新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: アメリカ合衆国

禁止されている商品広告・宣伝文言

要確認: 出品者は、Amazonで商品を販売する際、適用されるすべての連邦法を遵守する必要があります。また、商品を販売する司法管轄区域に適用される州法および地域法も遵守する必要があります。

禁止されている商品広告・宣伝に関する一般的なルール

私たちはお客様がAmazonで商品を見つけ、発見し、購入することを容易にしたいと考えています。一方で、製品の品質や特性について誤解を招くことなく、正確で信頼できる情報をお客様に提供することも重要です。

連邦取引委員会(FTC)は、健康上および安全上の問題を引き起こす、不当なまたは虚偽の広告やマーケティング活動から消費者を保護しています。出品者は、FTCのガイドラインおよびその他の適用法、規約、ガイドラインを確認する必要があります。また、出品商品に関する主張の内容がガイドラインに完全に準拠していることを保証する責任を負います。連邦取引委員会法のセクション5では、商取引における、または商取引に影響を及ぼす不正や虚偽の行為および活動を禁止しています。

さらに、ヒトまたは動物の疾患の診断、治癒、緩和、治療、予防を用途とする商品の販売には、食品医薬品局(FDA)の承認が必要です。

環境保護庁(EPA)は、殺虫剤に関する表示を規制しています。殺虫剤と表示されている商品には、環境保護庁(EPA)への商品登録が必要になる場合があります。

Amazonのポリシーでは、製品の品質や特性について誤解を招くような製品の販売を禁止しています。虚偽表示や部分的にしか正しくない表示は、消費者が知るべき内容を開示していないため誤解を招きます。

詳しくは、制限対象商品をご覧ください。

疾病に関する禁止された商品広告・宣伝

Amazonでは、FDA の承認なく、ヒトまたは動物の疾患を治癒、緩和、治療、予防すると主張する商品の販売を禁止しています。以下は、商品が治癒、緩和、治療、予防に効果があると主張できない疾患の例です。

  • がん/ 癌
  • 類がん/ 類癌
  • クラミジア
  • コロナウイルスおよび/またはCOVID-19
  • サイトメガロウイルス(CMV)
  • ヒトパピローマウイルス(HPV)
  • 淋病(ザ・クラップ)
  • 肝炎(A型、B型およびC型)
  • 単純ヘルペスウイルス1および2(HSV1およびHSV2)
  • ヒト免疫不全ウイルス(HIV)
  • 後天性免疫不全症候群(AIDS)
  • 性器クラミジア感染症(LGV)
  • 単核球症(MONO)
  • マイコプラズマ・ジェニタリウム
  • 非淋菌性尿毒症(NGU)
  • 骨盤内炎症性疾患(PID)
  • 毛ジラミ(Crabs)
  • 疥癬
  • 梅毒
  • トリコモナス症(Trich)
  • 肝疾患
  • 多発性硬化症
  • 腎硬化症、腎臓病
  • アルツハイマー病
  • 認知症
  • 心臓発作、脳卒中
  • パーキンソン病
  • 糖尿病、糖尿病性ニューロパシー
  • 流感
  • インフルエンザ
  • 髄膜炎
  • 緑内障
  • 白内障
  • 注意欠陥・多動性障害(別名ADDまたはADHD)
  • 脳振盪
  • 外傷性脳損傷(TBI)
  • ナノシルバー
  • 抗細菌
  • 抗菌
  • 抗真菌
  • 腫瘍
  • 季節性情動障害(SAD)
  • うつ病
  • 嚢胞性線維症
  • ホジキンリンパ腫
  • ループス
  • 筋ジストロフィー
  • 多発性硬化症
  • ALS(筋萎縮性側索硬化症、またはルーゲーリック病)
  • 痛風
  • クローン病
  • セリアック病
  • てんかん
  • けいれん発作
  • 肥満
  • 自閉症
  • 依存性薬物からの離脱

環境製品に関する禁止された広告、宣伝

環境に関する表示が行われている製品をAmazonで販売するには、環境表示が製品の品質や特性を誤認しないようにする必要があります。

Amazonでは、環境に対する効果の主張について、FTCグリーンガイドおよびカリフォルニア州法の条項の要点を提供し、出品者が商品について環境に対する効果の主張をする際の支援をしています。これらの要点は包括的なものではありません。出品者は、FTCのグリーンガイドおよびその他の適用法、規約、ガイドラインを確認する必要があります。また、出品商品に関する主張の内容がガイドラインに完全に準拠していることを保証する責任を負います。

規制および禁止されている殺虫剤の表示文

殺虫剤の表示文は、米国の環境保護庁によって規制されています。これらの表示文には、商品の登録が必要となる場合があります。または、商品にEPA事業者番号ラベルが貼付されている必要があります。必ずEPA登録番号および事業者番号の両方またはどちらかが商品に明確に記載されているラベルを貼付してください。以下の内容が含まれる表示文はEPA登録が必要な可能性があります。

  • 抗菌
  • 抗細菌
  • ウイルスの死滅
  • 害虫撃退

商品がEPAに登録済みでも、殺虫剤に関するその他の表示文は禁止されています。次のような例があります。

  • 公衆衛生を主張する殺虫剤商品(病気、感染、病的状態を管理または軽減するために販売されている商品など)
  • 虚偽の内容または誤解を招く内容が表示されている殺虫剤商品、または不正ブランドの商品(たとえば、「安全」、「無害」、「無毒」、「天然100%」のような、殺虫剤またはその成分の安全性に関する表記)。登録およびラベルの貼付について詳しくは、殺虫剤および有害生物駆除機器のヘルプページをご覧ください。

FDA承認申請の禁止事項

「FDA認可」、「FDA承認」を主張する製品または関連画像にFDAのロゴが含まれる製品は、以下の要件を満たす必要があります(詳細は、 Is It Really 'FDA Approved'?(「FDA承認」の確認方法)およびFDA Logo Policy(FDAのロゴに関するポリシー)を参照してください)。

その他情報

最終更新日: 2021年3月17日

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates