新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: アメリカ合衆国

FBA納品先集約サービス

納品プランを作成すると、初期設定では複数の納品に分散され、それぞれの納品に別の受託センターやフルフィルメントセンターが指定されます(納品先の分割)。フルフィルメントセンターは、納品する商品の種類と発送元の住所に基づいて自動的に選択されます。国内にある複数のフルフィルメントセンターに在庫を分散しておくと、在庫が遠い場所に保管されている場合と比較して、商品をより早く購入者にお届けできます。

効率よく商品を分散するため、Amazonは受託センターを通じて商品を発送することがあります。受託センターに商品が届くと、その商品はAmazonネットワーク内の他のフルフィルメントセンターに再出荷されます。商品は、いずれかの受託センターかフルフィルメントセンターに届き次第、販売可能になります。購入者は、他のフルフィルメントセンターに再出荷された商品を購入できますが、すぐに出荷できる在庫がない場合は、出荷予定日が購入者に表示されることがあります。

在庫分散サービスに登録して、対象となる在庫すべてを1か所の受託センターまたはフルフィルメントセンターに納品することもできます(下記の在庫分散の例外セクションをご覧ください)。到着した納品は分割され、複数のフルフィルメントセンターに分散されます。商品1点ごとに手数料がかかります。

在庫分散サービスを利用すると、納品先の受託センターかフルフィルメントセンターが自動的に指定されます。出品者が納品先の受託センターまたはフルフィルメントセンターを選択することはできません。Amazonが選択する納品先は納品ごとに異なる可能性があります。

在庫分散の設定

在庫分散の設定を変更するには:

  1. 設定からFBAの設定を選択します。
  2. 入荷設定編集をクリックします。
  3. 納品先集約オプション納品先集約サービスをクリックします。
  4. 更新をクリックします。

ヒント: 納品先集約オプションを変更しても、処理中の在庫には影響しません。設定を変更後に作成された納品情報にのみ適用されます。作成中の納品情報に変更した設定を適用するには、納品プランをいったん削除し、設定を変更後に作成し直してください。納品プランを作成し直すには、納品プランの管理削除済み/キャンセル済みを選択し、目的の納品プランをクリックします。在庫商品を納品/補充するページの左下にあるコピーするをクリックします。

在庫分散の例外

在庫分散サービスに登録すると、標準サイズの商品のほとんどが1か所の受託センターまたはフルフィルメントセンターに送られます。ただし、以下のカテゴリーの商品は、在庫分散サービスを利用しても、別の受託センターまたはフルフィルメントセンターに送られる場合があります。

  • 服&ファッション小物
  • ジュエリー
  • シューズ&バッグ
  • メディア
  • メーカーバーコードで追跡する在庫
  • 大型商品
  • Amazonでの梱包が必要な商品
  • Amazonでのラベルの貼付が必要な商品
  • 危険物

ヒント: 在庫から複数の商品を一度にまとめて納品しても、納品先のフルフィルメントセンターは毎回変更されます。最適な結果を得るには、在庫管理ページで1回の納品に含めるすべての商品をまとめて選択し、選択中のn商品を一括変更メニューから在庫商品を納品/補充するを選択します。

在庫分散サービス手数料

標準サイズ(商品あたり)
1ポンド以下 0.30ドル
1~2ポンド 0.40ドル
2ポンドを超える場合 0.40ドル + 2ポンドを超えた分の1ポンドにつき0.10ドル
大型(商品あたり)
5ポンド以下 1.30ドル
5ポンドを超える場合 1.30ドル + 5ポンドを超えた分の1ポンドにつき0.20ドル
注: 重量が1ポンドを超える大型標準サイズのメディア以外の商品および大型商品(小型、中型、大型)の場合、商品あたりの配送料の計算に使用する重量は、容積重量または商品重量のいずれか重い方です。商品重量とは、個別の商品の重量を指します。容積重量とは、容量(長さ x 幅 x 高さをインチで表した値)を139で割ったものです。Amazonでは、サンプルを使用して商品の重量および寸法を確認することがあります。Amazonの情報と出品者の情報が異なる場合、商品の重量および寸法に関するAmazonの情報が手数料の算出に使用されます。Amazonでは、更新された指標値を反映するために、商品の重量および寸法に関する情報を随時変更することがあります。商品の重量および寸法に基づく手数料の算出には、その時点での商品の重量および寸法に関するAmazonの情報が使用されます。

このサービスを利用する場合は、FBA納品先集約プログラム利用規約が適用されます。

メーカーで梱包された商品

メーカー梱包とは、個別に販売可能な商品をまとめて梱包した商品を指します。メーカー梱包に基づいて納品プランを作成するには、最初に納品プランを作成する際に梱包タイプメーカーで梱包された商品を選択してください。納品プランの各SKUに、ケースの数量とケースごとの商品数を入力できます。

注: FBAでは個別の商品およびメーカーで梱包された商品の2つの梱包タイプをサポートしています。SKUとコンディションがそれぞれ異なる個別の商品で構成される納品プランの場合は、個別の商品を選択します。同じコンディションでSKUの一致する同一商品がメーカーによってあらかじめ梱包されたケースで構成される納品プランの場合は、メーカーで梱包された商品を選択します。各ケースに入っている商品の数は同じである必要があります。

Amazonの集約システムでは、基本的にメーカー梱包に配慮しているため、メーカー梱包を個別の納品に分割する必要はありません。

メーカーで梱包された商品のルールについては、以下の点に注意してください。

  • 輸送箱に入っているすべての商品は、SKUとコンディションが一致し、メーカーによってあらかじめ梱包されています。
  • 同じ商品のみが入っている輸送箱には、それぞれ商品が同じ数量だけ入っています。たとえば、商品が24点のメーカー梱包には、常に24点の商品が含まれている必要があります。
  • メーカー梱包には、1ケースあたり150点まで梱包できます。
  • このタイプの納品を受領する際には、フルフィルメントセンターで輸送箱から商品を1つだけスキャンして、輸送箱を入庫します。商品はすべて同一であるため、すべての商品をスキャンする必要はありません。
  • 場合によっては、メーカーや販売業者が複数のメーカー梱包をさらに大きな輸送箱(マスターカートン)に梱包することがあります。マスターカートンはメーカー梱包ではないため、適切なメーカー梱包の大きさに分ける必要があります。

重要: メーカー梱包を個別に販売可能な商品として納品する場合、その梱包に貼付されているスキャン可能な商品ラベルはすべて剥がすか覆い隠します。スキャン可能な商品ラベルを貼付するのは、ケース内の個別の商品のみにする必要があります。
注: メーカー梱包(ケースパック)はマルチパックとは異なります。メーカー梱包は、箱単位でなく、箱の中の商品を個別に販売することを目的としています。マルチパックはセット品として販売されます。メーカー梱包をマルチパックとして販売することもできますが、セット販売商品の要件に従って梱包されている必要があります。
サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


この内容は役に立ちましたか?
ご意見ありがとうございました
どこを改善したらいいでしょうか? (任意)
1000
何が役立ったか具体的に教えてください。
1000
ご協力ありがとうございました。
ご意見ありがとうございました。ご不明な点がありましたら、こちらよりContact Usください。

あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2019, Amazon.com, Inc. or its affiliates