新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: アメリカ合衆国

FBA梱包準備サービス

Amazonフルフィルメントセンターに送付する商品に使用可能なさまざまな梱包サービスとその関連手数料について説明します。

FBA梱包準備サービスとは、FBAを利用して販売する商品の梱包をAmazonが代行するサービスです。

FBAでは、Amazonフルフィルメントセンターに納品され、保管される商品に関する梱包要件を定めています。商品を適切に梱包、準備することにより、受領時の遅延を軽減することができます。また、フルフィルメントセンターに保管してある商品を保護し、購入者の満足度を向上させることができます。

重要: FBA梱包準備サービスまたはラベル貼付サービスの一部として梱包準備またはラベル貼付が想定されている場合は、商品の完納が遅れる可能性があります。ただし、納品不備受領作業またはFBA梱包準備サービスやラベル貼付サービスに含まれていない梱包準備では、完納が最大で48時間遅れる可能性があります。

FBA梱包準備サービスを利用する場合は、Amazonが出品条件を満たしている商品を梱包し、商品ごとに手数料を請求します。商品の梱包をAmazonに委託するには、まず、FBA梱包準備サービスを有効にする必要があります。商品をフルフィルメントセンターに送付するときに、それをAmazonで梱包するのか、自分で梱包するのかを選択できます。納品プランの作成時に、選択した商品に必要とされる梱包準備サービスに基づいて、FBA梱包準備手数料をお見積りいたします。

注: Amazonの梱包準備サービスのいずれかを利用して、破損しやすい商品や鋭利な部分がある商品をフルフィルメントセンターに納品する際は、輸送に耐え、Amazonの作業者が安全に受領作業がおこなえるように商品を梱包してください。

必要条件

  • コンディション:任意(新品、中古、コレクター商品、再生品)
  • 商品タイプ: 任意(メディア、メディア以外)
  • ASIN:商品のそれぞれにスキャン可能なバーコード(ISBN、UPC、EAN、またはJAN)が付いていること。バーコードは、破れや汚れがあったり、バーコードが何かに覆われていて読めない状態であってはいけません。

FBA梱包準備サービスに登録する場合

  • 納品プランに含まれる出品条件を満たしている商品を、Amazonと出品者のどちらが梱包準備するかを選択できる。
  • Amazonが梱包準備する商品については、Amazonの判断により、フルフィルメントセンターで提供される梱包準備サービスに基づいてFBA手数料が請求される。
  • 標準サイズと大型サイズの商品では、手数料が異なる。
  • 商品は複数に分けて配送されることがある。
  • 商品の梱包準備をAmazonに委託する場合、選択された商品に対して、FBAラベル貼付サービスが梱包処理に自動的に含まれ、FBAラベル貼付サービス料金設定に基づいて料金が請求される。
  • 商品にどのような梱包が必要になるのか、Amazonが独自に判断する。
  • FBA梱包準備サービスは予告なく打ち切られることがある。

FBA梱包準備サービスを有効にする

FBA梱包準備サービスを有効にするには、納品プランの作成時に次の手順に従います。

  1. Amazonに梱包準備を委託する商品を選択。
  2. 商品の梱包ページで、 〝 Amazon 〞 をどこで梱包しますか?フィールドで選択。
  3. ポップアップウィンドウの 〝 FBA設定でこのサービスを有効にしますか? 〞 で、はいボタンをクリック。

商品の梱包担当を選択する

FBA梱包準備サービスを有効にすると、Amazonと出品者のどちらで梱包を行うかを商品ごとに選択できるようになります。納品プランの商品の梱包ページで、次の手順に従って選択します。

FBA設定ページでデフォルトで商品の梱包担当を選択することもできます。デフォルトを変更しても、過去に作成した納品プランや特定の品目に対して定義した梱包準備設定には影響しないことに注意してください。

