新規登録はこちら サインイン
適用されるマーケットプレイス: アメリカ合衆国

配送・経路指定要件

納品物を破損することなく、スムーズにフルフィルメントセンターに入庫するために、適切な梱包は不可欠です。

次の要件は、個口配送、パレット輸送(LTL)、トラック配送(FTL)にかかわらず、Amazonフルフィルメントセンターへ納品されるすべての輸送箱に適用されます。

一部の配送には、追加の要件があります。

納品チェックリスト(PDF)をダウンロードします。

重要: FBAの商品梱包要件、安全上の要件、禁止商品の規約を遵守いただけなかった場合、Amazonフルフィルメントセンターでの商品受領拒否、商品の廃棄または返送、納品の一時停止のほか、フルフィルメントセンターで発生した梱包や規約不履行による手数料を請求することがあります。 納品時の要件を配送業者やベンダーと共有し、出品者同様に遵守いただけるようご協力をお願いします。

輸送箱内の商品情報

輸送箱内の商品情報の入力により、在庫を効率よく管理し、商品をより早く販売可能な状態にできます。詳しくは、輸送箱内の商品情報の入力をご覧ください。

重要: 輸送箱内の商品情報が正確に提供されないと、今後の納品停止につながり、マニュアル処理手数料が適用される場合があります。

輸送箱内の商品情報を入力しないを選択した場合、以下を確認してください。

  • 各輸送箱には、同一の納品番号の商品のみを梱包します。納品番号が異なる複数の商品を同一の輸送箱に梱包することはできません。該当する納品番号は、概要ページで確認できます。
  • 納品プランに表示される納品の詳細は、以下の点を含めて、フルフィルメントセンターに納品する商品と内容を一致させます。
    • 出品者SKU
    • UPC/EAN/ISBNまたはその他の外部バーコード
    • FNSKU
    • コンディション
    • 発送済みの数量
    • 梱包タイプ(個別梱包またはメーカー梱包
    • 輸送箱の重量と寸法
  • 梱包要件ページの要件に従って商品は梱包されています。

納品物の梱包

以下の手順に従っていただくことで、商品を破損から守り、フルフィルメントセンターへの受け入れを円滑に進めることができます。

  • フタが本体に固定されている、しっかりした材質の六面体の輸送箱を使用する。
  • 配送先/返送先の完全な住所を明確に1つずつ記載したラベルを使用する。
  • 同じ納品で送付する輸送箱のそれぞれに、納品手続きの詳細から印刷した固有のFBA輸送箱IDラベルが必要です。
  • 各パレットには4枚のFBAパレットIDラベルが必要で、各側面の中央に1枚ずつ貼り付けます。パレットの各輸送箱にも、それぞれ固有のFBA輸送箱IDラベルを貼る必要があります。
  • マスターカートンに複数のメーカー梱包を入れて納品する場合は、マスターカートンの外側に固有のFBA輸送箱IDラベルを貼り付けてください。
  • 輸送箱を再利用する場合は、古い配送ラベル、バーコード、シールをすべて剥がしてください。
  • 不透明なテープでバーコードを覆い隠すか、黒色のマーカーを使ってバーコードの上に線を引いて、スキャンできないようにしてください。こうすると、受領処理中に誤って間違ったバーコードがスキャンされません。
  • 商品はすべて個別に包みます。
  • 十分な量の梱包材を使用します。
  • 配送用の強力テープを使用します。
  • 箱の内側および各商品の間には、2インチの緩衝材を配置します。
  • 輸送箱を詰め終わったら、軽く振り、中身が動かないことを確認してください。
  • 寸法が6×4×1インチ以上で、重量が1ポンド以上の輸送箱(ただし、1辺の長さが25インチ以下で総重量が50ポンド未満)を使用することで、受領の遅延を減らすことができます。

以下のことを心がけることによっても、到着した納品物のAmazonフルフィルメントセンターへの受け入れが円滑に進みます。

  • 店頭販売用コンテナは使用しない。POS容器は、販売されている商品の一部で、通常1点の商品が含まれています(元の容器で出荷され、販売されたコーヒーメーカーなど)。
  • 展示目的で使用された輸送箱は使用しない(側面が開いた箱やフタがない箱など)。

