新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: アメリカ合衆国

直置きポリシー

Amazonフルフィルメントセンターへのパレット輸送(LTL)、トラック配送(FTL)、コンテナ単位で海上輸送される大口貨物(FCL)の納品では、最も人手を要する積載の一種である「商品の直置き」を避けられない場合があります。

梱包された商品をパレットやその他のコンテナを使用せず、床に直接積み込むと、フルフィルメントセンターでの処理に時間がかかり、Amazonでの商品の販売時間や荷下ろしの時間に影響する場合があります。また、配送の取り扱いに多大な負荷が必要となる場合は、配送業者が追加料金を適用する可能性もあります。

重要: FBAの納品要件、安全上の要件、禁止商品の規約を遵守いただけなかった場合、Amazonフルフィルメントセンターでの商品受領拒否、商品の廃棄または返品、納品の一時停止のほか、フルフィルメントセンターで発生した梱包や規約不履行による手数料を請求することがあります。納品時の要件を配送業者や取引業者と共有し、出品者同様に遵守いただけるようご協力をお願いします。

直置きの要件

配送予約を早く行えるよう、できるだけすべての納品をパレットに載せてください。直置き納品の取り扱いに多大な負荷が必要となる場合、安全上の理由により(50.0ポンドを超える輸送箱などの)受領をお断りすることがあります。Amazonでの定義では、直置きに該当するのは、重量が50.0ポンド未満で、手作業で荷下ろしすることになる「緩みやすい段積みされた輸送箱」になります。配送業者が請求する追加料金は、追加の作業時間と作業負荷に応じて変わり、出荷ごとに大幅に異なる場合があります。

直置き配送は、Carrier Centralにログインし、予約情報セクションで積荷のタイプ > 直置きを選択して確認を取っている場合にのみ許可されている旨を、配送業者に通知する必要があります。

注: Amazonフルフィルメントセンターに納品する各輸送箱(メーカーの輸送箱で納品される商品を含む)は、納品番号ラベルで正しく識別される必要があります。詳しくは、配送ラベル要件をご覧ください。

直置き配送の準備を行うときは、次の要件に従ってください。

  • 安定性を保つために、輸送箱は交互に積み重ねる必要があります。
  • 輸送箱を、ベルト、ジップタイ、テープなどでまとめないでください。
  • 段積みとコンテナ壁の間に3インチ以上の空きを確保します。
  • クランプトラックに関する以下の手順に適合しない場合は、段積みの高さを72インチ以下にします。
  • ドックレベラーが作動できるよう、輸送箱の最後の列とコンテナのドアの間を8インチ以上空ける必要があります。
  • 段積み全体の高さは、必ず最上部とコンテナ天井との間に6インチの空きができる高さにします。
  • 長さが48インチを超える商品は、コンテナまたはトレーラーの長手方向に沿って積み込みする必要があります。
重要: 床面が不均一または波打っているトレーラーでAmazonフルフィルメントセンターに到着したパレット不使用(直置き)の商品については、受領が拒否されます。

荷物の品質要件


  1. 荷物はすべて、ロードバー/ベルトを使用して適切に固定する必要があります。発送元および配送業者は、輸送中に荷物がずれないように荷物をトレーラーに積載する責任があります。協同輸送(COFC)を使用する場合は、必ずベルトを使用して荷物を固定してください。絶対にロードバーを使用しないでください。
  2. 直置きする貨物は、高さが8フィート以上のコンテナにのみ積載してください。また、段積みされたカートン全体の高さは、最上部とコンテナ天井との間に6インチの空きができる高さにします。
  3. 重量にかかわらず、すべての輸送箱がクランプトラックに関する以下の手順に準拠していることを確認してください。

正しい手順で実施されている直置き配送の例

正しくない手順で実施されている直置き配送の例

重要: 荷物の品質が直置きポリシーに適合していない場合、荷物の受領に時間がかかり、納品について問い合わせを受ける場合があります。荷物の品質に問題があると、納品不備受領作業について請求されたり、荷物の受領が拒否されたりする可能性があります。

クランプトラックのガイドライン

直置きトレーラーはすべて、「クランプ可」または「クランプ不可」に分類する必要があります。 クランプ可と記載されている貨物はすべて、クランプアタッチメントを使用して、トレーラーから電動の産業用リフト装置に荷下ろしできなければなりません。油圧アタッチメント付きのフォークリフトを荷物の周りで開閉させ、荷物を集荷します。クランプ不可と記載されている貨物は、トレーラーから手作業でのみ荷下ろしできます。「クランプ可」または「クランプ不可」の貨物は、次の要件を満たしている必要があります。

  • トレーラーに積載する際は、段積みされた荷物とコンテナ壁の間に3インチ以上の空きを確保してください。
  • 段積みされた荷物全体の高さは、必ず最上部とコンテナとの天井の間に6インチの空きができる高さにします。
  • 段積みされた貨物の4つの側面すべてにクランプトラックで安全にアクセスして「締める」ことができるように、フットプリント上で各段を他の段に対して均一にそろえて配置します。段の高さは異なっていてもかまいません。
  • 商品は、荷物を再配置せずにクランプできるような向きにする必要があります。
  • 段積みされた荷物の間にスペーサーを入れて、輸送中に段積みがずれないようにしてください。荷物はすべて、ロードバー/ベルトを使用して適切に固定する必要があります。発送元および配送業者は、輸送中に荷物がずれないように荷物をトレーラーに積載する責任があります。
  • エアピロー、ダイヤモンド段ボールシム、または緩衝材を使用して、安定性を維持し、輸送中に段積みが分離しないようにする必要があります。
  • クランプ可と判断される輸送箱は、クランプトラックの最小および最大制限に対応するため、24インチ以上、72インチ以下の幅でなければなりません。積載プロセス中に、クランプ可能な輸送箱をトレーラーに押し込まないでください。
  • 安全でない積載にならないよう、商品をまとめてシュリンクラップで包装する必要があります。


スリップシートのガイドライン

パレットではなくスリップシートを使用する場合は、必ず以下の手順に従ってください。

  • 床と商品の間、および各段の間にスリップシートを挿入します。 段積みされた荷物全体の高さは、最上部とコンテナ天井との間に6インチの空きができる高さにします。
  • 業界標準のパレットサイズ(40インチ x 48インチ)のスリップシートのみを使用してください。
  • 長さが48インチを超える商品は、コンテナまたはトレーラーの長手方向に沿って積み込みする必要があります。

関連ガイドライン

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2020, Amazon.com, Inc. or its affiliates