払いの料金および配送業者に対する先払い料金に対する保険としての権利が含まれますが、これらに限定されません。

36.法律で別途指定されている場合を除き、配送業者は条件に基づき、荷受人または荷送人に対し配送業者の裁量により貨物請求を処理します。荷受人との請求の決済は、配送業者の責任が荷送人に対して完全に免除されます。その逆も同様です。

プログラムポリシー 航空輸送に関する追加規約

(i)航空便の出発の3日前までに予約注文を提出する必要があります(航空便による出荷の場合)。

(ii)航空便のピークシーズン(毎年9~11月)には、航空便の出発日の7日前までに予約注文を提出します。

(iii)予約スペースを変更またはキャンセルする場合(運賃や手数料の再交渉を含む)は、出発予定日の2日前までに書面でAmazonに通知する必要があります。

(iv)出品者は、EORと調整する必要があり、ドアツードアの梱包、集荷または配送時間、予定された飛行日時に指定した場所についてAmazonに速やかに通知します。

(v)出品者は、ご本人またはEORが、予定された便の出発の3日以上前に商品をお届けできるようにする必要があります。

プログラムポリシー 米国で提供されるサービスの追加規約

(1)米国内で提供されるサービスについては、「当社」とは、Amazon Logistics, Inc.を指します。サービスを通じて米国で納品する場合、「当社」とは、船荷証券または受領書に記載されている配送業者を指します。

(2)連邦自動車運送安全局(FMCSA)の規制活動および米国内陸取引および非隣接取引を含む水上輸送については、本ポリシーの条件は契約運送に適用され、一般的な運送として解釈されることもありません。両当事者は、ICC解約法および州間通商法(米国の両法律)に基づく権利と救済策、およびこのポリシーと矛盾するSubtitle IV Interstate Transportation(サブタイトルIV)のパートB、49 U.S.C.§13101など、改正された規制を明示的に免除することに同意するものとします。

(3)発送元から米国内の配送先までの船荷証券によって管理される輸送については、Amazonの金銭的な責任は、配送1件あたり500米ドルに制限され、国際配送サービス条件の累積責任限度が適用されます。特定の配送の価額がこの金額を超えると主張し、Amazonが提供する賠償責任保険の補償範囲の拡大を希望する場合は、予約注文の送信時かそれ以前にAmazonに通知する必要があります。Amazonでは、このような追加の補償範囲を反映するために、出品者様に引き上げられた運賃をお知らせします。貨物が破損する前に貨物責任の増加および貨物料金の上昇について、両方の当事者が書面で同意した場合のみ、貨物責任は増加します。これらの条件が満たされない限り、船荷証券の申告価額は有効になりません。出品者が選択した責任レベルにかかわらず、Amazonの過失によるもの(またはAmazonの請負業者または配送業者が実際に輸送サービスを実施したもの)が貨物の破損の原因となったことを証明する必要があります。本ポリシーには、発効日に有効な米国国内船荷証券の利用規約のコピーが添付されます。船荷証券の書式は変更される場合があります。出品者は、各納品時にAmazonが発行した船荷証券番号を確認し、船荷証券番号の変更を確認する必要があります。

(4)荷受人が、Amazonから委託された商品を拒否した場合、または出品者、荷受人の過失や間違いによりAmazonが商品を発送できない場合、または商品の移動を中止し、輸送中に保持するようAmazonに指示した場合は、いずれの場合も直ちに倉庫の責任となります。Amazonが倉庫担当者として同意し、行う手続きには、商品を安全または適切な場所に保管するため、または商品を適切に保管するために通常の注意を払う必要があります。(a)上記が発生した場合、Amazonは出品者に迅速に通知し、(b)商品を公共の保管または自社倉庫に保管すること、および(c)Amazonから最初に通知されてから10日以内に廃棄指示がない場合、Amazonは事前の告知なしに商品を公開することがあります。傷みやすい商品については、適切と思われる方法で一度に商品を廃棄することができます。倉庫担当者としてAmazonが負担する在庫保管コストおよび妥当なコストについては、出品者が責任を負うものとします。販売または廃棄の収益が在庫保管コストと倉庫担当者として発生したコストを上回る場合、Amazonは残高を出品者に送金します。廃棄に関する指示をタイムリーにAmazonに提出した場合、Amazonは商業的に妥当な手順に従ってその指示を遵守します。出品者は、Amazonの費用および追加の輸送費用を負担します。