  • パレットサイズの箱(「ゲイロードボックス」とも呼ばれる)は使用しない。

  • 紐、ストラップ、包装(ビニール製または紙)は使用しない。
  • 複数の輸送箱を束ねない。

適切なサイズの箱で発送することは重要です。コンテナが大きすぎる場合は、十分な梱包資材を詰め込み、配送中により重い箱が積み重ねられてもつぶれないようにします。

ヒント: コンテナは、強度テスト(耐破裂または耐圧縮)の合格スタンプが付いた、新品の両面ダンボールを使用することをお勧めします。

取り扱い可能な標準輸送箱:

  • カートン容器(RSC)
  • Bフルート
  • ECT-32(エッジクラッシュテスト)
  • 200ポンド/平方インチ(破裂強度)

各商品を2インチ 以上の適切な梱包材で包み、商品と輸送箱の側面の間にも同じ厚みの梱包材を詰めてください。商品をメーカーの梱包ケースに入れて配送する場合、2インチ の梱包材は不要です。

輸送箱の寸法

複数の標準サイズの商品が含まれる輸送箱は、各辺が25.00インチを超えないようにしてください。輸送箱に25.00インチを超える大型商品が含まれている場合、その輸送箱は25.00インチの上限を超えても構いません。輸送箱が大型商品と比べてかなり大きい場合、その輸送箱は、納品権限の制限、追加手数料を課せられることがあります。また、フルフィルメントセンターで受領をお断りすることもあります。

重要: 輸送箱寸法のポリシーは厳格に実行されます。大型サイズのカートンをフルフィルメントセンターに納品すると、新規納品の作成機能が一時停止される場合があります。

輸送箱の重量

FBAパートナーキャリアを利用している場合は、輸送箱やパレットの重量や寸法を正確に測定し、すべての納品で正しい値を提供してください。以下の点もご確認ください。

  • 単一の大型商品で重量が50.00ポンドを超える場合を除き、輸送箱は標準重量上限の50.00ポンドを超えることはできません。
    • 単一の大型商品で重量が50.00ポンドを超える場合は、輸送箱の天面と側面に重量超過と明示するラベルを貼り付けてください。
    • 単一の大型商品で重量が100.00ポンドを超える場合は、輸送箱の天面と側面にメカリフトと明示するラベルを貼り付けてください。
  • ジュエリーや腕時計を含む輸送箱は、重量40.00ポンドを超えることはできません。
重要: 輸送箱重量のポリシーは厳格に実行されます。重量超過のカートンをフルフィルメントセンターに納品すると、新規納品の作成機能が一時停止される場合があります。
注: セラーセントラルで輸送箱内の商品情報を提供しない場合でも、すべての納品で正確な輸送箱の重量と寸法が必要となります。

梱包材

納品物に適切な梱包材を使用することで、フルフィルメントセンターの受領処理がスムーズに進むうえ、安全上の潜在的な問題からAmazonの作業者を守ることができます。

使用可:

  • エアキャップ
  • 紙(厚手のクラフト紙が最適)
  • 空気注入式エアピロー
  • ポリエチレン製発泡シート

使用不可:

  • 生分解性物質やコーンスターチで作られているものを含む、あらゆるタイプのバラ状発泡スチロール
  • 発泡スチロールストリップ
  • クリンクル(しわ加工)ラップ
  • シュレッダー済みペーパー
  • ポリスチレン(Thermocol)チップ
  • 発泡スチロール

ヒント: 輸送箱を詰め終わったら、軽く振り、中身が動かないことを確認してください。

動画をご覧ください。

素材別のメリット

エアキャップや小型の気泡緩衝材は、商品の表面を保護し、衝撃を吸収します。形状やサイズに関係なく、ほぼすべての商品を包むこともできます。

(厳密には梱包用クラフト紙)は、輸送箱の隙間を埋めるのに便利です。1ロールの重さ60ポンド(約27kg)以上のクラフト紙を使って、商品を保護するのに十分な厚さを確保できるのが理想的です。

空気注入式エアピローは、空圧を利用して商品を輸送箱の中にしっかりと固定します。空気が緩衝材の役割も果たします。通常、エアピローはストリップ状で提供されているため、箱の隙間を埋める軽量の緩衝材として手軽に利用できます。