梱包要件が必要な商品

配送ワークフローの商品の梱包ページに一覧表示された出品条件を満たしている商品ごとに、 〝 どこで梱包しますか? 〞 で、Amazonに商品の梱包準備を委託する場合は 〝 Amazon 〞 を、商品を自分で梱包準備する場合は 〝 出品者 〞 を選択します。 〝 Amazon 〞 は、梱包要件が必要な商品の場合にデフォルトで選択されます。

梱包要件が不必要な商品

梱包要件が必要とされていない商品であっても、必要であると表示される場合があります。梱包要件が不必要な商品の場合は、 〝 カテゴリーを変更 〞 が梱包要件列に表示されます。このような商品の梱包をAmazonに依頼する場合は、以下の手順に従ってください。

  1. 商品の梱包ページで 〝 カテゴリーを変更 〞 を 〝 梱包要件 〞 列でクリック。
  2. ポップアップウィンドウで、梱包カテゴリードロップダウンから商品に最適な梱包カテゴリーを選択するか、梱包準備が不要な場合は 〝 梱包準備不要 〞 を選択。*
  3. 特定の商品の場合は、商品の梱包ページで 〝 Amazon 〞 を 〝 どこで梱包しますか? 〞 列で選択。

これらのアクションを実行しない場合、または、 〝 出品者 〞 を 〝 どこで梱包しますか? 〞 列で選択した場合は、出品者がこれらの商品の梱包準備を行う必要があります。

* 梱包カテゴリーと関連する梱包処理については、Prep Matrix (梱包一覧)を参照してください。詳細は、梱包および梱包要件を参照してください。

商品のラベル貼付担当を選択する

商品の梱包担当が決まったら、納品プランの商品ラベルの貼付ページで、各商品にラベルを貼付する作業をAmazonと出品者のどちらが担当するかを選択します。

FBA設定ページでデフォルトで商品のラベル貼付担当を選択することもできます。デフォルトを変更しても、過去に作成した納品プランや特定の品目に対して定義したラベル貼付設定には影響しないことに注意してください。

ラベル貼付の詳細については、FBA商品ラベル貼付サービスを参照してください。

FBA梱包準備サービス手数料

商品当たりの料金 標準サイズ 大型
梱包カテゴリー 梱包準備 商品ラベル貼付 合計 梱包準備 商品ラベル貼付 合計
ガラス/破損しやすい商品
  • エアキャップ
  • 商品ラベル貼付
0.80ドル 0.20ドル 1.00ドル 1.60ドル 0.20ドル 1.80ドル
液体製品
  • ビニール袋
  • 商品ラベル貼付(任意)
0.50ドル 0.20ドル* 0.50~0.70ドル 1.00ドル 0.20ドル* 1.00~1.20ドル
アパレル、繊維、ビロード、織物の商品
  • ビニール袋
  • 商品ラベル貼付(任意)
0.50ドル 0.20ドル* 0.50~0.70ドル 1.00ドル 0.20ドル* 1.00~1.20ドル
ベビー用品
  • ビニール袋
  • 商品ラベル貼付(任意)
0.50ドル 0.20ドル* 0.50~0.70ドル 1.00ドル 0.20ドル* 1.00~1.20ドル
鋭利な部分を持つ商品
  • エアキャップ
  • 商品ラベル貼付
0.80ドル 0.20ドル 1.00ドル 1.60ドル 0.20ドル 1.80ドル
小型
  • ビニール袋
  • 商品ラベル貼付(任意)
0.50ドル 0.20ドル 0.70ドル 該当なし 該当なし 該当なし
アダルト商品
  • ビニール袋での梱包(黒または不透明)
  • 商品ラベル貼付
1.00ドル 0.20ドル 1.20ドル 2.00ドル 0.20ドル 2.20ドル

*任意のラベル貼付サービス。すべての商品に、梱包準備の完了後に視認できるスキャン可能なラベルを貼付する必要があります。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


この内容は役に立ちましたか?
ご意見ありがとうございました
どこを改善したらいいでしょうか? (任意)
1000
何が役立ったか具体的に教えてください。
1000
ご協力ありがとうございました。
ご意見ありがとうございました。ご不明な点がありましたら、こちらよりContact Usください。

あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから