新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: アメリカ合衆国

パレット輸送(LTL)およびトラック配送(FTL)の配送業者の要件

このページでは、Amazonフルフィルメントセンターへのパレット輸送(LTL)およびトラック配送(FTL)に関して、配送業者に求められる要件を説明します。出品者と配送業者がこれらの要件をよく理解しておくことをお勧めします。

関連ガイドライン

配送業者を選択するとき、配送業者が以下の要件を満たしていることを確認するのは、出品者の責任です。配送業者がこれらの要件に準拠していない場合、納品をお断りする場合もあります。

  • 配送業者は、船荷証券番号(BOL)にすべてのAmazon参照ID(POリスト)、納品番号、配送追跡番号(PRO)を記載または添付している必要があります。Amazonでは、納品予約をスケジュールする際に、この情報が必要になります。参照番号と納品番号は、納品手続きの概要ページにあります。配送追跡番号は、配送業者から入手します。
  • 配送業者は、予約をスケジュールする前に輸送箱の数とパレット数を連絡する必要があります。配送業者にユニット数が伝えられている場合は、フルフィルメントセンターがユニット数を問い合わせる場合があります。トレーラーにパレットなしで商品を積み込む場合は、その旨を配送業者の配送伝票に記載するとともに、予約時にも伝える必要があります。
  • 配送業者は、フルフィルメントセンターへの到着時に、Amazonの要件を満たすBOLの原本を提示する必要があります。または、到着予定日までにフルフィルメントセンターにソフトコピーを提出している場合は、配送業者は電子船荷証券(BOL)を使用できます。

FBAパートナーキャリアサービスを利用して配送する場合は、Amazonが作成したBOLを配送業者に提供する必要があります。Amazonが作成したBOLは、集荷予定日の午前中に、納品の概要ページの処理タブで確認できます。配送業者は、納品の配送予約をスケジュールするために、このBOLが必要になります。さらに、ブランクのBOLをダウンロードして、こちらからパートナーキャリアの納品情報を入力できます。詳しくは、パレット輸送(LTL)、トラック配送(FTL)、コンテナ単位で海上輸送される大口貨物(FCL)の納品における出品者要件をご覧ください。

配送予約の設定

出品者が商品を納品するために選定した配送業者は、詳細な配送予約を設定する必要があります。配送予約を依頼する前に、必ず出品者と配送業者の両方が必要な手順をすべて完了させてください。

重要: すべての納品商品は、最初の納品が受領されてから7日以内に納品する必要があります。7日以降に送信された配送リクエストは却下されることがあります。
  • Amazonでは配送業者以外による納品は禁止されています。Amazonフルフィルメントセンターへの配送予約をスケジュールできるのは専門の配送業者に限られます。
  • 配送予約が認められるのは、事前にAmazonへの登録が完了している配送業者です。
  • Amazonフルフィルメントセンターでは、予約のないパレット輸送(LTL)、トラック配送(FTL)、個口配送は受け付けられません。配送業者が予約日時に30分以上遅れた場合、Amazonは貨物の受け取りを拒否し、拒否することによってAmazon側に一切費用は発生しないものとします。再配送を試みる場合は、配送業者が新しく予約リクエストを提出し、承認を受ける必要があります。
  • 配送業者はAmazonの配送要件および安全基準を遵守する必要があります。
  • 配送業者は、納品予定時刻の24時間前までに配送予約を行う必要があります。
  • 配送業者は、最終的な納品予定数が決まり次第、納品ごとに1回の予約を行う必要があります。
  • 天候により配送が遅れる場合は、配送業者はAmazonに通知する必要があります。空き時間に応じて、適切なスケジュール変更を手配します。
注: 配送業者は、物理的に納品されるすべての納品が決まり次第、事前予約を依頼する必要があります。配送業者は、1つの納品に対して最大3件の予約を申請できます。
重要: 同一の物理的な納品に対して複数の予約を行ったり、誤った納品情報を指定したりすると、予約が削除され、納品の遅れにつながる可能性があります。詳細については、Carrier Centralユーザーマニュアルの「使用禁止事項」セクションを参照してください。

配送予約を設定する手順は以下のとおりです。


  1. 配送業者が納品の正しいBOLを持っていることを確認してください。詳しくは、パレット輸送(LTL)、トラック配送(FTL)、コンテナ単位で海上輸送される大口貨物(FCL)の納品における出品者要件をご覧ください。
  2. 配送業者にCarrier Centralユーザーマニュアルを提供します。
  3. 配送業者のアカウントがまだ設定されていない場合は、配送業者に連絡してアカウントを作成し、Carrier Centralにログインして予約を行うよう依頼します。

Amazonは24時間以内に担当配送業者に返信し、空き状況に応じて配送予約の日時を設定します。日時は、最初にリクエストされたものと異なる場合があります。

重要: 納品予約時に、配送業者は納品がフルフィルメント by Amazonの対象であることを明示し、FBA納品番号(納品手続きの概要ページで確認)を提供する必要があります。これにより、予約を迅速に行い、在庫を正確に受領できるようになります。

直置き配送

注: パレット輸送(LTL)またはトラック配送(FTL)でFBAパートナーキャリアサービスを使用している場合は、商品をパレットに載せます。Amazonのパートナーキャリアは、商品を床に直置きしての配送(パレット不使用)は受け入れません。

Amazonフルフィルメントセンターでは、パレット輸送(LTL)またはトラック配送(FTL)のすべての納品をパレットに載せることを推奨しています。何らかの理由で商品をパレットで輸送できない場合、配送業者は、積荷のタイプとして「直置き」を選択してフルフィルメントセンターへの予約を行う必要があります。直置きの詳細については、直置きポリシーをご覧ください。

車両コンディション

Amazonフルフィルメントセンターへ商品を納入する車両は、以下の基準を満たす必要があります。

  • 車両の荷台には、最大積載状態のパレットジャッキに耐える強度が必要です。
  • 車両の荷台は、手入れが行き届き、安全で、穴などの危険がないよう徹底してください。
  • 車両には、水が入り込まず、汚れや悪臭がないようにしてください。食品やヘルスケア商品を配送する場合、この点が特に重要です。
  • 実際に積み荷を固定する以外は、ベルトを車両にしっかり固定し、荷下ろしをするフルフィルメントセンターのアソシエイトの安全と取り出す積み荷へのアクセスを確保してください。
  • 安全上の理由から、床面に凹凸があるトレーラーや床面がすのこ状のトレーラー(冷凍トレーラーなど)は使用できません。
  • Amazonが追加費用を負担しなければ、フルフィルメントセンターのアソシエイトが商品を安全に荷下ろしできない場合、トレーラー、納入商品、トラックのすべて、あるいは納入商品の一部が、フルフィルメントセンターで拒否される場合があります。このような場合には、出品用アカウントに関連付けられているEメールアドレスに通知が送信されます。
サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


この内容は役に立ちましたか?
ご意見ありがとうございました
このヘルプページをどのように改善したらよいでしょうか? 注意: ここではケースは作成されません。コンテンツの内容についてご意見をお聞かせください。
1000
何が役立ったか具体的に教えてください。
1000
ご協力ありがとうございました。
ご意見ありがとうございました。ご不明な点がありましたら、こちらよりContact Usください。

あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2020, Amazon.com, Inc. or its affiliates