(5)Amazonの責任が倉庫担当者の責任である場合、または積み替え、クロスドッキング、統合、分離、保管、その他の同様のサービス(個別に、または総称して「積み込み」という)を実行した場合、Amazonの責任はポンドあたり0.25ドルに制限されます。ただし、上記のサブセクションごとに大きな責任が同意された場合、このサブセクションに記載されているサービスにも適用されます。セクション第(5)項をご覧ください。フォーム運送業者の荷物の領収書は、変更される可能性があります。出品者は、各出荷時にAmazonが発行した各配送業者の貨物領収書を確認し、運送業者の貨物領収書が変更されたことを必ず確認する必要があります。

(6)両当事者の書面による別段の合意がない限り、Amazonフルフィルメントセンター宛ての貨物を、Amazonフルフィルメントセンターに保管し、フルフィルメントセンター間で移動することができます。Amazonフルフィルメントセンターが船荷証券に記載されている場合、貨物は他のAmazonフルフィルメントセンターに誘導されたり、転送されたりする場合があります。貨物の配送先はAmazonの裁量により選択され、目的地、転用、再配送、または追加の移動に関係なく、出品者が貨物の輸送のリスクと費用を負います。

スケジュール1: 米国:船荷証券のフォーム

船荷証券の契約条件

1.(a)本規約に記載された財産を所有する配送業者または当事者は、特段の定めがある場合を除き、当該の損失または損害について共通の法律で責任を負うものとします。

(b)本規約に記載された財産のいずれかを所有している配送業者または当事者は、自然収縮、暴動、ストライキ、または関連する原因について、不可抗力、公共の権限、法律当局、荷送人または所有者の行為または不履行に起因するいかなる損害、または遅延に対しても責任を負いません。配送業者の過失が発生した場合や所有者がいる(および、このような過失からの解放を証明する責任が荷送人にある)場合を除き、配送業者は荷送人の要請により財産が停止または輸送されている間に発生する、または欠陥のある高速道路や通行不能な高速道路に起因する、または高速道路や橋梁やフェリーの能力が不足していること、あるいは財産に欠陥または瑕疵があることによる損失、損害、遅延に責任を負いません。

2.(a)合理的な配送以外の特定の期間において、当該財産を輸送する配送業者がいません。すべての配送業者は、配送業者、または配送地点から目的地までのルートにより、当該財産を物理的に転送する権利を有します。

(b)法律で禁止されていないあらゆる場合において、荷送人が書面で提示した場合、または料金の根拠となる分類または料金表によって決定される財産の公開価額として合意した場合、その低い方の価額と運送料金は、配送業者が受領した場合は、過失による損失または破損の有無にかかわらず、回収可能な最大額となります。

3.(a)回収に先立つ条件として、船荷証券の日付から9か月以内に物品を引き渡してから9か月以内に、または配達を怠った場合は、参加する配送業者に書面で請求を提出する必要があります。

(b)訴訟は、配送業者が請求または通知で指定されたその一部を許可しなかったという書面による通知が配送業者から請求者に付与された日から2年と1日以内にのみ配送業者に対して提起されます。上記の規定に基づいて申請が行われていない、または訴訟が提起されていない場合、配送業者は一切の責任を負わず、当該請求は支払われません。

(c)財産の損失または損害のために責任を負う運送業者または当事者は、保険の方針または契約を回避しない限り、当該財産に影響を及ぼした、またはそのために生じた可能性のある保険の全利益を享受します。 ただし、運送業者は、請求者に支払われた保険料を払い戻すものとします。

4.(a)荷受人によって受領されなかった財産は、目的地への到着の通知が正式に送付または渡された後に、配送業者としての保管手数料および配送業者の責任の対象となる場合があります。配送業者のみ、または配送業者のオプションでのみ、所有者の費用で公的または認可された倉庫に保管でき、配送業者の責任なしに保管され、すべての運賃およびその他の合法的な料金(妥当な保管手数料を含む)の抵当権の対象となります。

(b)荷受人が目的地で保存の利く財産を拒否した場合、または荷受人または荷送人に到着通知が正式に送付または渡された後15日以内に荷受人が商品を受領できなかった場合、配送業者はオークションで配送業者が指定する場所で、最高入札者にその財産を販売することができます。

(c)損敗しやすい財産が目的地に運搬され、荷受人または受領資格のある当事者が速やかに受領できなかった場合、配送業者は劣化を防ぐために、個人または公的販売でその商品を最大限に有利に販売することがあります。

(d)前2項に規定された手順に加えて、またはその代わりに、荷受人が損敗しやすい財産または損敗しにくい財産を受領しなかった場合、配送業者は、そのような状況下で、法律で認められた方法で財産を売却することができます。

