新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: アメリカ合衆国

配送ラベル要件

配送ラベルと商品の梱包に関する次の重要な要件に従って、商品が安全かつ迅速にAmazonフルフィルメントセンターに届くようにしてください。

Amazonへ納品する商品および適切な配送方法と配送業者を決めたら、次にラベルの貼付と梱包を行います。

  • 個口配送(SPD)では、商品を個別の箱に梱包し、輸送箱ごとに配送ラベルを貼付します。通常、DHL、UPS、FedEx、または現地の郵便サービスを通じて配送される比較的小型の配送です。 詳しくは、Amazonへの個口配送をご覧ください。
  • パレット輸送/トラック配送(LTL/FTL)では、パレットに輸送箱を積載して納品します。詳しくは、Amazonへのトラック配送をご覧ください。

Amazonフルフィルメントセンターに納品する各輸送箱およびパレットには、メーカーの輸送箱で納品する商品を含め、固有の輸送箱ID(以下の例を参照)とパレットラベルを貼付して適切に識別される必要があります。以下のガイドラインに従って、配送ラベルを輸送箱に貼り付けます。

  • 輸送箱分のラベルをすべて印刷してください。各配送ラベルには内容品を特定する情報が含まれているため、ラベルのコピー、再利用、修正して別の輸送箱に使用することはできません。
  • 使用できるラベルのサイズは、3 1/3 x 4インチです。熱転写プリンターを使用している場合は、輸送箱とパレットラベルの印刷オプションで熱転写紙を選択すると、4 x 6インチのラベルに直接印刷することもできるようになりました。
  • ラベルは輸送箱の継ぎ目や合わせ目に貼付しないでください。箱を開ける際に破損してしまうためです。
  • FBA輸送箱IDラベルおよび配送業者のラベル(UPS、FedEx、またはその他の個口配送業者)は、どちらも輸送箱の平らな面に貼り付け、バーコードが箱の角で折り曲がらないようにする必要があります。
  • 両方のラベルとも、スキャンと判読が可能なように、覆い隠してはなりません。
  • 同じ納品で送付する輸送箱のそれぞれに、納品手続きで印刷したFBA輸送箱IDラベルが必要です。
  • 納品する各パレットには、4枚のパレットラベルを各側面の上部中央に1枚ずつ貼付する必要があります。
  • 複数のメーカー梱包を大きな輸送箱で送付する場合は、その大きな輸送箱にFBA輸送箱IDラベルを貼付します。個々のメーカー梱包にラベルを貼付する必要はありません。

例: FBA輸送箱IDラベル

輸送箱のラベルの印刷方法について詳しくは、Amazonへの発送準備をご覧ください。すでに納品情報を作成している場合は、納品手続きの詳細から納品情報にアクセスできます。

重要: 必要なFBA輸送箱IDラベルが輸送箱に貼付されていない場合は、今後の納品が停止される可能性があります。

フルフィルメントセンターに到着した際にラベルがすばやく簡単にスキャンできるように確認しておくことで、商品受領の遅延を防止できます。

ヒント: 出品用アカウントのツールは、熱転写プリンター向けに最適化されています。レーザープリンターを使用することもできます。インクジェットプリンターは使用しないでください。PDFの印刷範囲の調整を防ぐには、プリンターのサイズ調整をなしまたは100%に設定してください。また、バーコードをスキャンして、定期的にテストすることをお勧めします。

輸送箱内の商品情報

納品手続き中に輸送箱内の商品情報を入力すると、各FBA輸送箱IDラベルには特定の輸送箱の情報が含まれるようになります。フルフィルメントセンターで商品を受領する際の遅延を回避するには、輸送箱に正しいラベルを貼付してください。SKUおよび各輸送箱内の商品の数量が、納品手続きで輸送箱内の商品情報として入力したSKUおよび商品の数量と一致しているか確認することをお勧めします。詳しくは、輸送箱内の商品情報の入力をご覧ください。

重要: 提供された輸送箱内の商品情報が正確でない場合は、今後の納品停止につながり、マニュアル処理の手数料が適用される可能性があります。

また、2Dバーコードは、Amazon FBA輸送箱IDラベルの代わりにはなりません。2Dバーコードを使用して輸送箱内の商品情報を入力した場合でも、AmazonのFBA輸送箱IDラベルが必要になります。詳しくは、輸送箱内の商品情報に2Dバーコードを使用するをご覧ください。

FBAパートナーキャリアサービス

納品手続きでは、Amazonの割引配送料を選択することもできます。

  1. 納品プランの配送業者を選択画面で、配送方法に個口配送を選択し、個口配送業者にAmazonパートナーキャリアを選択します。
  2. 保存して次に進むをクリックします。
  3. パッケージの数と各パッケージの重量を入力します。
    注: セラーセントラルで輸送箱内の商品情報を提供しない場合でも、すべての納品で正確なカートンの重量と寸法が必要となります。詳しくは、配送・経路指定要件をご覧ください。

    納品プランには、納品の見積りが表示されます。料金を承認すると、出品者のアカウントに配送料が請求されます。配送料を承認しない場合は、配送業者を選択画面に戻って、別の配送業者を選択できます。

    納品処理を行った後でも、配送料金をキャンセルして別の配送業者を利用することができます。その場合は、配送料のステップで請求を取り消すをクリックします。キャンセルできるのは、料金を承認してから24時間以内です。詳しくは、FBAパートナーキャリアオプションをご覧ください。

    重要:

    納品をキャンセルしても、FBAパートナーキャリアの配送料金はキャンセルされません。請求額を承認してから24時間が過ぎると、その請求はキャンセルできなくなり、返金を受けることもできません。

納品手続きが完了したら、予定された集荷担当ドライバーか、出品者が選択した持ち込み先の配送業者に商品の輸送箱を引き渡します。
重要: 集荷リクエストを予定するには、個口配送業者に連絡する必要があります。
サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2021, Amazon.com, Inc. or its affiliates