Warning: 空気注入式エアピローは、低温や高度の環境で空気圧が低下する可能性があります。

ポリエチレン製発泡シートは、薄く、柔軟で、丈夫な性質を持ち、商品の表面を保護し、衝撃を緩和します。軽量商品の保護に適しています。

追加の要件

すべての商品にスキャン可能なバーコードが必要です。詳しくは、FBA商品バーコード要件をご覧ください。

納品する各輸送箱には、配送業者のラベルに加え、Amazon FBA輸送箱IDラベルが必要です。詳しくは、配送ラベル要件をご覧ください。

使用する配送方法に応じて追加の要件が適用されます。

また、輸送箱と輸送箱内の商品は、安全かつ損傷することなくフルフィルメントセンターへ配送されるよう梱包しなければなりません。詳しくは、梱包要件をご覧ください。

納品の受領拒否

フルフィルメントセンターでの在庫の受領拒否につながる一般的な問題には、商品が予定より大きい、適切にラベルが貼付されていない、ポリシーに違反している、破損している、誤ったフルフィルメントセンターに配送されたなどがあります。

Amazonフルフィルメントセンターに納品する各納品については、配送業者が事前納品予約を行う必要があります。納品予約を作成できなかった場合、納品は受領拒否されます。納品予約のリクエストについて詳しくは、パレット輸送(LTL)/トラック配送(FTL)の納品における配送業者の要件を参照してください。

納品はフルフィルメントセンターで受領拒否され、出品者の負担で出品者に返送される場合があります。出品者破損とは、Amazonフルフィルメントセンターに販売不可のコンディションで配送された在庫商品を指します。出品者破損または不良品とみなされる納品については、返送運送料が発生します。

完了済み、キャンセル済み、削除済み、または完全に完了されていない納品については、Amazonフルフィルメントセンターに納品できません。納品の削除について詳しくは、納品の削除、納品の間違った経路での配送、納品の数量違いをご覧ください。

予定外の商品やフルフィルメントセンターで対応不可能な商品を含む納品は、受領が拒否されることがあります。正確な重量と寸法を入力したり、適切なカテゴリーを選択したりするなど、正しい情報を使用して出品商品が登録されていることを確認してください。これにより、商品が適切な場所に配置され、対応するフルフィルメントセンターに納品されるようになります。

出品者は、Amazonと配送業者への事前連絡なしに、商品の受領を拒否することや、出品者に返送された商品をAmazonに再返送することはできません。フルフィルメントセンターで納品が受領拒否された場合、配送業者はフルフィルメントセンターから情報を提供されます。納品が受領拒否された場合は、配送業者に連絡して対応してください。Amazonと配送業者への事前連絡なしで受領拒否された、または、Amazonへ再返送された商品は、Amazonが再び受領を拒否する場合があり、その際に発生する費用は出品者の負担となります。

販売業者からフルフィルメントセンターへの直接配送

販売業者が正しいAmazon FBA輸送箱IDラベルを使用していることを確認してください。販売業者がラベルを入手できるように、出品用アカウントへの制限付きアクセス権を販売業者に付与できます。詳しくは、ユーザー権限の設定をご覧ください。

また、販売業者は、Amazonのすべての納品要件を遵守する必要があります。

Huawei社の商品について

出品者は、Huawei Technologies Ltd.および同社の米国以外の特定の関連会社との取引が米国商務省産業安全保障局によって制限されており、今後も制限される可能性があることに同意するものとします。該当する関連会社は、米国商務省産業安全保障局のEntity List(輸出規制リスト「Huawei Listed Entities」)に記載されています。出品者は、Amazonまたはその関連会社から受け取るすべての商品、PCソフト、テクノロジー(以下、「商品」)に関して、随時更新されるこれらの制限を遵守する責任があります。これには、出品者がHuawei Listed Entitiesに記載されている販売業者である場合、またはこれらの商品をHuawei Listed Entitiesに転送または配送する目的のために、制限の対象となる商品(在庫も含む)をAmazonまたはフルフィルメントセンターから削除、移管、受領しないよう保証することも含まれます。

サインインすると、ツールおよび個別のヘルプをご利用いただけます(デスクトップブラウザーが必要)。 サインイン


この内容は役に立ちましたか?
ご意見ありがとうございました
このヘルプページをどのように改善したらよいでしょうか? 注意: ここではケースは作成されません。コンテンツの内容についてご意見をお聞かせください。
1000
何が役立ったか具体的に教えてください。
1000
ご協力ありがとうございました。
ご意見ありがとうございました。ご不明な点がありましたら、こちらよりContact Usください。

あなたの商品をAmazonのお客様へお届けしませんか

新規登録はこちらから


© 1999-2020, Amazon.com, Inc. or its affiliates