新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: アメリカ合衆国

リチウム電池本体またはリチウム電池を含む商品に対する要求事項

リチウム電池とは、以下のような特長がある一般的に流通している電池のことです。

  • 長寿命
  • メモリ効果がない(最大エネルギー容量を失うことがない)
  • 非使用時の消耗率が低い

ただし、リチウム電池も危険な場合があります。落下や衝突により破損したり、あるいはショートすると高熱を発し、自然発火することもあります。また、熱にさらされると危険です。このような理由から、リチウム電池は特定の輸送要件の対象となります

出品情報を作成する場合、または出品情報をFBAに変換するときは、商品に関する電池についての情報をすべて提供する必要があります。提供された電池の情報が不完全または不正確である場合、または矛盾している場合、FBAでの販売が停止されることがあります。また、安全データシート(SDS)や製品情報確認シートのアップロードツールから電池に関する適用除外シートを提出する必要があります。

詳しくは、 危険物判定に必要な情報および文書 および以下のウェブサイトをご覧ください。

Amazon出品大学では、以下の動画もご覧いただけます。

電池販売基準

危険物への理解(該当する商品例)

UN 38.3バッテリーテストの概要とは

Li-Batt38.3に関する情報

ASINチェックツールを使用して、FBAのASINに関する分類ステータスを確認します。

重要: リチウム電池商品には、危険物の規制に加え、さらに規制がかかる場合があります。リコール対象商品と商品の安全性ページを必ず確認してください。

商品にリチウム電池が含まれているかどうかをどのように確認できますか?

リチウム電池を含む商品には、リチウム電池を識別できる特定のシールや記号が貼付されていません。ただし、電池本体を確認するか(電池の構成物は通常、電池に印字されています)、メーカーの文書(商品説明書など)を読むことで、簡単に確認できます。商品の詳細は仕入先に問い合わせることもできます。

リチウム電池の種類

リチウム電池にはさまざまな種類があります。主要なものは、以下の3種類です。

リチウムイオン電池

リチウムイオン電池(Li-ionまたはLIB電池)は、リチウム成分を電極とし、充電が可能です。Li-ion電池は、携帯電話、ノートパソコン、タブレット、MP3プレイヤー、カメラなどのポータブル電子機器商品に広く使われています。

リチウムメタル電池

リチウムメタル電池は電極にリチウム金属が使われ、通常は充電できません。様々な形状のものがあり、中でも最も一般的なものは、平らな丸いボタン状のもので、腕時計などに使われています。また、電卓や懐中電灯にもよく使われています。

リチウムイオンポリマー電池

リチウムイオンポリマー電池は、リチウムポリマー電池(Li-poly、Li-Pol、LIP、PLIまたはLiP)とも呼ばれる充電可能な電池で、通常は並列に配置された複数の二次セルで構成されています。これは一部のポータブル電子機器商品に使用され、リチウムイオン電池類に該当します。

リチウムイオン電池の規制について

リチウム電池には、必ず輸送において規制がかかります。リチウムイオン電池は、非常に高いエネルギー量を保有できるため、Amazonでは一部のリチウムイオン電池商品の輸送を規制しています。どのリチウムイオン電池商品がAmazonで許可あるいは禁止されているかは、下表の通りエネルギー量(Wh)とマーケットプレイスで決まります。

リチウムイオン電池 – Amazonポリシー エネルギー量/ワット時(Wh) 地域/国 Amazonにより許可済み/承認不可ですか?
0 Wh~100 Wh オーストラリア 許可済み
ブラジル 許可済み
カナダ 許可済み
中国 許可済み
ヨーロッパ 許可済み
インド 許可済み
日本 許可済み
メキシコ 許可済み
中東 許可済み
シンガポール 許可済み
トルコ 許可済み
米国 許可済み
101 Wh~300 Wh オーストラリア 承認不可
ブラジル 承認不可
カナダ 承認不可
中国 承認不可
ヨーロッパ 承認不可
インド 許可済み
日本 許可済み
メキシコ 承認不可
中東 承認不可
シンガポール 承認不可
トルコ 承認不可
米国 許可済み
301Wh以上 オーストラリア 承認不可
ブラジル 承認不可
カナダ 承認不可
中国 承認不可
ヨーロッパ 承認不可
インド 許可済み
日本 許可済み
メキシコ 承認不可
中東 承認不可
シンガポール 承認不可
トルコ 承認不可
米国 承認不可

ワット時定格量の情報は、一般的に、電池本体、外装、またはメーカーの技術情報に表記されています。

ワット時定格量が表記されていない場合は、公称電圧(V)と定格容量(Ah)から算出できます。これらの情報は、一般的に電池本体、外装、またはメーカーの技術情報に表記されています。ワット時定格量の算出に使用する電圧は、電池の公称電圧(通常は「電圧」と簡単に表記されています)です。「入力電圧」、「出力電圧」、または「最大充電電圧」と混同しないようにしてください。商品のワット時定格量を計算する

国連テスト概要の要件

2020年1月1日より、リチウム電池の製造業者と販売業者にはリチウム電池のテスト概要と呼ばれる文書を提出することがUN 38.3で義務付けられます。この要件は、国固有の規制によって適用されます。

製造されたすべてのリチウム電池およびリチウム電池商品については、使用および輸送における安全性を確認するために、標準的な一連のテストが実施されている必要があります。この新しい文書には、これらのテスト要件の概要がまとめられています。

この規則を遵守するため、Amazonでは、ASINの設定時にテスト概要をアップロードすることをすべての出品者に義務付けています。

詳細については、国際航空運送協会からリチウム電池ガイダンスをダウンロードしてください(英語のみ)。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2020, Amazon.com, Inc. or its affiliates