(e)本項に基づいて行われる販売の収益は、配送業者が貨物、保管手数料、その他の合法的な料金の支払い、および通知、広告、販売、および財産の手入れと維持にかかるその他の費用に対して適用され、残高がある場合は、販売された財産の所有者に支払われます。

(f)配送業者が荷受人または荷送人から 荷受人、荷送人またはいずれかの代理人が通常はいない目的地での財産の荷下ろしまたは配送を指示されるた場合、

荷下ろしまたは配送を行った後は、損失や破損のリスクは配送業者のものではなく、荷送人または荷受人によるものと想定されます。

5.特別な契約や商品の規定価値が承認されていない限り、文書、種、または公開された分類や料金負表で特に評価されていない特別な価値のある商品については、配送業者は責任を負いません。

6.本人または代理人を問わず、爆発物、危険物の出荷にかかわらず、配送業者の性質について事前の書面による開示や、かかる爆発物または危険物を輸送する配送業者の合意なしに、すべての当事者は、かかる商品に起因するすべての損失または破損に対して責任を負い、配送業者を補償するものとし、かかる商品は所有者のリスクおよび費用負担で保管されるか、補償なしに廃棄される場合があります。

7.(a)荷送人および荷受人(および荷送人または荷受人とは異なる当事者が請求される場合は当事者)は、船荷証券で出荷された物品に発生するその他のすべての合法的な料金について、連帯で責任を負います。

(b)荷受人のみが代理人であり、その財産に受益者の名義がなく、配送前に配送業者にこれらの事実を通知していない限り、荷受人は、受領時に運送料金を支払う責任を負います。

(c)本規約のいかなる規定も、配送業者の出荷時に前払いまたは料金の保証を要求する権利を制限するものではありません。調査の結果、出荷された商品がこの船荷証券番号に記載されたものではないことが確認された場合、実際に出荷された商品に対して運送料金を支払う必要があります。

8.この船荷証券が、荷送人またはその代理人の命令で発行され、別の船荷証券と交換される場合、価額明細書に記載された以前の船荷証券の荷送人の署名、またはかかる以前の船荷証券の一般的な法律または船荷証券の責任の選択は、同じものがこの船荷証券に記載されているかと思うほど、完全にこの船荷証券の一部になります。

9.(a)この請求書に記載されているすべての陸上輸送は、州間の配送の規制に適用される連邦法および一般的な法律の対象となります。署名済みの書面による契約によって別途免除される場合を除き、米国の法律および規制が適用されます。

(b)物品の全部または一部が水上運搬され、その損失が水上運搬され、当該物品の損失、破損、または怪我が発生した場合、当該配送業者の責任は、船荷証券、および水上輸送に適用される法律および規制に基づいて決定されます(海上貨物輸送法 を含みますが、これに限定されません)。

プログラムポリシー: 中国原産、国内配送、出荷サービスの追加規約

中国企業、Beijing Century Joyo Courier Co., Limited (「BCJ」)は、Amazon Logistics, Inc.を代理人として運営する権限を有します。

(1)中国原産、国内、海外発送サービスについては、BCJを指します。

(2)中国からの海上輸送については、BCJを指します。

プログラムポリシー 国 -すべての国の追加規約

(i)密封された発送:

(1)コンテナや梱包、トレーラー、その他の輸送や取り扱い手段(本ポリシーでは「密封済み配送」という)で貨物を積み込んで密封し、積載する貨物を数えたり重量を計上したりすることはできません。また、納品時にシールが無傷である場合には、単独の措置によるものでない限り、Amazonが不足や貨物の破損に対して責任を負うものとします。かかる責任の免除は、(i)政府機関の代理人の指示および監督の下で封印が破れた場合、または(ii)封印された貨物が事前に積み込まれ、その封印された貨物の積み込みまたは数の妥当性が、Amazonの代表者にとって実用的でない場合にも発生します。

(2)Amazonは、封が破れ、政府機関の代理人による検査が行われた場合、Amazonの事業者またはその他の代表者が商品の数、安全性、完全性を確保しようとすることに同意するものとします。

(3))Amazonの判断、またはAmazonの事業者またはその他の代表者の判断により、納品またはAmazonの機器を検査、再配置、保護するために合理的に必要になった場合、または特別な、国際的、連邦、州、自治体、州の法律、規則または規則に準拠する場合、Amazonは密封された貨物のシールを破る可能性があります。

(4)出品者、船荷証券、船荷証券の当事者、その他の受取人は、封印された貨物の封印が壊れている、判読できない、または出荷書類や記録と一致しないという理由のみで商品の配送を拒否することはできません。

*このプログラムは、以前はグローバル配送サービスによる貨物納品プログラムと呼ばれていました。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates